ダーウィンズゲーム【最新第80話】のネタバレと感想!

この記事では、2019年12月12日発売の別冊少年チャンピオン2020年1月号に掲載されたダーウィンズゲーム【最新第80話】のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • シュカは、自分のシギルの意味が分かったような気がした。
  • オオサコのクランのメンバー・シゲオと、オオサコたちにDゲームを教えた”先生”という人物はゲームマスター側の人間かも。
  • 訓練を終えたカナメの手から日本刀が現れる。
  • 3か月後、カナメたちはククリの列車に乗り込む。

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『ダーウィンズゲーム』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

ダーウィンズゲーム【最新第80話】ネタバレ

ダーウィンズゲーム【最新第80話】

 

列車に乗り込んだカナメたち。

 

セイタロウがカナメのそばにいるのも今日で終わり。

カナメは、セイタロウに礼を言う。

 

ここでククリが、元の世界に戻るには、いくつもの条件が重なった時だけだと言った。

続けて、今回を逃すと次はいつになるのかも分からないと。

 

そのためにカナメたちが目指すのは、富士山と東海道線が最接近する場所だ。

 

続いてククリは、カナメたちの世界のゲームマスターにあったことがあると言った。

ククリが言うには、ゲームマスターは自分とは比較にならないほどの力を持つ男らしい。

 

カナメにとってはゲームマスターが男だとはっきり分かっただけでも収穫だった。

 

さらにククリは、カナメが作り出した刀を渡す。

カナメ作り出したものは刀身だけだったが、ウツロギが職人に拵えを作らせていたようで、今はとても立派な刀になっている。

 

しかし、カナメはその刀を受け取らず、世話になった礼だと言い、ウツロギに渡してほしいとその刀をククリに返した。

 

 

車を運転するウラジたちは、カナメたちが乗っている列車に近づく。

まずは仲間のグリゴリが、シギルを使って列車に乗り込みブレーキをかける。

 

急に減速する列車。

カナメは、外を見て敵が来ると言う。

 

カナメは、シュカと共に敵を倒しに向かうが、儀式が始まるまでの時間はあとわずか。

 

 

列車の上でリーリヤと対峙するシュカ。

リーリヤの鎖に加えて、ウラジの操る死体たちがシュカを襲う。

 

しかし、リーリヤはシュカの鎖によって一瞬で殺された。

 

 

ウラジの操る死体は、ククリとカナメの仲間たちにも向かってくる。

が、それを難なく倒す仲間たち。

ウラジは、カナメたちと自分たちの圧倒的な戦力の差に驚く。

 

 

グリゴリの投げた斧がセイタロウに向かって行く。

それをかわせないと悟ったセイタロウは、死を覚悟した。

 

セイタロウは、初めてカナメを見た時のことを思い出す。

カナメの顔は亡くなったセイタロウの弟にそっくりで、衝撃を受けたこと。

また、ククリに言われた、この世にはパラレルワールドのようなものがあり、カナメはもしかすると別の世界のお前の弟なのかもしれないということを。

 

その時、カナメが間一髪のところでセイタロウを助ける。

 

カナメがシギルで出したライフルは、ウラジとグリゴリの胸を打ち抜く。

2人はあっけなく死んだ。

 

 

ククリは、刻一刻を争う事態に、条件が揃わないまま転移の儀式を始める。

しかし、本来予定していた場所から離れすぎているため、ククリ1人ではどうにもならない。

 

 

その時、ゲームマスターの意思がククリに干渉してきた。

ゲームマスターは、ここからは自分にまかせろと言う。

 

 

カナメのいる車両にやってきたシュカ。

その時、転移の光がカナメを指す。

 

ゲームマスターは、カナメだけを元の世界に連れ戻した。

 

 

転移したカナメは、渋谷駅の前にいた。

シブヤの街は変り果て、廃墟のようになっていた。

スポンサーリンク



ダーウィンズゲームの最新話を含む別冊少年チャンピオンを無料で読む

ダーウィンズゲーム【第80話】のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、2021年6月1日の18時までは特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
これだけあれば『別冊少年チャンピオン』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

2021年6月1日まで1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

ダーウィンズゲーム【最新第80話】感想

強敵かと思っていたウラジたちが、予想外にかませ犬でびっくりしました。

特に、シュカとリーリヤの鎖使い同士の戦いは期待していただけに残念です。

でも、これが前回の訓練の成果だとすれば、カナメとシュカは相当パワーアップしてるっていうことですよね。

 

そして、セイタロウについて。

最初はセイタロウが実は怪しいんじゃないかと疑っていましたが、ただのいい人でしたね。

疑ってすいませんでした。

 

最後に、1人で元の世界に連れ戻されたカナメ。

ゲームマスターがカナメの前に姿を現したことが、物語が終盤に近づいてきたと思わせてしまいます。

 

ボロボロのシブヤで、リュージたちは無事なんでしょうか?

そして、マンモス型の巨大グリードはどうしているのでしょうか?

続きを楽しみに待ちたいと思います!

まとめ

ということで、

この記事では、2019年12月12日発売の別冊少年チャンピオン2020年月1号に掲載されたダーウィンズゲーム【最新第80話】のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 走り出す列車。
  • ウラジたちが、カナメたちに襲いかかる
  • ウラジたちはあっさりやられる。
  • ゲームマスターがカナメを元の世界に連れ戻す。
  • シブヤの街は廃墟のようになっていた。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク