ボクラノキセキ【最新第115話】のネタバレと感想!

この記事では、2021年9月27日発売の『コミックゼロサム2021年11月号』に掲載されたボクラノキセキ【最新第115話】のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 幼い頃のグレンとリュカは貧民街で出会っていた。
  • 神官たちはリュカが母方の実家で暮らしていたと言っていたが、広木の話ではリュカは長い間貧民街にいた様子。
  • 渡辺からの「目黒は信用できるのか?」という思わぬ一言。

という内容でしたね。

 

 

 

 

リュカの出自や言動も気になりますが、最後の渡辺の一言もかなり気になります。

今回はその辺りのことについても描かれているのでしょうか?

 

この漫画を絵付きでしっかりと読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

無料お試し登録で600円分のポイントがもらえます!

 

 

それでは『ボクラノキセキ』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

ボクラノキセキ【最新第115話】のネタバレ

ボクラノキセキ【最新第114話】の内容を簡単にまとめると、

  • 目黒は信用できる人物。
  • 元井が違和感を感じていた仁科の言動の裏には、グレンと榎本を巻き込みたくないという思いがあった。
  • 仁科のアリバイについて、菊池の証言が嘘だと判明。

というような感じです。

 

詳しい内容は以下でお伝えしています。

スポンサーリンク



目黒は信用できるのか?

「目黒は四信用できるのか?」という渡辺からの質問に対して、皆実は信用していると答えた。

なぜなら、以前理不尽なことに巻き込まれた際も勇敢に戦ってくれたことや、周りを守るために躊躇せずに動ける、そんな一面を皆見は知っていたからだ。

 

それを聞いた渡辺は、今までの目黒の行動からも、皆実の言うことに納得できたようだ。

また、渡辺は目黒のことを疑っていたわけではなく、ただ目黒の立ち位置を知りたかっただけのようだった。

 

瀬々の家での会議

瀬々の家に神官たちが集まり、そこへ皆見たちも加わった。

そして会議が始まる。

 

最初の議題は、広木の元に仁科がやってきたことの報告から入る。

ここで広木は、リュカがゼレストリアの貧民街にいたことを話す。

これを聞いた大友は、自分たちが今まで知っていたリュカの経歴や年齢、エルランジュ夫妻の実子ということもウソの可能性があると考えた。

 

続いての話は、元井が違和感を感じた仁科の「いきなり攻撃してくるのは危ない」と念を押すような言い方について。

皆見は、この話を重要なことだと仮定したうえで、仁科が今まで攻撃を受けた時のシチュエーションを話し合うことに。

 

仁科が初めに攻撃を受けたのは目黒からだった。

 

続いては、七浦が仁科に魔法をつかった時のこと。

しかし、これは仁科の自作自演だ。

 

続いては阿部との河原での決闘。

 

ここで瀬々は、仁科がコーデリアがなぜリュカを殺そうとしていたのかを知りたがっていたことを話す。

 

仁科の言動から考えられること

コーデリアの話を切り出してきた瀬々は、ここであることに気が付いた。

仁科はそのことについて、なぜ自分で対処しないのか?と。

また、仁科は榎本に自分の正体が知られることを特段と避けているように思うと言った。

 

瀬々がそこから考えられること。

それは騎士の魔法を使って不意打ちをかけられる可能性が高いことだった。

そして、それはコーデリアだけでなく、仁科の想像しているグレンも対象と思われる。

 

 

魔法で不意打ちされると困る。

ここで皆見と瀬々は、さらにある仮説を立てた。

それは、仁科に致命的な魔法が向かうと、勝手に反撃する力が働くかもしれないということだった。

そして、この場合、本当に危ないのは榎本とグレンであるということになる。

 

では、なぜ瀬々が仁科に魔法を打った時にはその力が発動しなかったのか?

それは、ユージンの禁呪を使いたい人物がいるから。

 

仮に仁科が精霊に抗っているとした場合、精霊にとって仁科は禁呪を発動するための駒だ。

となれば、駒を破壊しようとする人物は精霊によって殺されることになる。

 

皆見は、仁科の「いきなり攻撃してくるのは危ない」と念を押すような言い方の裏には、それを防ぐためにあえて榎本とグレンを遠ざけたかった思惑があるのでは?と仮定する。

 

仁科のアリバイの真相

目黒は、仁科のアリバイについて体育館での証言を思い返していた。

菊池は確かに体育館にずっといた。

このことから考えれば、仁科が菊池を脅してウソの証言をさせていると考えるのが自然だった。

しかし、目黒はなぜかそうではないと感じてしまう。

 

ここで目黒は、大友から言われた「本当は神官なのに身分を偽っている者」を探し出す時のことを思い出した。

そして、その時菊池が仁科のアリバイを証言した際、仁科がとても不安そうな顔をしていたことを思い出す。

ここで目黒は、先にウソをついたのは菊池だったことに気づいてしまう…

スポンサーリンク



『ボクラノキセキ』の最新話を含むコミックゼロサムを無料で読む!

今回紹介したボクラノキセキ【最新第115話】のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「コミックゼロサム最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

 

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『コミックゼロサム』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『コミックゼロサム』の最新号を読む!

1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

ボクラノキセキ【最新第115話】の感想

前回の終わり方に不安を感じていましたが、渡辺は別に目黒のことを疑っていたわけではなかったようです。

また、皆実から目黒が信用できる人物だとお墨付きをもらえたので良かったです。

 

そして、まだ仮説ではありますが、仁科の言動についても分かってきました。

【第113話】を読んだ時、仁科にいきなり襲いかかると自動的に何かが発動するのかも?と考えていましたが、この予想はいい線をいっていたようです♪

ただ、肝心の精霊の目的についてはさっぱり分かりません。

 

これから先、皆実の頭の中にも精霊が現れる可能性があるので、このあたりのことが少しでも分かれば何か対策をできるかもしれないのですが…

 

 

最後に、菊池のウソの証言について。

これはあの時の時点で、明らかに仁科の正体を知っていると考えて間違いないです。

ということは、菊池にとっては、まだここで仁科の正体がバレるわけにはいかないという思惑があったのでしょうか?

となると、菊池には何か思い描いているシナリオがあるということになります。

もしくは、菊池にも精霊がとりついているということも考えられますね。

 

それとも、菊池の前世・ベンノついてはまだ詳しく分かっていないので、これから何か重要なことが明かされるのでしょうか?

 

続きが気になります!

まとめ

ということで、

この記事では2021年9月27日発売の『コミックゼロサム2021年11月号』に掲載されたボクラノキセキ【最新第115話】のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 目黒は信用できる人物。
  • 元井が違和感を感じていた仁科の言動の裏には、グレンと榎本を巻き込みたくないという思いがあった。
  • 仁科のアリバイについて、菊池の証言が嘘だと判明。

という内容でした。

 

菊池がウソの証言をした目的は何だったのでしょう?

続きが気になります!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

無料お試し登録で600円分のポイントがもらえます!
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告