東京エイリアンズ【最新第1話】宇宙人遭遇 ネタバレと感想!NAOE先生おかえり!

この記事では、2020年4月17日発売の『月刊Gファンタジー2020年5月号』に掲載された東京エイリアンズ【最新第1話】宇宙人遭遇のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

 

 

今回からの新連載、作者は『青春×機関銃』のNAOE先生です。

それでは『東京エイリアンズ 』第1話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

東京エイリアンズ【最新第1話】宇宙人遭遇 ネタバレ

東京エイリアンズ【最新第1話】宇宙人遭遇

 

 

高校1年生の郡司晃(ぐんじ あきら)は、今朝電車で出会った少年のことをクラスメイトに訊いた。

クラスメイトは、その少年は特進クラスの天空橋翔(てんくうばし しょう)じゃないか?と答えた。

 

天空橋は、高身長のイケメンで成績優秀、さらに運動神経も抜群の超有名人。

その上、どこに住んでいるのか誰も知らないミステリアスな面も持っているらしい。

 

 

 

校舎の窓から見える天空橋の顔を見ながら、なんとなく苦手だと感じる郡司。

 

そんな時、クラスの女子が落ちていたパスケースを拾い、持ち主を確かめるために中身を確認しようとする。

郡司は、それを取り上げ、きょとんとしている女子に適当な言い訳をした。

 

 

ひと気のないところで、パスケースの中身を取り出す郡司。

その中に入っていた写真には、警官の父親と幼い頃の自分の姿が映っている。

 

郡司は、高校を卒業したらすぐに警察学校に行って、父親みたいな警察官になりたいという夢があった。

 

 

 

放課後、アルバイトの面接に向かう郡司は、駅で電車が来るのを待っていた。

ここで郡司はあることに気が付く。

 

自分が電車を待つ車両には誰一人乗ろうとしていないことに。

郡司は、そんなことなど気にも留めず、電車に乗り込んだ。

 

 

 

電車の中にも誰もいないと、郡司が不安に思い、辺りを見回す。

すると、車両の遠くに2人の乗客を見つける。

 

しかし、郡司には気がかりなことがあった。

なぜこんなにもガラガラなのに、席に座る老婆の前に男が立っているのだろう?と。

 

 

郡司がおばあさんを心配そうに見たその時、おばあさんの姿が消える。

 

おばあさんは、体から触手の様なものを出し、男に襲いかかる。

 

激しい戦いの中、おばあさんは郡司のことを見つけ、郡司を連れて電車がら空へと飛び出した。

 

 

電車に残された男は、対象を逃したことを報告する。

フードがとれたその顔は、天空橋のものだった。

 

 

 

郡司が目を覚ますと、そこはおばあさんの家だった。

おばあさんは、クネクネ星からやってきた宇宙人で、地球では藤原登美子(ふじわら とみこ)という名前で生活しているという。

 

何を言っているのか意味が分からない郡司。

 

登美子は、郡司のことをエイリアン管理組織「A・M・O」に追われる宇宙人だと勘違いしているようだった。

 

 

郡司は、登美子がどうして電車でA・M・Oと戦っていたのかの理由を訊く。

 

その理由は、地球人である自分の旦那の命がそう長くないことにあった。

登美子の地球滞在ビザはすでに切れているらしく、本当はすぐに地球から出て行かなければいけないが、おじいさんをこのままにしていくことはできないと、登美子は言う。

続けて、滞在ビザの更新をして戻ってくる頃には、おじいさんは死んでいるだろうと言った。

 

 

A・M・Oに事情を話しても、「規則だから」の一点張り。

さすがの登美子もカッとなってしまい、攻撃をしてしまったそうだ。

 

 

郡司がただの迷子だと知った登美子は、郡司を裏口から逃がそうとする。

 

郡司が警察に相談した方がいいと言ったが、登美子はA・M・O自体が警察組織の一部だと、当たり前のように言った。

郡司は、自分も付き添うからもう一度話し合いをしてみないかと、登美子に言った。

 

 

その時、玄関からチャイム音が聞こえる。

 

郡司を早く逃がそうとする登美子。

郡司も、あんな戦いになったら自分には何もできないと分かっている。

だが、けんか別れした父親がそのまま殉職してしまったことに後悔している郡司には、登美子に「後悔の残るさよなら」だけはさせたくなかった。

 

 

郡司は、恐る恐る玄関の扉を開ける。

 

目の前にいるのが天空橋だということに驚く郡司。

郡司は、登美子の事情を改めて話し、もう少しだけ待ってもらうことはできないか?と、天空橋に話す。

しかし、天空橋は「規則だから」とだけ言った。

 

 

それでも粘る郡司に、もういいと言う登美子。

おじいさんは今旅立ったらしい。

 

郡司のおかげで、地球に未練が無くなった登美子は、潔く連行されることに。

 

 

 

その後、登美子の家に雨宮と兵吾という天空橋の上司がやってくる。

 

天空橋が、登美子を2人に受け渡し、その場を去ろうとした時、何か隠してないか?と訊かれる。

天空橋は、何もなかったかのようにその場を去った。

 

 

天空橋が歩いていると、近くに隠れていた郡司を見つける。

郡司は、地球人を攻撃した登美子が殺されてしまうのでは?と、心配する。

だが、そのことは自分がもみ消したと天空橋は言った。

 

 

話は変わり、天空橋は、9年ほど前に自分と会ったことを本当に覚えてないのか?と、郡司に訊く。

それは偶然にも郡司の父親が死んだ年だったが、郡司にはまったく覚えがない。

 

それを聞いて悲しそうな顔をする天空橋。

 

少し間が開いた後、天空橋は規則だからと言い、これから郡司のことを消すと言った。

スポンサーリンク



『東京エイリアンズ』の最新話を含む「月刊Gファンタジー」を今すぐ無料で読む

東京エイリアンズ【最新第1話】宇宙人遭遇 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「月刊Gファンタジー最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

 

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『Gファンタジー』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『Gファンタジー』の最新号を読む!

2021年2月1日まで1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

東京エイリアンズ【最新第1話】の感想

今回から新連載の『東京エイリアンズ』。作者は最近まで『青春×機関銃』を連載していたNAOE先生です。

思ったよりも早く戻ってくれたのでとても嬉しいです。

 

前作とは全く違った雰囲気ですが、郡司のお父さんがなんとなく松岡に似ていたりします。

 

第1話なので物語の全容などはまったく分かりませんが、

A・M・Oの存在や天空橋のこと、宇宙人専用の電車の車両について、実は郡司と天空自は過去にあったことがあるらしい、など、気になることがたくさん出てきたので、早くも続きが気になっています。

 

 

個人的な予想では、郡司のお父さんは実は生きていて、A・M・Oの職員なのでは?と思いました。

また、A・M・Oの存在を知った郡司が、天空橋に消すと言われていましたが、この後A・M・Oに入ることになるような気がします。

 

この予想の結果がどうなのか、次回を楽しみに待ちたいと思います。

まとめ

ということで、

この記事では、2020年4月17日発売の『月刊Gファンタジー2020年5月号』に掲載された東京エイリアンズ【最新第1話】宇宙人遭遇のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 郡司と天空橋の出会い。
  • 警察官だった郡司の父親は、郡司が6歳の時に殉職した。
  • 天空橋は、エイリアン管理組織「A・M・O」の特別機動隊。
  • クネクネ星人・登美子と「A・M・O」の問題に巻き込まれる郡司。
  • 天空橋は、9年前に会ったことを覚えてないのか?と、郡司に訊く。
  • 天空橋は、規則により郡司を消すことに。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告