ダーウィンズゲーム【最新第95話】のネタバレと感想!

この記事では、2021年4月12日発売の『別冊少年チャンピオン2021年5月号』に掲載されたダーウィンズゲーム【最新第95話】のネタバレと感想をまとめています。

 

 

前回のお話は、

  • 士道はグリードに対抗するために、自身の命を削ってシギル使いを増やしていた。
  • ククリと士道にはグリードに対抗するための手立てがあるらしい。
  • ダンジョウとの別れ。
  • 綾小路はカナメに話があると言う。

という内容でしたね。

 

 

 

綾小路からカナメへの話とはいったい!?

これからの展開が気になります。

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

 

 

それでは『ダーウィンズゲーム』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

ダーウィンズゲーム【最新第95話】ネタバレ

ダーウィンズゲーム【最新第95話】

 

カナメと綾小路のやりとり

カナメは、エミュレーターたちとの戦いのことを綾小路に話す。

綾小路はダンジョウの死を悔やみつつ、サンセットレーベンズの援護がなければ圏外村に大きな被害が出でいたことを告げ、カナメに礼を言った。

 

続いてカナメは、『人狼ゲーム』の件について話し出した。

カナメは、ゲームマスターからの連絡はないが、いつの間にかスマホに通知が来ていたことを告げる。

その通知からは、今回戦ったグリードはワールドクラスハブではないことが伝えられていた。

 

それを聞いた綾小路は、何かしらの情報が上がり次第、それを共有することを約束する。

 

 

最後にカナメは、例の件はどうなったのか?と綾小路に訊いた。

そこで綾小路は、サンセットレーベンズが東海道打通作戦への参加が認められたことを告げる。

 

リクの家にて

カナメたちがリクの家にやってくる。

そこでカナメは、明日の昼過ぎにキャンプに戻ることを告げた。

 

それを聞いたリクは、圏外村の再検疫が終了したことを悟る。

そして、くちなわのキャンプの方でも八割がたの再検疫が終わったことをレインが告げた。

これで関東周辺の人口がグリードではないと判明したことになる。

 

そうなると、本当に人狼が関東周辺にいるのか疑問になる。

ここでオボロが、ゲームマスターからの情報だから関東周辺にいるのは間違いないことを話した。

 

カナメたちが次に目指す場所

人狼がいると思われる残る候補地はグリードの勢力圏。

しかし、ここはゲームマスターとオボロたちがすでに探索済みだった。

 

このことから、残る候補地はゲームマスターでも直接転送ができず、未探査である富士山麓周辺。

そしてその場所とは、グリードの巣とされる東海道打通作戦の目標地点だった。

 

 

だが、そのことについてカナメには引っかかるところがある。

それは、これまで探して見つからなかった人狼の居場所をこんなに簡単に特定できるのか?ということ。

 

ここでカナメは、以前綾小路から教えられた捜査のセオリーについての話を思い出す。

綾小路は、捜査で一番大切なのは「先入観にとらわれてはいけない」ということを話し、時には立ち止まって最初から考え直すのが大事だとアドバイスをした。

 

 

カナメは、綾小路のアドバイスをもとに自身が無意識に感じている前提について考えてみる。

そこから思いついたことは、人狼ゲームを作ったのがゲームマスターだということ。

 

そしてカナメは、もしもゲームマスターの前提が間違っていたのだとすれば、全てのことがひっくり返ることに気付いたのだった。

 

 

カナメは、米軍の偵察衛星がとらえた三日前の写真を見ている。

スマホに映し出された場所は富士山麓にある大規模工場の跡地。

 

そこにはカナメが戦ったエミュレーターとウィッチの姿が映っていた。

スポンサーリンク



ダーウィンズゲームを含む「別冊少年チャンピオン」最新号を無料で読む

今回紹介した ダーウィンズゲーム【第95話】のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『別冊少年チャンピオン』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

ダーウィンズゲーム【最新第95話】の感想

カナメたちが次に目指す場所には強敵のエミュレーターとウィッチの姿が。

エミュレーターの能力は以前の戦いで知ることができましたが、ウィッチの能力に関しては今のところ分かっていません。

ちなみに、エミュレーターの能力が「まねる」という意味を持つ「emulate」からきているとすれば、ウィッチの能力は魔女に関係するものなのかもしれません。

このあたりのことも含めて、カナメたちのこれからの戦いが楽しみです。

 

 

また、カナメの言うゲームマスターの前提の間違いとは?

前回のお話では、ゲームマスターがワールドクラスハブは遠い場所からやってきたかもしれないと言っていました。

ただ、この前提が間違っていたとしても、カナメが言うような全てがひっくり返るという状況にはならないのでは?と考えられます。

 

そこでさらに過去の話を読み返してみると、ある言葉が気になりました。

それは、第86話の最後でゲームマスターが語っていた「グリードは人に化ける能力を持っている」というものです。

 

もし、ゲームマスターが言うこの前提が間違いだったとすれば、ワールドクラスハブは人間に化けているのではなく人間だということになりますね。

仮にワールドクラスハブが人間だとすれば、リュージの力を使っても見分けることは不可能になります。

ということは、この「人狼ゲーム」は思ったよりもかなり難易度が高いものになりそうです。

この仮説が正しかった場合、ワールドクラスハブを見つける方法はあるのでしょうか?

 

これらのことも含めて、これからの展開が気になります。

まとめ

ということで、

この記事では、2021年4月12日発売の『別冊少年チャンピオン2021年月5月号』に掲載されたダーウィンズゲーム【最新第95話】のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 綾小路は、サンセットレーベンズが東海道打通作戦への参加が認められたことをカナメに告げる。
  • カナメたちが次に目指す場所は、富士山麓にある大規模工場の跡地。

という内容でした。

 

とうとう見つけたエミュレーターたちの居場所。

カナメたちはダンジョウの仇を討つ事ができるのでしょうか?

 

次回を楽しみにしています!

 

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
スポンサーリンク