青の祓魔師【最新第119話 】SsC24:16 ネタバレと感想!

この記事では、2020年3月4日に発売の『ジャンプスクエア』2020年4月号で掲載された青の祓魔師【最新第119話 】SsC24:16のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • イエティを倒した獅郎は、燐と雪男を抱え上げ歩いていく。
  • アーサーはルシフェルの光を浴びても、何ともない様子。
  • ルシフェルが滅んだ。

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『青の祓魔師』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

青の祓魔師【最新第119話 】SsC24:16 ネタバレ

青の祓魔師【最新第119話 】SsC24:16

 

ゲヘナに響く声

ゲヘナに響くのは、ユリへの恨みごとを言うサタンの声。

そんなサタンのところへやってきたユリ。

 

サタンは、ユリが死んだことを知り、肉体のない自分の気持ちが分かったか?言う。

ユリは、サタンの言葉などお構いなく自分の想いを話し始める。

 

ユリは、前にサタンが言ってくれた「体よりも大事なものをみつけた」という言葉を覚えていないのか?と言う。

しかし、サタンはそんな言葉など覚えてはいない。

 

サタンにあるのは肉体への執着だけだった。

人と悪魔は分かり合えると信じていたユリ。

サタンは、肉体のない女は用無しと言い、ユリを燃やしてしまう。

 

奇跡の子供

ルシフェルを倒した後、話をするメフィストとネフェリム。

ネフェリムは、今までの不都合の帳尻を合わせるために多くを失ったと言い、グリゴリをやめる決意をする。

 

聖櫃に収められたルシフェルの遺骸は、最深部に封印されることに。

メフィストは、また後でと言い、その場を去った。

 

エレミヤが助け出される。

その時、子供が1人だけ生きていることが分かり、みんなが奇跡だと言う。

それは幼い頃のアーサーだった。

 

約束

メフィストのところへ、獅郎がやってくる。

獅郎は、燐と雪男を差し出し、これもお前の計画なんだろう?と言う。

 

獅郎が2人をメフィストに預け、その場を去ろうとした時、メフィストが言った。

「獅郎が一度でも悪魔に屈した時は願いを何でも一つだけ聞く」という約束を覚えているか?と。

 

獅郎は、自分は悪魔に屈してなどいないと返す。

メフィストは、サタンの仔は半分悪魔、それを倒せずにいるということは悪魔に屈したも同然と言い、そうでないのなら今ここで殺してみろと言う。

それは無理だと言う獅郎。

 

するとルシフェルは、約束したお願いを獅郎に言う。

ルシフェルは、今回の出来事をユリに被せ、獅郎には「青い夜」を鎮めた英雄として、第251代ぱらパラディンに任命した。

 

ユリにすべてを被せるのが納得いかない獅郎。

 

メフィストは、ユリのやろうとしたことは分かるが、世の中は結果がすべてだと言う。

続けて、いずれ復活するサタンやルシフェルに対抗するためには武器が必要、そのために燐と雪男を育てろと、獅郎に言った。

 

メフィストのお願いがさりげなく2つになっていることにツッコむ獅郎。

メフィストは、自分のお願いは獅郎に騎士団に忠誠を誓う犬になってもらうことだと返した。

 

再びゲヘナ

サタンのもとにやってきたメフィストは、憑依体が欲しい気持ちはわかるが、人間を殺して探し回るのはやめてほしいと言う。

続けて、代わりに自分が憑依体を用意すると言った。

 

それは燐のことだった。

 

その話に興味を示すサタン。

その時、ルシフェルが、自分ならもっと完璧な憑依体を用意できると言いだした。

 

サタンは、面白いと言い、どちらが先にカラダを作れるかやってみろと言った。

しかし、グズグズしていると勝手に予告なく動くとも言う。

 

サタンの目の先にあるのは獅郎の姿。

サタンは、獅郎とは一度繋がった仲だと、不吉な言葉を話す。

 

イルミナティの創設

焼かれたはずのルシフェルのレプリカは、多くの支援者によって秘密裏に持ち出されていた。

ここにイルミナティが創設された。

スポンサーリンク



『青の祓魔師』の最新話が載っているジャンプSQを今すぐ無料で読む

青の祓魔師【最新第119話 】SsC24:16 のネタバレはどうでしたか?

 

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXTという動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『ジャンプSQ』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『ジャンプSQ』の最新号を読む!

1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

青の祓魔師【最新第119話 】の感想

過去編も終わりに近づいてきて、いろんなことが繋がり出してきましたね。

 

いろんな人のいろんな過去があって今に至ると言うのが良く分かりました。

ですが、獅郎などは後から起こることがわかっているので、なんだかつらい気持ちにもなってしまいます。

 

次回も過去編は続くのでしょうか?

そろそろ現在に戻ってほしい気持ちもあります…

まとめ

ということで、

この記事では、2020年3月4日に発売の『ジャンプスクエア』2020年4月号で掲載された青の祓魔師【最新第119話 】SsC24:16のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • サタンの肉体への執着は強まる一方。
  • ネフェリムは、グリゴリをやめる決意をする。
  • 獅郎は、メフィストとの約束により、燐と雪男を育てることに。
  • サタンの憑依体を用意するというメフィストとルシフェル。
  • イルミナティが創設される。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

スポンサーリンク