ダーウィンズゲーム【最新第102話】のネタバレと感想!

この記事では、2021年11月12日発売の『別冊少年チャンピオン2021年12月号』に掲載されたダーウィンズゲーム【最新第102話】のネタバレと感想をまとめています。

 

 

前回のお話は、

  • カナメたちが目指す地点は、世界線が極めて不安定な状態。
  • セイゲンの予言した大きな地震の後、カナメたちの前にグリードが出現。
  • カナメたちとグリードの戦いが始まる。

という内容でしたね。

 

 

 

とうとう始まるグリードとの戦い。

はたしてセイゲンの作戦通りうまくいくのでしょうか?

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

30日の無料期間中に1200円分の漫画を読むことができます

※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

 

 

それでは『ダーウィンズゲーム』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

ダーウィンズゲーム【最新第102話】ネタバレ

ダーウィンズゲーム【最新第102話】を簡単にまとめると、

  • カナメの攻撃をまともにくらったエミュレーターは、身体を激しく損傷しながらもその場から撤退。
  • ウィッチにかき乱される戦場。
  • ウィッチはレインのような未来予測のシギルを持っている?

という感じです。

 

詳しくは以下でお伝えしています。

スポンサーリンク



カナメ&オボロvsエミュレーター

カナメとオボロのコンビが王の姿をしたエミュレーターに戦いを挑む。

 

まずは、カナメがグレネードランチャーで先制攻撃。

それに驚いたエミュレーターは、逃げたと見せかけて上空からカナメたちを襲う。

 

しかし、カナメたちはそれを見越しており、オボロの飛行能力を利用して、さらに上空からカナメがグレネードランチャーで攻撃。

その攻撃をまともにくらったエミュレーターは、捨て台詞を吐きながらその場から逃走した。

 

するとそこへ、大量の虫型のグリードがカナメたちに向かって襲いかかってくる。

カナメはマシンガンを使って応戦するが、グリードの数の多さに一旦退くことに。

 

カナメは、レインたちではこのグリードを操っているウィッチを倒せずに苦戦しているようだと考え、援護に回ることにする。

 

現在の戦況

カナメの予想通り、ウィッチの狙撃に苦戦するレイン。

その報告を受けたオージは、自身のシギルを使って戦況を見てみることに。

 

イザヤは強力なシギルでグリードたちを次々と倒していくが、グリードたちは絶えることなく転送されてくる。

また、イザヤがウィッチを狙おうとしても、うまくシギルの死角に逃げられてしまう。

 

その様子を見ていたオージは、ウィッチがグリードを次々に転送して戦場全体をけん制していることに気付いた。

そして、ウィッチを倒すことができれば戦いの流れが変わると考えるが、それには何かしらの策がなければ成功しそうもない。

 

ここでオージは、カナメが離れたところからウィッチを狙っていることに気付く。

カナメの狙いを知ったオージだが、それだけではウィッチを倒せないと考え、自らも動くことを決めた。

 

オージの考え

このままやり合っても無駄だと理解したレインは、新しい作戦を考え直さなければいけないと考える。

その時、オージの考えを聞かされたシゲオとサイゴウがレインたちに合流。

 

シゲオがグリードたちを足止めしている間に、サイゴウがレインとリュージを別の場所に誘導する。

そしてサイゴウは、このビルの屋上でカナメがウィッチを狙っていることを伝えた。

 

それを聞いたレインだが、カナメの持っている武器をもってしてもウィッチを倒すのは不可能だと言う。

レインが考えるに、ウィッチはそういったシギルを持っているのだそうだ。

 

それに対してサイゴウは、オージから伝えられたことを話す。

オージいわく、ウィッチの動きはレインの動きに似ているらしい。

 

それを聞いたレインは、ウィッチが自分と同じような未来予測のシギルと持っているのだと気付いたのだった。

スポンサーリンク



ダーウィンズゲームを含む「別冊少年チャンピオン」最新号を無料で読む

今回紹介した ダーウィンズゲーム【第102話】のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと1200円分のポイントに!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『別冊少年チャンピオン』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

30日の無料期間中に1200円分の漫画を読むことができます
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

ダーウィンズゲーム【最新第102話】の感想

とうとう始まったグリードたちとの戦い。

戦力的にはカナメたちの方が勝っているように見えますが、次々と転送されてくるグリードたちが厄介ですね。

 

それにしても、まさかウィッチが未来予測のシギルを持っているとは。

そのことに気付いたオージに拍手です。

やっぱり多勢vs多勢の戦いには、攻撃だけでなくこういった力をもつ仲間がいてくれると助かります。

 

そして次回はレインとウィッチによる未来予測対決が待っていそうです。

先の先を読む力はいったいどちらの方が上なのでしょうか?

この戦いの勝敗によっては、これからの戦局が大きく変わりそうですね。

 

また、かなりのダメージを負わせながらも、倒しきることができなかったエミュレーターの存在も気がかりです。

エミュレーターの性格からしてこのまま終わるとは考えられません。

 

カナメ!背後だけには十分気を付けて!

まとめ

ということで、

この記事では、2021年11月12日発売の『別冊少年チャンピオン2021年月12月号』に掲載されたダーウィンズゲーム【最新第102話】のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • カナメの攻撃をまともにくらったエミュレーターは、身体を激しく損傷しながらもその場から撤退。
  • ウィッチにかき乱される戦場。
  • ウィッチはレインのような未来予測のシギルを持っている?

という内容でした。

 

レインとウィッチのまさかの類似シギル。

ここでウィッチを倒すことができなければ、これからの戦局に大きな影響が出そうです。

 

続きが気になって仕方がありません!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

30日の無料期間中に1200円分の漫画を読むことができます

※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
スポンサーリンク