ボクラノキセキ【最新第109話】のネタバレと感想!

この記事では、2021年3月27日発売の『コミックゼロサム2021年5月号』に掲載されたボクラノキセキ【最新第109話】のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 菊池の証言は仁科と同じだったが、何か違和感が残るよう。
  • 皆見たちは能登に真実を話す。
  • 仁科(リュカ?)は、みんながもっと苦しみ傷ついて、転生したことを呪ってほしいのだと告げた。
  • 皆見が能登に会ってほしいと呼んだのは上岡だった。

という内容でしたね。

 

 

 

 

皆見が上岡を呼び出した理由、そして仁科(リュカ?)の意味深な発言の真相が気になります。

 

この漫画を絵付きでしっかりと読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

無料お試し登録で600円分のポイントがもらえます!

 

 

それでは『ボクラノキセキ』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

ボクラノキセキ【最新第109話】のネタバレ

ボクラノキセキ【最新第109話】

 

皆見が上岡を呼び出した理由

皆見に呼び出された上岡は、自分が以前から皆見に前世について聞かされていたこと、実際に魔法を受けてけがをしたことについて話した。

 

上岡は、実際に魔法を受けて皆実の話が本当だと知り、一時期は恐怖に怯えたこともあった。

しかし、現在は落ち着きを取り戻し、いいことも悪いことも含めて皆実のことを友達だと思っていると言う。

 

上岡の話を聞いた能登は、自分の決断で皆見たちの隠し事を暴きに行ったことを再認識し、皆見たちの話を信じようと決めた。

 

 

ここで皆見は、前世の文字や魔法を目にしたことをきっかけに前世の記憶が戻るパターンがあることを能登に話す。

そして、今の時点で能登にそういった兆候はないか?と訊いた。

 

しかし能登にはそういった自覚はないような感じだった。

 

大友から山田への確認

回復魔法で死んだ者は、攻撃魔法で死んだものと同じく転生するのか?

この問題について、大友はバティである山田に前世での教会の見解を訊いた。

 

山田によれば、前世からの転生は記憶を持たないため、確かめようがないというのがひとつの結論だったことを話す。

だが、そのことについての議論はずっとされていたらしい。

 

そして、バティだけが知っている情報について話し出す。

それは信託の儀式について。

 

信託の儀式では、精霊は神官の頭に入り、神官の口を使って言葉を発する。

その際、精霊は神官の目と耳を通してこちら側の情報を得ているらしい。

 

続けて、大昔に教皇に降りた精霊が、教皇なら知っているはずの司教の名を尋ねたという記述があったことを話した。

それはすなわち、精霊は人間の目、耳、口を利用するが、その人間の思考や記憶を読み取ることは出来ないと考えられる。

 

 

このことから、バティやその周りでは『魔法で死ねば一律でみんな転生する』という解釈が主流だったそうだ。

 

仁科の言動の真意とは?

仁科から真意を聞き出そうとする瀬々。

皆見との話を後回しにされた仁科は、皆実の思惑通り焦りからかイラ立ちを見せている。

 

 

皆見の考えは、仁科も何かを恐れて『教皇庁に忠実なリュカ』を演じているのかもしれないというもの。

そして、七浦が言うように仁科の言動に一貫性がないのにも理由があるとすれば、こちら側がその意図に気付くことができれば何かをつかめる可能性があることだった。

 

この言葉を思い出した瀬々は、仁科の今までの言動についてもう一度しっかりと考えてみる。

そして、仁科から出る軽口にもすべて意味があるのでは?と考えた瀬々は、脅しを仕掛けてみた。

 

 

その脅し文句に対して仁科は、さらにイラ立ちを見せたように言い返す。

しかし、その言葉を放ちながら、仁科は自分の頭を指さしていた。

 

ここで瀬々は、以前皆実の頭に精霊が干渉した時のことを思い出す。

そして、瀬々はあることに気付いた。

 

 

仁科が言動を見聞きされて困る者。

それが仁科の頭の中にあることに…

スポンサーリンク



『ボクラノキセキ』の最新話を含むコミックゼロサムを無料で読む!

今回紹介したボクラノキセキ【最新第109話】のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「コミックゼロサム最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

ボクラノキセキ【最新第109話】の感想

皆見が能登と上岡を引き合わせたのには、自分から皆見たちの隠し事に首を突っ込んできたことを再認識してもらう意図があったわけですね。

また、皆実は能登にも前世の記憶があるかもしれないと考えているようです。

 

となると、能登の前世とはいったい誰になるのでしょうか?

これから出てくる人物となると、相当な情報を持っている可能性がありますね。

 

そして、今回とうとう仁科の言動にある真意を知ることができました。

仁科は、常に監視されているような状況にあったわけですね。

 

今回瀬々がこのことに気付くことができたのはかなりの収穫だと思います。

ただ、仁科の頭にいるのが精霊だとして、その精霊がどんな理由で仁科を監視しているのか気になるところです。

 

仁科のことを知った皆見がどんな行動に出るのか、次回が楽しみです。

まとめ

ということで、

この記事では2021年3月27日発売の『コミックゼロサム2021年5月号』に掲載されたボクラノキセキ【最新第109話】のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 能登も前世の記憶を持っている可能性が?
  • 教会では、精霊は降りた人間の目、耳、口を利用するが、その人間の思考や記憶を読み取ることは出来ないと考えられている。
  • バティやその周りでは『魔法で死ねば一律でみんな転生する』という解釈が主流だった。
  • 仁科が言動を見聞きされて困る者は、仁科の頭の中にいる?

という内容でした。

 

ついに分かった仁科の一貫性のない言葉の真意。

そして、能登も前世の記憶を持つ者なのでしょうか?

 

次回が待ち遠しいですね。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

無料お試し登録で600円分のポイントがもらえます!
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告