デカニアラズ【最新第10話】殺し屋VS.嫌な奴 ネタバレと感想!

この記事では、2020年3月27日発売の『月刊スピリッツ2020年月5月号』に掲載されたデカニアラズ【最新第10話】殺し屋VS.嫌な奴のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 戸高に呼び出される花田。
  • 戸高は、花田の母親を殺したことを話す。
  • 絶体絶命と思われたが、実はここまでのことは花田の芝居。
  • 花田は、戸高をおびき出すために、一条寺のふりをして戸高に依頼をしていた。

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『デカニアラズ』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

デカニアラズ【最新第10話】殺し屋VS.嫌な奴 ネタバレ

デカニアラズ【最新第10話】殺し屋VS.嫌な奴

 

 

花田が本当の依頼人だということが信じられない様子の戸高。

しかし、花田は依頼人しか知りえない情報を知っている。

 

 

花田は、警察という立場を利用して、母親を殺した犯人について徹底的に調べていた。

そして、一条寺を使い、この依頼をしたのだった。

 

しかし、戸高には一つの疑問が浮かぶ。

もし、殺し屋として現れたのが自分ではなかったらどうしていたのかと。

 

花田は答える。

その時はバカが減って世の中が少し良くなると。

 

 

花田の言っていることが真実だと分かった戸高は、花田の危なさから逃走を考える。

 

 

それを見抜いた花田は、どうせ組織の末端である戸高には母親殺しの依頼人は聞かされていないと話した。

戸高は、それを認める。

 

 

ここで花田が言う。

その目の傷はバカの印だと。

続けて、ここで逃げたとしても警察である自分からは逃げることはできないと言った。

 

 

戸高はそんなことをしたらこれをばらまくと言い、花田と鉄路が一緒に写った画像を見せる。

しかし、それは花田の作った合成写真。

 

そして、自分のことを過大評価している戸高を挑発した。

 

 

怒った戸高は、短剣を取り出し襲いかかる。

花田は、それをかわして反撃する。

 

だが、筋弛緩剤が効いているのか、そのパンチには戸高を倒すほどの威力はなかった。

 

 

それでも余裕を見せる花田を戸高が襲う。

その時、戸高の手を掴む1人の男が。

 

 

その姿は、花田に加勢するために向かっていた鉄路ではなく、先輩刑事の三木本だった。

 

それを物陰から見ていた鉄路は、なぜここに三木本がいるのか疑問に思った。

スポンサーリンク



『デカニアラズ』の最新話を含む月刊!スピリッツの最新号を無料で読む

デカニアラズ【最新第10話】殺し屋VS.嫌な奴 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、2021年6月1日の18時までは特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
これだけあれば『月刊!スピリッツ』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『月刊!スピリッツ』の最新号を読む!

2021年6月1日まで1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

デカニアラズ【最新第10話】の感想

目の傷が犯人の印だと言われ、逃げ場を失い追い詰められた戸高。

なりふり構わず襲って来る戸高に対して、助けに来たのは鉄路ではなく三木本でした。

 

三木本は今回のやり取りをどこから見ていたのでしょう?

花田は鉄路の名を一度も出していないので、鉄路とのつながりはまだバレていない可能性もあります。

 

でも、三木本は第6話あたりから花田のことをこっそり調べ出していたので、鉄路とのつながりに確信をもって、花田を尾行していた可能性もありますね。

 

 

次回、三木本がどういう出方をするのか気になって仕方がないです!

まとめ

ということで、

この記事では、2020年3月27日発売の『月刊スピリッツ2020年月5月号』に掲載されたデカニアラズ【最新第10話】殺し屋VS.嫌な奴のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 追い詰められた戸高が、花田を襲う。
  • 花田は、筋弛緩剤のせいで戸高を倒すほどの力は残っていない。
  • 戸高の短剣が再び花田を襲う。
  • それを助けたのは、鉄路ではなく三木本だった。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告