ダーウィンズゲーム【最新第99話】のネタバレと感想!

この記事では、2021年8月12日発売の『別冊少年チャンピオン2021年9月号』に掲載されたダーウィンズゲーム【最新第99話】のネタバレと感想をまとめています。

 

 

前回のお話は、

  • カナメたちはセイゲンに協力することを決める。
  • カナメたちは、セイゲンと共に東海道打通作戦の集合地点に向けて出発する。
  • シゲオが以前ニューヨークで保護した女の子はグリード?

という内容でしたね。

 

 

 

シゲオになついていた女の子の正体も気になるところです。

今回はどんな展開になるのでしょうか?

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

 

 

それでは『ダーウィンズゲーム』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

ダーウィンズゲーム【最新第99話】ネタバレ

ダーウィンズゲーム【最新第99話】を簡単にまとめると、

  • ゲームマスター・至道イザヤは、グリードたちの襲来を予知していたシオンと言う女性の意思を継いでいる?
  • グリードたちのねらいはゲームマスターの力?
  • セイゲンが考えた作戦は、イザヤをおとりにしてグリードの主力にカウンターを喰らわせるというもの。
  • ダーウィンズゲームで死んだ人間達は、イザヤによって無人島に作られた墓に埋められていた。

という感じです。

 

詳しくは以下でお伝えしています。

スポンサーリンク



ゲームマスターの大切な人

東海道打通作戦当日。

シゲオは、シロガネに挨拶を言いに来た。

 

シゲオとシロガネが話をしているところで、シゲオが助けた女の子が、自分もシゲオについていきたいと話し出す。

しかし、シゲオはそれを拒否。

女の子はシロガネと共に留守番をするという話にまとまった。

 

出発の時間が近付いたところで、シゲオはゲームマスター・至道イザヤの姿が見えないことに気付いた。

 

 

その頃、イザヤは丘の上にポツンと建てられたお墓を参りに来ていた。

そのお墓に描かれている名前は『SION TAKANASHI』。

 

ここでイザヤはシオンとのやり取りを思い出す。

シオンは何者かの襲来を予知していたようで、それを止めるために向かって行ったようだった。

 

イザヤは、そんなことを思い出しながら、シオンの墓に「言ってくる」と告げたのだった。

 

グリードたちのねらい

とある工場にやってきたグリードDのウィッチ。

そこにはタワーというグリードDがいた。

 

ウィッチは、人間達の動きをタワーに告げ、決戦が近付いていることを話す。

続けて、今は手元にゲームマスターの力がないため、自分たちのような強力なグリードは簡単に再生できないことをタワーに自覚するように言う。

 

それに対し、敵を蹴散らせばいいと言う単純な考えのタワー。

そんなタワーに対し不安を覚えるウィッチは、タワーに門の守りを任せて去っていく。

 

ここでタワーは、自分たちの王に神の力を捧げることを誓うのだった。

 

作戦会議

車の中では、セイゲンが自分の考えた作戦を話していた。

セイゲンの作戦は、イザヤをおとりにしてグリードの主力にカウンターを合わせるというものだった。

 

 

そして、東海道打通作戦のキャンプにカナメたちが到着。

そこにはすでにたくさんの戦力が集められていた。

 

ただ、これだけの戦力があったとしても、グリードたちが無限に転送され続ければこちらに勝ち目はない。

しかし、カナメとレインは、時間あたりの転送量には限度があると考えていた。

なぜなら、そうでなければ自分たちはとっくにやられていたはずだから。

 

レインはこの疑問に対して、セイゲンに問いかける。

セイゲンは、グリードたちの転送の限界は分からないが、世界線を超える転送はとても難しいことだと話す。

 

セイゲンの推測では、グリードたちの姿からして世界線はかなり離れていると考えている。

しかし、それに反して転送量が多い。

そうなると、実はグリードたちの世界線はそう遠くないのかもしれないと考えていた。

 

車を降りたところで、セイゲンは自分の正体を絶対にイザヤに明かさないようにと念を押す。

セイゲンは、自分の正体がイザヤにばれることによって未来が大きく変わってしまうことを心配している。

なぜなら、そうなると今まで考えた自分の作戦が成り立たなくなる可能性があったからだった。

 

主力メンバーたちが集結

キャンプについたカナメたちを出迎えたのはサイゴウとアリサ。

2人は現在、自衛隊に協力をしており、プレイヤーたちの指揮官をしているそうだ。

しかし、サイゴウが言うには今のところカナメたち以外には2人しかいないらしい。

 

カナメがテントの中に入ってみると、そこにはシゲオとイザヤの姿があった。

カナメはイザヤのもとへ行き、話があると言う。

イザヤはそれを了承した。

 

ダーウィンズゲームで死んだ人間はどこへ行った?

テントの外へと出たイザヤとカナメたち。

 

カナメは、ダーウィンズゲームで死んだ人間たちがどうなったのかを訊いた。

そこでゲームマスターは、太平洋上にある無人島へとカナメたちを転送する。

 

カナメたちがイザヤの後に続いて森を抜けると、そこには無数の墓が建てられている光景が広がった。

イザヤは、ここにはダーウィンズゲームで死んだ人間が全て眠っているのだと話す。

スポンサーリンク



ダーウィンズゲームを含む「別冊少年チャンピオン」最新号を無料で読む

今回紹介した ダーウィンズゲーム【第99話】のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『別冊少年チャンピオン』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

ダーウィンズゲーム【最新第99話】の感想

今回は重要そうな情報が盛りだくさんでしたね。

まずは、イザヤと恋人関係にあったようなシオンという女性について。

 

彼女は巫女のようで、グリードたちが襲来することを予知していたようでした。

また、この頃のイザヤは特に不思議な力をもっているような雰囲気も感じられませんでした。

もしかするとシオンこそが元のゲームマスターであり、イザヤがその力と意思を受け継いだのかもしれませんね。

そう考えると、別の世界線のイザヤがセイゲンにゲームマスターの力を託すことができたのもうなずけます。

 

そして、グリードたちのねらいがゲームマスターの力なのは間違いなさそうです。

もし、グリードたちの王がゲームマスターの力を手に入れたらどうなってしまうのでしょうか?

そのためにはイザヤの力をもっと知らないといけなさそうです。

 

シゲオは今回いるメンバーの中でイザヤが一番強いと言っていたので、まだまだ隠された能力がありそうです。

 

そして、とうとうダーウィンズゲームで死んだ人間達がどうなったのかを知ることができました。

まさかイザヤが全ての人の墓を1人で作っていたとは思いもしませんでした。

 

また、この墓の中に『AKANE SIDOU』という名前を発見したのですが、これって至道イザヤの家族とかになるのでしょうか?

今後はその辺りのことについても注意深く見ていきたいと思います。

まとめ

ということで、

この記事では、2021年8月12日発売の『別冊少年チャンピオン2021年月9月号』に掲載されたダーウィンズゲーム【最新第99話】のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • ゲームマスター・至道イザヤは、グリードたちの襲来を予知していたシオンと言う女性の意思を継いでいる?
  • グリードたちのねらいはゲームマスターの力?
  • セイゲンが考えた作戦は、イザヤをおとりにしてグリードの主力にカウンターを喰らわせるというもの。
  • ダーウィンズゲームで死んだ人間達は、イザヤによって無人島に作られた墓に埋められていた。

 

という内容でした。

 

無人島に建てられた無数の墓。

イザヤがここまでのことをするのには一体何の意味があるのでしょうか?

 

続きが気になります!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
スポンサーリンク