ボクラノキセキ【最新第100話】のネタバレと感想!

この記事では、2020年6月27日発売の『コミックゼロサム2020年8月号』に掲載されたボクラノキセキ【最新第100話】のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 手島野と大友を襲った犯人は仁科。
  • コットンは私欲のためにゼレストリアを裏切った。
  • 仁科は、正体を隠すために神官の力を捨てた。
  • 仁科は他にも強力な魔法を隠し持っている?
  • 禁呪は契約した時点で術者と供物となった者の命を少しずつ蝕む。
  • 禁呪について自分の選ぶべき道を考えるユージン。

という内容でしたね。

 

 

 

 

前回、禁呪の供物や術者となった者は寿命が縮むことを知らされた瀬々。

今回はその寿命についてさらに詳しく説明されています。

もしこちらの漫画を絵付きでしっかりと読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

 

 

それでは『ボクラノキセキ』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

ボクラノキセキ【最新第100話】のネタバレ

ボクラノキセキ【最新第100話】

 

禁呪の供物や術者となった者は寿命が縮むことを知らされた瀬々。

さらに仁科は、皆実と瀬々が遠くない未来に確実に死んでしまうことを話した。

 

続けて仁科は具体的な話を始める。

寿命は1年から最長で12年、禁呪の殺傷能力が高ければ高いほど短くなると言う。

そして今までの例では、死の数カ月前から皆が一様に『神の声』を聴き始めたそうだ。

 

それを聞いた瀬々は、何か心当たりがありそうな顔をしている。

どうやらその時の記憶を現世に引き継いでいるのかもしれない。

 

 

瀬々は質問を続ける。

皆実の友達である上岡を撃ったのは仁科なのか?と。

 

仁科は、真実を話さずに自分ではないと答える。

それを聞いた七浦は、前世がリュカだとバレている仁科がその真実を隠す理由が分からなかった。

 

 

ここで仁科が七浦のことを開放すると言い出す。

これまでいいように利用されてきた七浦は、仁科の勝手さに声をあげる。

 

手島野は、そんな七浦を連れ出した。

手島野の説得により、落ち着きを取り戻した七浦は今日のところは家に帰ることにした。

 

 

 

一方、七浦の扱いについて問いただす瀬々は、仁科の目的がさっぱり分からない。

そんな時浮かんできた記憶は、ユージンに欺かれ計画が台無しになった時のリュカの顔。

 

その表情は神官を破門になった時の山田の顔や、先ほどの七浦の顔と似ている。

それは束縛から解き放たれた者の様な印象だ。

 

もしリュカがそうなのだとすれば何故また?と考える瀬々だった。

 

瀬々は、仁科に協力することにしたが、お互い事由にすることを条件とした。

 

 

場面は変わって、大木が槇に相談をしている。

大木は、仁科がアシュレイではないことを知って、仁科に対する想いが変わった自分が身勝手な人間のようだと感じていた。

 

槇は、大木の思うことは当たり前だと理解を示す。

そんな2人の前に突然現れた人影。

 

それは榎本だった。

スポンサーリンク



『ボクラノキセキ』の最新話を含むコミックゼロサムを無料で読む!

ボクラノキセキ【最新第100話】のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「コミックゼロサム最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

 

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『コミックゼロサム』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『コミックゼロサム』の最新号を読む!

1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

ボクラノキセキ【最新第100話】の感想

仁科から言われた「禁呪の供物となった者と術者の寿命は1年から最長で12年」という衝撃の事実。

しかしこれって、いつから数えてのことなのでしょう?

 

もし前世の記憶がよみがえってからがカウントダウンの始まりだとしたら、皆実の寿命ってことになりますし…

この辺りももう少し詳しく知りたかったです。

 

そして、死の数カ月前から聞こえだすという『神の声』とは?

またしても気になることができました。

 

 

最後に槇と大木の前に姿を現した榎本。

榎本は今のところ怪しい人物の位置づけなので突然現れたことに怪しさを感じてしまいます。

また、渡辺がアシュレイだということを皆見から口止めされている2人が、何か些細な情報を榎本に話してしまわないか心配です。

 

この続きがどうなるのか、次号を楽しみにしています!

まとめ

ということで、

この記事では2020年6月27日発売の『コミックゼロサム2020年8月号』に掲載されたボクラノキセキ【最新第100話】のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 皆実と瀬々が遠くない未来に確実に死んでしまうかもしれない。
  • 禁呪の供物となった者と術者は、死の数カ月前から『神の声』を聴いたらしい。
  • 瀬々は仁科に協力することにした。
  • 槇と大木の前に現れた榎本。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告