ジャンプSQにて連載中の『ダークギャザリング』

 

こちらでは第1話から最新話までのネタバレ記事をまとめました。

第○話で何があったかな~とか、○○の話は何話だっけ?

 

という時の参考にしていただければと思います。

 

登場人物について知りたい方はこちらをどうぞ!

スポンサーリンク

ダークギャザリング【第1巻】の発売日とネタバレ!

ダークギャザリング【第1巻】
発売日 2019年6月4日
収録話 【第1話】寳月夜宵

【第2話】幻燈河螢多朗

【第3話】ふたり

 

第1話あらすじ

中学のころに霊障を受け、その時に友人を傷つけてしまい引きこもりになっていたが、周りの応援もあり社会復帰することができた幻燈河 螢多朗。

そんな螢多朗は社会復帰の一環として、幼馴染の詠子の勧めで家庭教師のアルバイトを始めることに。

 

螢多朗が担当するのは期待の天才児であり、詠子の従姉妹・寳月 夜宵。

 

夜宵は、霊障を受けた螢多朗の右手を見るなり、過去に何があったのかを悟った様子。

螢多朗は、夜宵も霊媒体質であり、しかも自分よりもさらに濃いことを確信する。

 

夜宵は勉強などお構いなしで、螢多朗に心霊スポットへ行こうと言うのだった…

 

【第1話】の詳しいネタバレへ!

 

第2話あらすじ

今日も夜宵の家庭教師にやってきた螢多朗は、授業が終わった後、前回のように心霊スポットにいこうと夜宵に誘われた。

 

しかし、螢多朗は用事があるためそれを断る。

その理由は、螢多朗が過去に受けた霊障を定期的にお祓いをしているからだった。

 

螢多朗は、最終的には夜宵に押し負けてしまい、夜宵、詠子の3人でお祓いに行くことに。

お祓いを受ける場所は螢多朗のおばあちゃんが神主をしている神社だった…

 

【第2話】の詳しいネタバレへ!

 

第3話のあらすじ

夜宵の言った言葉「爪ちょうだい」。

螢多朗はその言葉の真意が分からず、それを断る。

 

しかし夜宵の要求はその後も続く。

詠子はその場の空気を変えようと、螢多朗にどこかへ遊びに行かないか?と言う。

 

その場所は相変わらず心霊スポット。

だが、オカルト嫌いの螢多朗は行く気がない。

 

そんな螢多朗を見た夜宵は、詠子と2人で心霊スポットに向かうことに…

 

【第3話】の詳しいネタバレへ!

 

ダークギャザリング【第2巻】の発売日とネタバレ!

ダークギャザリング【第2巻】
発売日 2019年10月4日
収録話 【第4話】寳月詠子

【第5話】新入生歓迎会

【第6話】約束

【第7話】呪縛

 

第4話のあらすじ

螢多朗はオカルトから離れ普通の生活を通過るか、詠子を救うためにオカルトに近づくべきか悩む。

そんな螢多朗と詠子の大学生活が始まった。

日はオリエンテーションと授業見学だ。そこに夜宵もついてくる。

螢多朗は詠子に付き合い、怖い話をする都市伝説という授業の見学に行くことに…

 

【第4話】の詳しいネタバレへ

 

第5話のあらすじ

螢多朗は、社会復帰に向けて他人との関わりを持つために、旅行サークルの新入生歓迎会へやってきた。

 

それと同じ時間、詠子はパソコンで螢多朗の様子をチェックしていた。

なんと詠子が螢多朗にプレゼントしたメガネには、盗聴・盗撮・心拍、呼吸、体温計・位置情報監視システムが付けられていた。

 

するとパソコンから霊の声が聞こえてくる。

それに興味を示した夜宵は、詠子と共に螢多朗の新入生歓迎会を実況することに…

 

【第5話】の詳しいネタバレへ

 

第6話のあらすじ

螢多朗、詠子、夜宵の3人はキャンプに来ていた。

 

螢多朗と夜宵はが釣りをしている時、お化け集めの話はどうするのか決めたかと質問。

螢多朗は正直なところまだ迷っていた。

 

夜になり、詠子は螢多朗と夜道を歩きながら話す。

 

詠子は、自分なりに呪いの解き方を解明しようとしていたのだった。

しかし、詠子が本当に学問したいものは螢多朗だと言う。

 

それを聞いた螢多朗は、夜宵と共に呪いを解くことを決意した。

 

【第6話】の詳しいネタバレへ

 

第7話のあらすじ

橋から落ちたと思われた螢多朗と詠子だが、こうなることを想定して事前に命綱を仕込んでおいたおかげでギリギリのところで助かった。

 

その間に夜宵が集合霊の1人を確保。

残りの霊はあと8人…

 

【第7話】の詳しいネタバレへ

 

ダークギャザリング【第3巻】の発売日とネタバレ!

ダークギャザリング【第3巻】
発売日 2020年2月4日
収録話 【第8話】Sトンネル

【第9話】神代愛依

【第10話】神の花嫁

【第11話】とく神

 

第8話のあらすじ

夜宵と共に幽霊を集める決心をした螢多朗。

 

外も暗くなり、心霊スポットに向かおうとする2人を詠子が待ち伏せていた。

螢多朗は詠子が心霊スポットに行くのは嫌だが、自分が詠子を守ると宣言した手前、止めるわけにもいかない。

 

詠子を守ろうと気を張る螢多朗を安心させようとする夜宵。

そして今回3人がやってきた場所は、都内で最恐と言われる心霊スポット「Sトンネル」だった…

 

【第8話】の詳しいネタバレへ

 

第9話のあらすじ

螢多朗は、5月から新しい生徒を受け持つことに。

その生徒の名前は神代愛依(かみよ あい)という高校1年生。

 

螢多朗は神代の希望でファミレスで勉強を教えることに。

神代を見て何かに気付いた螢多朗は、最近おかしなことはないかと神代に訊く。

 

すると神代は、自分は昔から霊がついてきやすい不幸体質で、自分を含め周りの人も不幸な目に合うと答えた。

その中でも一番不幸だったのは、大好きだった兄を巻き込んで死なせてしまったことだった…

 

【第9話】の詳しいネタバレへ

 

第10話のあらすじ

愛依が持っている兄と2人で撮った写真。

しかし、その写真に霊が映っていることなど愛依には分からない。

 

夜宵は愛依の瞳に星の模様が戻ったことから、写真に写っている霊が夜宵の拘束から逃れたことだと考える。

 

そして、それほどの力を持つのは神に間違いないと思った。

愛依は神に見初められた「神の花嫁」だったのだ…

 

最新第10話】の詳しい ネタバレへ

 

第11話のあらすじ

このマンションには存在しないはずの地下。

 

男の霊は夜宵が用意した霊によって退治され、被害者たちの霊を使ってあるシステムを作り上げた。

このシステムの効果で、愛依の部屋に引き寄せられてくる霊は引き返していく。

 

夜宵たちは、愛依を連れいったん詠子の家へと向かう。

そこでは夜宵の部屋が荒らされていた…

 

【第11話】の詳しいネタバレへ

 

ダークギャザリング【第4巻】の発売日とネタバレ!

ダークギャザリング【第4巻】
発売日 2020年6月4日
収録話 【第12話】日本全土

【第13話】H城址①危険度S

【第14話】H城址②卒業生

【第15話】H城址③呪物

 

第12話のあらすじ

神様に宣戦布告をした夜宵たち。

 

神様は余裕の表情で、「その挑戦を受けて立つ」と言ってそのまま愛依の中に消えていった。

 

神様がいなくなり一難去ったと思われたが、ここで夜宵が始まるとつぶやいた…

 

【第12話】の詳しいネタバレへ

 

第13話のあらすじ

H城址に乗り込もうとする夜宵と螢多朗。

 

Sランク以上の心霊スポットの特徴は、一度関わると逃れられない。

閉じ込められてしまうか、どんなに離れようとも呪われてしまう。

 

螢多朗は今までに感じたことのないような圧迫感に襲われるが、勇気を出して乗り込むことを決意。

 

2人がさっそく乗り込もうとふりかえった時、目の前に立っていたのは…

 

【第13話】の詳しい ネタバレへ

 

第14話のあらすじ

夜宵が死んでしまったと思い絶望する螢多朗。

H城址の霊は、この場所に逃げ場など無いと言う。

 

今からさかのぼること10分前。

倒れた夜宵を見下ろす老婆の霊は、夜宵の人差し指に付けられた鬼子母神の人形に目をやり、それを食べようとする。

 

その時、鬼子母神は夜宵の意思とは関係なく反撃に出た。

ここで、螢多朗の悲鳴が聞こえ…

 

【第14話】の詳しいネタバレへ

 

第15話のあらすじ

やよいたちの方に牙を向いてきた卒業生・邪経文大僧正。

 

呪いの経文は螢多朗の口を通して唱えられ、防音対策も意味がない。

夜宵の気転によって邪経文大僧正は意識を失い、何とか動きは止まった。

 

夜宵と螢多朗は、今のうちに邪経文大僧正の封印に取り掛かる。

呪いの経文の効果を考えると、螢多朗たちに残されたタイムリミットはたったの20秒…

 

【第15話】の詳しいネタバレへ

 

ダークギャザリング【第5巻】の発売日とネタバレ!

 

 

ダークギャザリング【第5巻】
発売日 未定
収録話 【第16話】回収

【第17話】旧Fトンネル

【第18話】旧旧Fトンネル

 

第16話のあらすじ

呪物のミイラの手を持ち帰っていた夜宵と、それに驚く螢多朗と詠子。

いい隠し場所が思い当たらない3人は、出かけている間に隠し場所を見つけるということで話は落ち着いた。

 

H城址の滝にいる謎の2人は、目的を達成するために夜宵が持ち帰ったミイラの手を何としても見つけ出そうと考える。

 

謎の2人の目的とは…?

 

【第16話】の詳しいネタバレへ

 

第17話のあらすじ

目的の場所に着いた夜宵たち。

ここには『新Fトンネル』、『旧Fトンネル』、『旧旧Fトンネル』の3つがある。

 

中でも螢多朗が一番ヤバいと感じるのは『旧Fトンネル』。

螢多朗は、ここでからH城址とは全く違う雰囲気を感じていた。

 

夜宵たちは螢多朗の話を参考にして、『旧Fトンネル』をメインに探索することに…

 

【第17話】の詳しいネタバレへ

 

第18話のあらすじ

螢多朗が今まで詠子だと思っていたのは、実は安奈を助けようとした友達の霊だった。

1人冷静な夜宵は、この霊を捕まえ旧旧Fトンネルまで案内させることに。

 

恐怖に震える螢多朗だったが、詠子を救うために立ち向かうことを決める!

 

また、Sトンネルの霊と旧旧Fトンネルの霊の対決の行方は…?

 

【第18話】の詳しいネタバレへ

スポンサーリンク