フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス【最新第30話】細菌 ネタバレと感想!

この記事では、2020年4月12日発売の『別冊少年チャンピオン2020年5月号』に掲載されたフルアヘッド!ココ ゼルヴァンス【最新第30話】細菌のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 飛空艇を手に入れたバーツたちは、この世界の天井を目指す。
  • 天井では、巨大な穴を掘る怪物がいた。
  • ゼルヴァンスが言う細菌とは、自分たちの理解を超えたものかもしれないと考えるバーツ。
  • ゼルヴァンスが用意している細菌は、超巨大な魔物だった。

という内容でしたね。

 

 

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス【最新第30話】細菌 ネタバレ

フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス【最新第30話】細菌

 

 

一命をとりとめたチャコを連れ、船に戻ってきたココたち。

そこにはティナと娘のポリンという母娘が乗っていた。

 

ティナが言うには、娘のポリンは植物の毒によって視力を失ってしまったらしい。

 

 

ティナは、ありえないほどの回復を遂げる者があるという「回復の河」の地図を手に入れたが、船でなければいけないと言い、ココに助けを求める。

ココたちは、そこに行けばチャコの体を治せるかもしれないと考え、ティナたちを乗せ回復の河を目指すことにした。

 

 

やってきたのは、切り立つ崖が作り上げた巨大な洞窟。

ココたちは、船のいかりを下ろし、洞窟の先へと進んでいく。

 

 

ココたちが見つけたのは、様々な生き物の死体がびっしりと流れる河だった。

その光景に驚くココたちに、その場にいた1人の男が話し出す。

 

これは死体ではなく魂、そしてここはあの世とこの世の境目だと。

 

男は続けて言う。

数年に一度、命を取り戻すモノがいるが、記憶はないと。

 

 

ココは、この場に自分たちが求めるものはないと知り、この場を後にすることにした。

 

 

 

場面は変わって、荒野を行くZ探のシッドたち。

シッドたちは、ガンボのアイディアにより、世界中の様々な情報が集まる場所を目指す。

 

シッドたちが辿り着いたのは、この世界を照らすキノコを繁殖させる巨大な樹木・天源宿木(てんげんやどりぎ)のふもとにある町。

そこでは、葉木族たちが暮らしている。

 

プッチは町に着くなり、何かに気付いて海へと走り出した。

 

 

 

さらに場面は変わって、デイトのところを目指すバーツたち。

飛空艇を操縦するバーツは、前方に一隻の飛空艇を見つけ、それを追う。

 

その時、クルーの1人が、海にいる巨大な生物を発見する。

さらにその横を走るのは、ココたちの船・ツインソード号だった。

 

 

バーツは、構わず飛空艇を追う。

 

 

 

一方ココは、上空にカルロの飛空艇を発見する。

 

 

カルロは、後方から来るのがガルガッシュ・アルバだと思っていたら、その飛空艇に激突された。

 

それを海から見ていたココは、船を操縦しているのがバーツだと知る。

 

 

バーツは、カルロに海を泳ぐ巨大生物のことを訊く。

カルロは、バーツがココたちの仲間だと推測し、この生物は化獣程度ではどうにもならないと話す。

 

 

化獣という言葉を聞き、すぐさまココのところに行くバーツ。

ココは、バーツと共にカルロのところへ。

 

 

カルロは、海にいる巨大生物が旅伝に記されていた世界を滅ぼす細菌だと答えた。

 

 

巨大生物が向かう先にあるのは天源宿木だった。

スポンサーリンク



『フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス』の最新話を含む別冊少年チャンピオンを無料で読む

フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス【最新第30話】細菌 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『別冊少年チャンピオン』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス【最新第30話】の感想

今回は物語が一気に動き出しました。

今までバラバラに行動していたスイートマドンナ、ツインソード、Z探が、天源宿木のもとに集結しようとしています。

ここが、ゼルヴァンスが作り出した細菌との決戦の舞台になるのでしょうか?

激しい戦いになりそうでとてもワクワクします!

 

話は変わって、ココたちが最初に向かった「回復の河」。

今回は対して意味のないような場所でしたが、いろいろ気になることがありました。

 

まず、ここにいた男は誰なんでしょうか?

そして、ティナは回復の河について、「ありえないほどの回復を遂げる者」と言っていましたが、この男は「数年に一度、命を取り戻すモノがいる」と言っていました。

この「者」と「モノ」の言い方の違いは何かの伏線となっているのでしょうか?

とても気になります!

 

また、回復の河で命を取り戻したモノは記憶がないとも言っていましたが、どう考えてもここからアスカマ・ニグが現れたとしか思えません!

やっぱりニグはアマギンで間違いないってことですよね?

 

この場所はこの先とても重要な場所になりそうなので、要チェックです!

 

次回も楽しみにしています!

まとめ

ということで、

この記事では、2020年4月12日発売の『別冊少年チャンピオン2020年月5月号』に掲載されたフルアヘッド!ココ ゼルヴァンス【最新第30話】細菌のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • ココたちは、チャコの体を治すために回復の河に行くが、成果は得られず。
  • Z探・シッドたちは、世界中の様々な情報を求め、天源宿木(てんげんやどりぎ)のふもとにある町へとやってくる。
  • バーツは、ココを連れてカルロのところへやってくる。
  • カルロは、海にいる巨大生物が旅伝に記されていた世界を滅ぼす細菌だと答えた。
  • 巨大生物が向かう先にあるのは天源宿木。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク