ダークギャザリング【最新第23話】彼者誰時 ネタバレと感想!

この記事では、2021年1月4日に発売の『ジャンプスクエア2021年2月号』で掲載されたダークギャザリング【最新第23話】彼者誰時(かばたれどき)のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 夜宵たちは天使様を3体倒したが、詠子の呪いは消えていない。
  • 呪いの発生源は祭壇の裏に隠された母親の骨の一部だった。
  • 父親の霊は永遠に罪と向き合い続けることに。
  • 『卒業生ハウス』ゲット!
  • 空亡(暁闇の胚)によって大規模な事故が発生。
  • 事故現場には愛依の姿が。
  • 愛依に憑りつく神様と空亡が対峙する。

という内容でしたね。

 

 

 

愛依に憑りつく神様と空亡がまさかの対峙。

今回の展開が気になりますね。

 

この漫画を絵付きで読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

 

※31日間の無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません

 

 

それでは『ダークギャザリング』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

ダークギャザリング【最新第23話】彼者誰時 ネタバレ

ダークギャザリング【最新第23話】彼者誰時

 

神様VS空亡

愛依に憑りつく神様は無数の式神たちを呼び出した。

 

空亡は自身の念動力を使って神様に攻撃を仕掛ける。

神様は空亡の攻撃をいともたやすくはね返す。

 

その攻撃によって空亡は体を激しく損傷した。

だが、神様側も式神を一体失うことに。

 

アドバイス

空亡の力に興味を持った神様は、「視肉」という化け物を呼び出し、その一部を空亡に与えた。

それを食べた空亡の身体はみるみる回復。

 

ここで神様は、空亡の力の使い方に無駄が多いことを伝える。

そして、その念動力を限界まで濃密にすればもっとマシな攻撃ができるとアドバイスをした。

 

空亡はよろめきながらその場を後に。

そこで空亡は神様の使っていた力が必要だと感じた。

 

報告

螢多朗の家にやってきた夜宵と詠子は、卒業生を置いておく場所を手に入れたことを螢多朗に報告。

そして、螢多朗の体力が回復してきたことを知ると、明日は3人で心霊スポットに行けると喜びながら帰宅した。

 

夜宵たちが次に目指す心霊スポットは?

帰りの車の中、詠子は次の目的地をどこにするのか?と夜宵に訊いた。

 

夜宵は、まずは北区のとある場所にいる3体目の卒業生を回収したいと話す。

 

 

3体目の卒業生は多くの人を狂わせてきた邪悪な花魁だと夜宵は言う。

そして、その花魁は鬼軍曹のようにこちらに協力的ではないことも伝える。

 

 

続けて夜宵は、卒業生を回収した後に、その場所近くにある心霊スポットに向かうと言った。

その場所とは、危険度ランクSの旧水門。

 

 

ランクSと聞いた詠子は、今まで起こったことを思い出し恐怖で震えた。

しかし、その恐怖がどんどん病みつきになっていく詠子だった。

 

詠子の疑問

ここで詠子は、今まで心霊スポットに行っていて疑問に思ったことを夜宵に訊いた。

それは、前に挑んだ鬼子母神はなぜ回収しなかったのか?ということ。

 

夜宵は、お化けの中には何かしらの縛りがあるものがいることを話し、鬼子母神はそれに該当するのだと答えた。

その縛りとは「子供に攻撃できない」というものだ。

 

空亡が再び鬼子母神の前に

夜宵と詠子の話から数日後、空亡は再び鬼子母神の前に姿を現す。

 

空亡が再び鬼子母神の前に姿を現した理由…

それは、空亡が夜宵と同じく鬼子母神に「縛り」があると推論し、それをもとにある計画を実行するため。

 

以前、鬼子母神の前に現れた空亡は、鬼子母神の縄張りに入って攻撃されなかったことに疑問を感じていた。

そして、そのことから鬼子母神は空亡を攻撃「しない」のではなく「できない」のだという仮説を立てる。

 

 

空亡は今回その仮説を証明するために、命がけの作戦に出る。

それは水子の霊を捕食して鬼子母神の逆鱗に触れること。

また、それと同時に神様から言われたアドバイスの真意を確かめることだ。

 

神様からのアドバイスを忠実に再現した結果、空亡は爆発的な吸収力の強化をすることに成功。

そして、水子を捕食したことによって自身を強化することにもなった。

 

ここで、水子を喰われた鬼子母神が怒り狂って空亡に襲いかかる。

しかし、鬼子母神は胎児のような見た目の空亡を攻撃できない。

 

その結果、鬼子母神は空亡から一方的にされるがままになってしまった。

 

空亡が進化!

一方的にやられる鬼子母神が見たのは、空亡を身籠った女の姿。

 

空亡はその女をあやつり、女に鬼子母神を捕食させる。

夜明け前の彼者誰時(かばたれどき)と呼ばれる時間帯、空亡は女の腹の中で胎児の姿が少しだけ成長。

 

はっきりと分かるようになったその目には、夜宵とおなじ重瞳が!

スポンサーリンク



『ダークギャザリング』の最新話が載っている「ジャンプSQ」を今すぐ無料で読む

ダークギャザリング【最新第23話】彼者誰時 のネタバレはどうでしたか?

 

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXTという動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『ジャンプSQ』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『ジャンプSQ』の最新号を読む!

1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

ダークギャザリング【最新第23話】の感想

神様VS空亡の戦いは、神様の圧勝で終わりました。

神様の強さがどれほどのものかと思っていましたが、その強さは確かに卒業生1体くらいではどうにもならなそうな感じです。

 

それにしても神様が呼び出した六壬神課(りくじんしんか)の式神を呼び出すシーンがかっこよすぎ。

しかし、空亡に余計なアドバイスをしたことによって空亡がパワーアップしてしまったので、「余計なことを」っていう感情の方が大きいです。

 

また、今更気付いたことなのですが、空亡を身籠っている女は夜宵によく似ていますね。

もしかすると夜宵のお母さんは空亡を生み出すために捕らわれてしまったのかもしれません。

そうなると夜宵が両親を失ってしまった事故もあの不良坊主たちの仕業ということも考えられます。

 

そして、空亡の目にも夜宵と同じドクロのような重瞳が。

これはもしかすると夜宵のお母さんからの遺伝?

夜宵のお母さんも実は夜宵と同じく不思議な力を持っていたのでしょうか?

そうなると、やはり夜宵のお母さんはその力のせいで狙われたということかもしれませんね。

 

 

最後に食べられてしまった鬼子母神について。

鬼子母神が食べられたことによって、夜宵の指人形に入っていた鬼子母神の一部はどうなったのでしょう?

 

やっぱり本体が食べられてしまったので消えてしまったのでしょうか?

もし、その力が残っていたとすれば鬼子母神の復活も考えられますね。

 

これからはその辺りについても注目したいと思います!

まとめ

ということで、

この記事では、2021年1月4日に発売の『ジャンプスクエア2021年2月号』で掲載されたダークギャザリング【最新第23話】彼者誰時(かばたれどき)のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 愛依に憑りつく神様と空亡の戦いは神様の圧勝。
  • 空亡の力に興味を持った神様は、空亡に力の使い方をアドバイス。
  • 夜宵たちが次に向かうのは危険度Sランクの旧水門。
  • 空亡が鬼子母神の力を得て成長する。
  • 空亡の目には夜宵と同じ重瞳が。

という内容でした。

 

空亡がパワーアップしたことで、夜宵たちのこれからの戦い方にも変化が必要になりそうです。

そして、夜宵たちが次に目指すのはまたまた危険度Sの心霊スポット。

 

次回も恐る恐る見ることにします。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

スポンサーリンク