ダークギャザリング【最新第16話】回収 ネタバレと感想!

この記事では、2020年6月4日に発売の『ジャンプスクエア2020年7月号』で掲載されたダークギャザリング【最新第16話】回収のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 螢多朗と夜宵は、邪経文大僧正を何とか封印した。
  • H城址の霊は、何者かが置いた呪物によって悪霊化していた。
  • 次の目的地は、東京都青梅市にある『旧Fトンネル』、危険度ランクはS。
  • 数時間後、呪物が無くなっていることを確認する2人の人物。

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょうか?

ちなみに、こちらの漫画を絵付きで読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

※31日間の無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません

 

 

それでは『ダークギャザリング』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

ダークギャザリング【最新第16話】回収 ネタバレ

ダークギャザリング【最新第16話】回収

 

ミイラの左手

呪物のミイラの手を持ち帰っていた夜宵と、それに驚く螢多朗と詠子。

3人は、いい隠し場所が思い当たらない。

そこで、出かけている間に隠し場所を見つけるということに話は落ち着いた。

 

 

H城址の滝にいる謎の2人は、夜宵が持ち帰ったミイラの手を何としても見つけ出そうと考える。

あのミイラの左手は、この2人の目的を達成するために必要なものらしい。

 

謎の2人は、この左手を含めた体を集めて「御霊」を入れようとしているのだった。

 

暁闇の胚

謎の2人が言っていた『御霊』とは、『暁闇の胚』と言い、夜宵の母親を連れ去った『空亡』のことだった。

 

その暁闇の胚は、神社にいる鬼子母神を睨みつけている。

暁闇の胚と鬼子母神、一触即発のところだったが、なぜか暁闇の胚はそのまま去っていった。

 

いざ旧Fトンネルへ

危険度Sランクの心霊スポット・旧Fトンネルを目指し出発する螢多朗たち。

 

だが、夜宵がその前に寄りたいところがあると言い出した。

念のために『卒業生』をもう一体回収しておきたいのだそうだ。

 

そこで向かったのは、青梅市の多摩川河川敷。

夜宵が言うには、今回取りに行く卒業生は悪霊ではなく、旧日本軍の霊らしい。

 

この霊とは協力関係にあり、関係性は悪くないのだが、この霊にまとわりついている敵兵の霊が厄介なようだ。

 

多摩川河川敷

河川敷についた後、夜宵に連れられ奥に行くと、そこには頭に布を巻かれたマネキンと古いテレビがあった。

マネキンのお腹の周りには無数の傷があり、辺りでは、「がじがじ」という音が聞こえる。

 

すると、電源が入っていないはずのテレビに兵士の映像が映り、まぶしいほどの光が放たれた。

 

その光に映し出されたのは、無数の兵士たち。

その時、1体の兵士の霊が、螢多朗の中へ入り込み、中から腹を食い破ろうとする。

ここで螢多朗は、マネキンについていた傷が実は歯形だったのだと気が付いた。

 

兵士たちの霊は、引き寄せられるように螢多朗の元へ集まっていく。

 

詠子は、今のうちに卒業生の封印の力を強めることができれば助かるのでは?と考える。

卒業生を封印しているぬいぐるみはマネキンの頭の中。

 

詠子がぬいぐるみを掴み、夜宵に向かって投げた。

螢多朗を守る夜宵は、ぬいぐるみのことを螢多朗に任せた。

 

螢多朗が、夜宵から渡された網を使って、ぬいぐるみの封印を強めると、兵士たちの霊は姿を消した。

 

何とか卒業生の回収を終えた螢多朗たちは、旧Fトンネルに向けて出発した。

スポンサーリンク



『ダークギャザリング』最新話が載っている「ジャンプSQ」を今すぐ無料で読む

ダークギャザリング【最新第16話】回収 のネタバレはどうでしたか?

 

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXTという動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『ジャンプSQ』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『ジャンプSQ』の最新号を読む!

1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

ダークギャザリング【最新第16話】の感想

今回のお話で、前回登場した謎の2人の目的が判明しました。

そして、この2人が復活させようとしている『暁闇の胚』こそ夜宵が追い求める『空亡』だということも。

 

今回夜宵が持ち帰ったミイラの左手は、空亡に近づくための重要なアイテムになりそうです。

 

あと気になるのはこの2人が誰なのかということですね。

そして『暁闇の胚』の詳細も気になります。

 

 

話は変わって、もう一体の『卒業生』の回収に成功した夜宵たち。

今回の敵もかなり凶暴だったので、次に行く旧Fトンネルもかなりヤバそうな感じがします。

 

また、今回回収した卒業生がどれほどの強さを持っているのかも気になります。

次回も楽しみです!

まとめ

ということで、

この記事では、2020年6月4日に発売の『ジャンプスクエア2020年7月号』で掲載されたダークギャザリング【最新第16話】回収のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 謎の2人は、ミイラの体を集めて『暁闇の胚』を入れようとしている。
  • 『暁闇の胚』は、夜宵の母親を連れ去った『空亡』のこと。
  • 夜宵たちは、念のために『卒業生』をもう一体連れて行くことに。
  • 何とか卒業生の回収を終えた螢多朗たちは、旧Fトンネルに向けて出発した。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク