この記事では、ジャンプSQで連載中の人気漫画『ダークギャザリング』に登場するキャラクターやお化けなどを紹介しています。

 

また、この記事では若干のネタバレ要素を含んでおりますので、そちらが気にならない方のみ先を読み進めていただければと思います。

スポンサーリンク

幻燈河 螢多朗(げんとうが けいたろう)

初登場:ダークギャザリング【第1話】寳月 夜宵

 

霊媒体質の大学生。

 

中学の頃に霊障を受けたことがあり、その時に幼馴染の詠子を巻き込んでしまったことにショックを受け、それ以来引きこもりになってしまう。

周囲の応援もあり、現在は社会復帰に向けて奮闘中、その一環として始めた家庭教師のアルバイトで詠子の従姉妹・夜宵を受け持つことに。

 

 

夜宵に霊媒体質であることが知られたことで、夜宵のお化け集めに巻き込まれる形で半ば強引に行動を共にするようになった。

 

普段は気弱な性格だが、大切な人を守る時には自身の身の危険も顧みずに相手に立ち向かっていく勇気と、大学入試では1位になるほどの頭の良さをもちあわせている。

 

初めはオカルトに関わることは断固拒否していたが、大切な人の為にオカルトと向き合うことを決めた。

 

寳月 夜宵(ほうづき やよい)

初登場:ダークギャザリング【第1話】寳月 夜宵

 

詠子の従姉妹で、交通事故で両親を亡くし、現在は詠子の家で暮らしている。

事故の影響で、9歳でありながらIQ160を超える天才児に。

ドクロのようにみえる瞳が特徴。

 

母親の魂を連れ去った「空亡」を倒すために心霊スポットにいるお化けを集めており、霊を引き寄せる体質である螢多朗を強引に連れ出す。

 

寳月 詠子(ほうづき えいこ)

初登場:ダークギャザリング【第1話】寳月 夜宵

 

螢多朗の幼馴染。

中学卒業後は進路が別だったが、現在は同じ大学に通っている。

 

螢多朗が引きこもっている間もいろいろと気にかけてくれ、螢多朗が外に出るきっかけにもなってくれた。

中学3年の夏に螢多朗とが受けた霊障に巻き込まれ、左手が呪われた。

 

霊感はないがオカルト好き。科学で解明できない神秘に知的好奇心をくすぐられるらしい。

 

螢多朗に対して若干ストーカー気味なところがある。

 

螢多朗の家族

淡宮 董子(あわみや とうこ)

初登場:ダークギャザリング【第2話】幻燈河 螢多朗

 

螢多朗の祖母であり、人形供養をしている淡宮神社の神主。

螢多朗よりも霊感が強く、霊媒体質のしのぎ方を教えたことは、螢多朗を社会復帰に踏み出すことができた理由の1つとなっている。

 

幻燈河 夕月(げんとうが ゆづき)と幻燈河 星(げんとうが あかり)

初登場:ダークギャザリング【第22話】成約

 

螢多朗の妹である夕月と星は双子の姉妹。

妹の星はプ○キュア好き。

 

神代 愛依(かみよ あい)

初登場:ダークギャザリング【第9話】神代愛依

 

家庭教師である螢多朗の教え子の高校一年生。

神様に見初められた家系で20歳までしか生きられない運命を背負っている。

 

瞳の中にある星型の模様は、『神の花嫁』の証。

 

空亡(くうぼう)・暁闇の胚(ぎょうあんのはい)

初登場:ダークギャザリング【第1話】寳月 夜宵

 

夜宵の母親の魂を連れ去った霊。

夜宵はその見た目と強大さから、百鬼夜行の最後に現れすべての妖怪を焼き尽くす太陽の名を借りて『空亡』と呼んでいる。

 

神様

初登場:ダークギャザリング【第9話】神代愛依

 

愛依を見初めた霊。

愛依にとり憑き、20歳になったところで迎えに行こうとしている。

スポンサーリンク



夜宵に倒された悪霊たち

こちらでは夜宵に倒された悪霊たちを紹介しています。

H市の電話ボックスに現れる女の霊

登場回:ダークギャザリング【第1話】寳月 夜宵

捕獲済み

 

ひどい扱いをされた客がストーカー化したことにより殺されてしまった人気風俗嬢の霊。

自分のことは棚に上げ、「自分だけが不幸な目に合うのは許せない」と、公衆電話に入った人間に同じ仕打ちをする。

 

淡宮神社の宝物殿に祀られている曰く付きの人形

登場回:ダークギャザリング【第2話】幻燈河 螢多朗

捕獲済み

 

螢多朗のおばあちゃんが神主を務める淡宮神社の宝物殿に祀られていた曰く付きの人形。

成仏させられるのを拒み、生きている人間と体を交換しようとしてくる。

 

鬼子母神

初登場:ダークギャザリング【第3話】ふたり

捕獲済み

 

かつては幼児を喰らう暴虐の神だったが、お釈迦様に自分の子供を隠されたことにより子供を失う気持ちを知り、それからは子供を守る神になった。

だが、無数の水子の霊にまとわりつかれて悪性変異し、怨霊化した。

 

夜宵との戦いは痛み分けに終わったが、体の一部を人質にされてしまい、夜宵との上下関係をつけさせられた。

 

ある美大生の『卒業制作』

登場回:ダークギャザリング【第4話】寳月詠子

捕獲済み

 

卒業制作に困った美大生が、ノイローゼになった末に自身の焼身自殺のシーンを撮影したビデオ。

このビデオを見ると、登場人物が自分に変わり現実で焼死してしまうといわれている。

 

しかし本当はこの動画は、いじめにより自殺を強要されたもの。

そして、この動画の中にいる霊は、いじめにあっていた学生の恨みによって殺された人物が逆恨みで他の人間を巻き込んでいた。

 

長山

登場回:ダークギャザリング【第5話】新入生歓迎会

 

『禮應大学自殺サークル』という噂の黒幕とされる霊。

 

禮大生に取り付いて人数の多いサークルを狙って集団自殺をさせる。

そして死んだ者たちの霊を食べることで、エネルギーを増やしこの世にとどまろうとする。

 

夜宵の手によって、捕獲した鬼子母神の養分にされた。

 

橋にいる集合霊

登場回:ダークギャザリング【第6話】約束【第7話】呪縛

 

螢多朗たちがキャンプに来ていた河原の近くにある橋にいる集合霊。

詠子をあやつり螢多朗を橋から転落させようとする。

 

夜宵の持つ霊の養分にされた。

 

Sトンネルに出る女の霊

登場回:ダークギャザリング【第8話】Sトンネル

捕獲済み

 

都内でも有名な心霊スポット『Sトンネル』に出る女の霊。

螢多朗の家までついていき、螢多朗を殺そうとしたところを夜宵に捕獲される。

 

また、この女の霊の長い髪をよって作ったロープは、霊を捕まえるためにもよく使われる。

 

脳幹を引きちぎる男の霊

登場回:ダークギャザリング【第10話】【第11話】

 

愛依の住むマンションで、あるはずのない地下1階を拠点にし、力の弱い女子供を襲っていた卑怯な霊。

通称・脳幹クイクイ

 

夜宵に倒され、お化けよけの装置に組み込まれた。

 

旧旧Fトンネルの霊

登場回:ダークギャザリング【第17話】【第18話】【第19話】

 

Sランクの心霊スポット・旧旧Fトンネルにいる霊。

非情で残忍な性格をしている。

 

夜宵に捕獲された後は一生苦しみ続ける状態にされ、身代わり用として使われることに。

 

父娘の霊

初登場:ダークギャザリング【第21話】受胎告知の家

 

『卒業生ハウス』となる事故物件に取り付く父娘の霊。

完全体の天使様を生み出すために、亡くなった後も罪のない魂を集め続ける。

 

娘の霊は天使様に喰われて消滅。

父親の霊は永遠に消えることなく罪と向かい合い続ける。

 

天使様

初登場:ダークギャザリング【第21話】受胎告知の家

 

不幸な事件によって精神的に追い詰められた娘が、自身が救われたいがために儀式によって生み出した霊体。

事故物件に訪れた女性に『受胎の呪い』をかけ、現実の肉体を持つことによって完全体になろうとする。

 

全部で3体いたが、夜宵の従える霊によってすべて倒された。

 

夜宵の戦力となるお化けたち

こちらでは夜宵の戦いの助けとなっている霊たちを紹介しています。

 

仲間の霊には、夜宵が育てた『卒業生』や、自ら進んで協力してくれるものなどがいます。

超越地蔵(ちょうえつじぞう)

初登場:ダークギャザリング【第12話】日本全土

 

第2話で夜宵が倒したと言っていた7体の地蔵を共食いさせて作った霊。

卒業生よりもやや強い。

 

邪経文大僧正(じゃきょうもんだいそうじょう)

初登場:ダークギャザリング【最新第12話】日本全土

 

夜宵が部屋で集めていた霊たちが共食いをして生まれた卒業生で、このお化けの経文を聞いた者は生死に関係なく強制成仏させられる。

ただし、その行先は地獄。

 

攻撃範囲が広く、気を抜けばこちら側にも牙を向いてくる。

 

呼び出すときの掛け声は「弔って 邪経文大僧正」

 

H城址の霊

初登場:ダークギャザリング【第13話】H城址①危険度S

 

呪物に狂わされたことによって悪霊化していたが、元々はただ強いだけの善良な霊。

夜宵がその呪縛から解放してくれたことに恩を感じ仲間になる。

 

自分の魂を分けた分霊を作り出すことができる。

夜宵たちはその分霊を身代わりにすることで悪霊たちからの攻撃を防ぐことができるように。

 

殉国禁獄鬼軍曹(じゅんこくきんごくおにぐんそう)

初登場:ダークギャザリング【第16話】回収

 

邪経文大僧正に続く2体目の卒業生。

 

もともとは南方戦線で戦っていた旧日本軍の霊で、生きていた時から「不死身」に近い生命力を持っており、死後もその特性を持っている。

 

不死身の特性から、成仏できずにこの世にとどまり続けており、成仏に協力することを条件に夜宵の味方になった。

夜宵との関係性は悪くないが、鬼軍曹自体に群がる霊の怨念が夜宵たちに襲いかかってくることも。

 

呼び出す時の掛け声は「散華して 殉国禁獄鬼軍曹」。

その能力は、かつて自身が戦時中に負った傷、飢餓、疲労、睡魔、そしてどんなに苦しんでも絶対に死ぬことができない「不死身」を範囲内にいる者に伝染させるというもの。

この能力は三段階あり、一段階増えるごとに強さと範囲が増していく。

 

魄啜繚乱弟切花魁(はくていりょうらんおとぎりおいらん)

初登場:ダークギャザリング【第27話】旧Ⅰ水門② 童蒙

 

3体目の卒業生。

 

過去に見習い遊女の嫉妬によって人生を狂わされた花魁の霊で、その霊が憑りついた鏡を夜宵がフリーマーケットでたまたま手に入れた。

 

 

相手の命を吸収し、パワーアップするすることによって、攻撃の種類を増やしていく能力を持っている。

また、3つ目の力を発動させるためには、「花魁自身の醜い姿を、花魁が憑りついていた鏡を使って本人に見せる」という難しい条件が必要となる。

 

呼び出すときの掛け声は、「煌めいて 魄啜繚乱弟切花魁 」

 

スポンサーリンク