ボクラノキセキ【最新第105話】のネタバレと感想!

この記事では、2020年11月27日発売の『コミックゼロサム2021年1月号』に掲載されたボクラノキセキ【最新第105話】のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 幼い頃から自分というものが分からなかったベロニカ。
  • ベロニカはユージンと出会い、国や民のために自分の感情を制限していることが本当の自分だと気付く。
  • 場面は禁呪が放たれた後、ベロニカがユージンに対して抱いていた好意は殺意へと変わる
  • ベロニカはその時初めて自由というものを知った。

という内容でしたね。

 

 

 

 

現世のベロニカがユージンに対して抱く想いとは?

 

この漫画を絵付きでしっかりと読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

無料お試し登録で600円分のポイントがもらえます!

 

 

それでは『ボクラノキセキ』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

ボクラノキセキ【最新第105話】のネタバレ

ボクラノキセキ【最新第105話】

 

ベロニカがユージンに対して抱いた想い

ベロニカがユージンに対して抱いた本当の想い。

 

それは「大切な民や家来を殺された、同盟国に裏切られた」というものではなく、自分が踏みにじられたことに対してのもの。

ユージンにとってのベロニカの存在はどうでもいいものだと思ったからだった。

 

 

自分のことを想い自分のために泣いた。

それがベロニカが初めて感じた「自由」だった。

 

どっちも

ベロニカが自分の感情を吐き出したところで、皆実が話を止める。

 

皆見は、自分が前世のことをノートに書いていなければ瀬々が前世のことを思い出すことはなかったと思っている。

だからこそ、皆実は瀬々のことをののしる資格がないと思ったいた。

いや、そう思わなければ自分の理性を保つことができなかったのだった。

 

それでも瀬々は、ノートのことは関係ないかもしれないと言う。

何故なら、皆実が前世のことを思い出したことにきっかけなんてない。

また、クラスメイトの中には皆実のノートや矢沼の文字を見ていないのに思い出した者もいたから。

 

そのことについて瀬々は、どうして自分たちが前世の記憶を思い出した原因を解明する必要があると言う。

皆見が前世にこだわりたくないことを知っている瀬々は、前世のことを思い出した原因が皆実ではないという姿勢をとったのだ。

 

 

瀬々の想いをくみ取った皆見は、瀬々に対してお前は瀬々とユージンどっちだ?と訊く。

瀬々はどっちもだと答える。

 

それは皆実も同じだった。

そして、自分たち2人にとっては前世の想いは邪魔だと言った。

 

瀬々が皆実に正体を告げなかった理由

学校へ行く途中、瀬々は自分がユージンだと気付いた瞬間を話す。

そして、そのことを皆見に話さなかった理由を告げる。

 

自分がユージンだと分かった瀬々は、なぜユージンが禁呪をつかったのかは分からなかった。

また、それが個人的な理由でベロニカを殺そうとしていたのなら皆見に危険が及ぶと思ったからだった。

 

そして、今はその可能性がないと分かったから、自分の正体を告げたのだと言う。

 

 

そのことを知った皆見は、瀬々に対する感謝とユージンに対する憎しみの間で頭がおかしくなりそうだった。

そして、だんだん強くなるベロニカの感情が怖くなった。

 

仁科は何を思う?

学校にやってきた皆実と瀬々。

2人が話している姿を見て、瀬々が正体を明かしたことを悟る手島野と大友。

 

その時、2人の前に仁科が現れ、不敵な笑みを浮かべる。

スポンサーリンク



『ボクラノキセキ』の最新話を含むコミックゼロサムを無料で読む!

ボクラノキセキ【最新第105話】のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「コミックゼロサム最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

ボクラノキセキ【最新第105話】の感想

皆見のことを想い正体を明かさなかった瀬々の優しさ、ユージンに踏みにじられたベロニカの想い。

皆見の中にある2つの感情の天秤は、少しずつベロニカ寄りになってきているようです。

 

その中で必死に理性を保とうとする皆見ですが、最後に登場した仁科の不敵な笑みが何だか嫌な展開を予想させますね。

 

仁科はいったい何を考えているのでしょうか?

場合によっては皆実の心が壊れてしまいそうで心配になります。

 

まとめ

ということで、

この記事では2020年11月27日発売の『コミックゼロサム2021年1月号』に掲載されたボクラノキセキ【最新第105話】のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • ユージンの裏切りを知って、自分のことを想い自分のために泣く。それがベロニカが初めて感じた「自由」だった。
  • 皆実と瀬々は、お互いの前世は無視して前世の記憶を思い出した原因を解明すると決める。
  • 皆見は、だんだん強くなるベロニカの感情が怖くなる。
  • 皆実と瀬々の前に現れる仁科。

という内容でした。

 

ここから仁科がどう動くのか目が離せないですね。

次回も楽しみです!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

無料お試し登録で600円分のポイントがもらえます!
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告