ダークギャザリング【最新第21話】受胎告知の家 ネタバレと感想!詠子が呪われた!

この記事では、2020年11月4日に発売の『ジャンプスクエア2020年12月号』で掲載されたダークギャザリング【最新第21話】受胎告知の家のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 夜宵は旧旧Fトンネル内で約30体の悪霊化した霊と旧旧Fトンネルの霊をゲットした。
  • 夜宵たちが帰ろうとしたところを安奈の霊が襲う。
  • 夜宵は安奈の霊を捕まえ、詠子に預けた。
  • 詠子は真の恐怖によって心が揺らぐが、心霊スポットの探索を続けることを決める。
  • 愛依に取り付いた神様と空亡が出会う。
  • 詠子の仮説。
  • 夜宵と詠子は事故物件の内覧に。

という内容でしたね。

 

 

 

事故物件の内覧にやってきた夜宵と詠子。

ここで襲いかかってくる悪霊はかなりヤバそうです!

 

今回の漫画を絵付きで読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

 

※31日間の無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません

 

 

それでは『ダークギャザリング』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

ダークギャザリング【最新第21話】受胎告知の家 ネタバレ

ダークギャザリング【最新第21話】受胎告知の家

 

事故物件のいわく

夜宵たちが内覧やってきた物件は所有者自身もおすすめしない事故物件だった。

 

所有者が言うには、昔この家を借りていた父娘が大量殺人と心中をしたらしい。

それだけならただの事件で済んだのだが、ヤバいのはここから。

 

捜査のためにこの家に乗り込んだ女性警官が突然妊娠したという。

そして、その10日後に頭が異様に大きな赤ん坊が女性警官の腹を突き破るようにして産まれてきたそうだ。

その後女性警官と赤ん坊はすぐに死亡したのだった。

 

それ以来この家は大量殺人の被害者が生まれ変わろうと妊娠の呪いをかけてくる受胎告知の家と呼ばれるようになった。

 

いざ事故物件の中へ!

この家のいわくを聞いて震える詠子。

しかし、この問題さえクリアすれば『卒業生ハウス』を作ることができる。

 

2人は意を決して物件の内覧をすることに。

すると勝手に玄関の扉が開いた。

 

ここで突然現れた浮遊霊が誘われるように中へと入っていく。

夜宵の見立てでは、どうやらここは霊道のようだ。

 

 

浮遊霊に続いて夜宵たちも中へと入っていく。

家の中では、高校生くらいの娘とその父親らしき霊が先ほどの浮遊霊を家の奥へと招き入れる。

そして夜宵たちにも手招きをする。

 

2人は様子を見るために家の奥へと足を踏み入れた。

 

 

2人が最初に入った部屋はダイニングのようで、テーブルには水の入ったコップが置かれている。

詠子がそのコップを手にした時、何かに操られるように水を口にしようとした。

 

夜宵がとっさにそれを止めると、娘の霊が悔しそうに頭をかきむしる。

 

ここで夜宵が何かを引きずるような音に気付いてそちらに目を向けた。

すると父親の霊が、ぐったりとした先ほどの浮遊霊をどこかに運ぼうとしていた。

 

どうやらコップの水には毒が盛られていたようで、夜宵は今の出来事が生前の犯行を再現しているのだと気付いた。

 

 

2人が父親の霊の後をついていくと、広い和室の床下に井戸があった。

父娘の霊はこの井戸に先ほどの浮遊霊を投げ入れ、その中に火を放つ。

 

おぞましい悲鳴の後、井戸から魂のようなものが出てきた。

すると巨大な頭の霊が、突然天井を突き破ってその魂を喰らう。

 

その霊はよほど強力なのか、詠子にもその姿を見ることができたようだ。

 

 

夜宵たちはこの霊のところへ行こうと2階へと向かうことにした。

 

巨大な頭の霊の正体

先ほどの部屋の真上に位置する部屋にやってきた夜宵たち。

そこには3人の退治を抱えた骸骨で作られた霊的な祭壇があった。

 

その祭壇に寄り添うのは巨大な頭を持った赤ん坊の霊が。

赤ん坊の霊は2人に襲いかかろうとする。

 

夜宵は一旦広い場所に出るため、詠子を連れて走り出す。

 

夜宵は下にいた娘の霊が赤ん坊の霊のことを『天使さま』と呼んでいたのを聞き逃さなかった。

 

父娘の過去

1階に降りてきた夜宵たち。

するとダイニングの方から幸せそうな家族の声が聞こえてきた。

 

映し出されるのは生前の父娘の記憶のようだ。

 

 

すると先ほどの幸せそうな家族の様子から突然映像が切り替わる。

 

そこにはぐったりとした母親の姿が。

父親が言い争いからカッとなり母親を押したところ、どうやら打ちどころが悪かったようだった。

 

 

そしてまた映像が切り替わる。

そこには人殺しと非難される父娘の姿があった。

 

娘の方はもう精神の限界がきているよう。

そんな時、車いすに乗った何者かが娘の前に現れ、救われたいのなら秘密の儀式を教えてやると話す。

続けて、そうすれば『天使様』が救ってくれると言った。

 

 

さらに映像が切り替わる。

そこには父親との子作りを迫る娘の姿が。

 

 

さらに映像が切り替わると、風呂場の方から赤ん坊の泣き声が聞こえる。

そこで娘は、これで『天使様』が宿る、そして救われると言いながら赤ん坊を手にかけた…

 

天使様の儀式とは?

ここまで目にしてきた父娘の異常な行動。

その目的は母親の死をきっかけに起きた不幸な状況から救われること。

 

娘は『天使様』がこの状況を救ってくれると信じ込み、『天使様』を生み出す儀式を行うことにした。

 

その儀式を行っていたのが2階にある祭壇場。

祭壇の骸骨は母親のもので間違いない。

 

そして父娘の赤ん坊の亡骸こそが『天使様』の依代。

赤ん坊の魂は、娘の母親を養分にして『天使様』の原型となったようだ。

 

続いて大量殺人によって、その魂を喰わせることによって出来上がった存在こそが、先ほどの頭の大きな赤ん坊の霊『天使様』だ。

 

夜宵に残る謎

『天使様』について理解した夜宵だったが謎が残る。

それは、なぜ父娘の霊は自分たちを襲うことをやめたのか?

そして『天使様』を生み出す目的を遂げたはずの父娘がなぜ今も浮遊霊を使って犯行を繰り返しているのか?

 

そのことを考えていると、『天使様』がこちらに近づいてきた。

 

2人は急いで外に飛び出す。

家からでたところで待ち伏せていた『天使様』は詠子を襲おうとする。

しかし、夜宵の連れてきた霊によって『天使様』を倒すことに成功。

 

 

次々と起こる出来事に疲れた詠子は、夜宵と共にいったん車に戻ることに。

 

 

だが、車の中で待ち受けていたのは『天使様』だった。

『天使様』は、詠子の口から体内に入り込む。

 

 

ここで夜宵は、ようやく謎の答えが分かった。

一つは詠子を生贄ではなく母体にするため。

そしてもう一つは今の『天使様』は未完成で、現実の肉体を持ってこそ完全体となるため、儀式が成功するまで犯行を繰り返していたため。

 

しかし、『天使様』は先ほど夜宵が倒したはず。

 

ここで夜宵は、祭壇には3つの胎児のミイラがあったことを思い出す。

どうやら詠子の呪いを解くためには残りの『天使様』を倒すしかなかった…

スポンサーリンク



『ダークギャザリング』最新話が載っている「ジャンプSQ」を今すぐ無料で読む

ダークギャザリング【最新第21話】受胎告知の家 のネタバレはどうでしたか?

 

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXTという動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

ダークギャザリング【最新第21話】の感想

夜宵たちが内覧にやってきた事故物件はかなりのヤバさでしたね。

幸せな家族に起きた不幸な事故。

精神を病んでしまった娘が誰かに救いを求めたくなるのも無理はなかったのかもしれません。

 

そしてそんな娘に最悪な方法を教えた謎の人物。

この姿はまぎれもなく【第15話】でH城址に呪物を置いた車いすの男ですね。

 

この男の目的は確か夜宵の仇である『空亡』を蘇らせることだったはず。

『天使様』もその為に必要なことだったのでしょうか?

 

これから先、この男たちが夜宵にどういった形で関わってくるのかも気になるところです。

 

まとめ

ということで、

この記事では、2020年11月4日に発売の『ジャンプスクエア2020年12月号』で掲載されたダークギャザリング【最新第21話】受胎告知の家のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 夜宵たちが内覧やってきた物件は『受胎告知の家』と呼ばれていた。
  • 事故物件の中では、父娘の霊が『天使様』を生み出す儀式を今も続けていた。
  • 娘に儀式のやり方を教えたのは車いすに乗った謎の人物。
  • 詠子が受胎の呪いにかけられる。
  • 詠子の呪いを解くには残り2体の『天使様』を倒さなければいけない。

という内容でした。

 

『天使様』の呪いにかかってしまった詠子。

何とか無事でいることを願っています。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

スポンサーリンク