青の祓魔師【最新第122話 】無双 熾す ネタバレと感想!

この記事では、2020年7月4日に発売の『ジャンプスクエア2020年8月号』で掲載された青の祓魔師【最新第122話 】無双 熾すのネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 子猫丸が燐の刀をもってやってくる。
  • サタンに寄生され、死にたくても死ねない雪男。
  • 燐が雪男の前に現れる。
  • 戦う気になった燐と雪男。

という内容でしたね。

 

 

とうとう始まる燐と雪男の壮絶な兄弟げんか。

パワーアップした雪男の力が気になります!

 

今回の漫画を絵付きで読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

※31日間の無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません

 

 

それでは『青の祓魔師』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

青の祓魔師【最新第122話 】無双 熾す ネタバレ

青の祓魔師【最新第122話 】無双 熾す

 

燐と雪男の壮絶な兄弟ゲンカが始まろうとしている。

その時、艦内にセラフィムインパルスを発動するとのアナウンスが響く。

 

セラフィムインパルスは、この艦の原動力を爆発させ、その衝撃波によって敵を一網打尽にするというもの。

 

セラフィムインパルスの衝撃が起こるまで5分。

雪男は、それを待ってから始めるか?と燐に訊いた。

燐は別にいいと答え戦いが始まる。

 

 

燐の攻撃はほとんどサタンに防がれて雪男に届かない。

そこで燐は物理攻撃に切り替えて雪男に襲いかかるが、雪男はそれをことごとくはねのける。

 

サタンの仔の炎をほぼ無効化できる今の雪男と燐では、訓練、戦闘の場数において実力では確実に雪男の方が上だった。

 

 

セラフィムインパルス発動まで残り10秒。

ここで燐の足払いによって雪男が膝をつく。

燐はその瞬間を見逃さず、とどめの一撃を繰り出す。

 

しかし、燐の攻撃が当たる一歩手前のところでセラフィムインパルスが発動。

艦の周りが激しい衝撃波に包まれ、ヴァユとインドラは消滅してしまった。

 

 

燐が体制を崩したところで、雪男の放った黒い炎が燐の胸に命中した。

燐は力が入らなくなってその場に倒れこむ。

 

 

燐は、お前強いのか?と雪男に言う。

雪男は、やっと気づいた?と笑顔で答えた。

スポンサーリンク



『青の祓魔師』の最新話が載っている「ジャンプSQ」を今すぐ無料で読む

青の祓魔師【最新第122話 】無双 熾す のネタバレはどうでしたか?

 

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXTという動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『ジャンプSQ』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『ジャンプSQ』の最新号を読む!

1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

青の祓魔師【最新第122話 】の感想

実力では雪男の方が格段に上でしたね。

燐は今まで青い炎があったからこそ戦えていたのでしょうが、やっぱり基礎は大事だということを雪男を見ていて思いました。

 

どうでもいい話ですが、燐が雪男の放った黒い炎を喰らって倒れて瞬間、ポケモンの「こうかはばつぐんだ!」というのが思い浮かんでしまいました。笑

 

力が入らず倒れる燐。

そういえば子猫丸が燐の刀を持ってきていましたね。

それがこのピンチを乗り越えるカギとなるのでしょうか?

また、この状況を監視しているイルミナティの動きも気になります!

まとめ

ということで、

この記事では、2020年7月4日に発売の『ジャンプスクエア2020年8月号』で掲載された青の祓魔師【最新第122話 】無双 熾すのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 燐と雪男の兄弟げんかの始まり。
  • セラフィムインパルスによってヴァユとインドラが消滅。
  • 燐と雪男の実力には圧倒的な差があった。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク