デカニアラズ【最新第14話】密室と密室 ネタバレと感想!

この記事では、2020年7月27日発売の『月刊スピリッツ2020年9月号』に掲載されたデカニアラズ【最新第14話】密室と密室のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 斧屋のせいで捜査に加われない花田。
  • 花田は独自に捜査を始めるが、そのことが斧屋にばれて謹慎処分を受けてしまう。
  • 花田と三木本の関係に亀裂が入る。

という内容でしたね。

 

 

 

 

前回はとうとう花田と三木本の関係に亀裂が入ってしまいました。

そして、謹慎処分となった花田はこのまま大人しくしていられるでしょうか?

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『月刊!スピリッツ』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

 

それでは『デカニアラズ』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

デカニアラズ【最新第14話】密室と密室 ネタバレ

デカニアラズ【最新第14話】密室と密室

 

今回、都知事秘書兼都知事の娘婿である義信殺しの容疑者として連れてこられたのは木葉という男だった。

事件現場から木葉の指紋が出てきたらしい。

 

また、木葉は若い頃にゲイの男性に対して金品を強奪した罪で逮捕されたことや、その他の罪での前科がある。

木葉は刑事にアリバイを聞かれ、家で寝ていたと言うがそれを証明するものはない。

 

都知事選まであと1週間、警察は木葉を犯人と決めつけてなるべく早く自白させようと考えていた。

 

 

少年院出の木葉は、現在親元を離れて1人暮らし。

楽器屋の店員として働いていた。

 

 

取調官は、金に困った木葉が昔のように強盗をしたと考えている。

そこで取り出したのが、事件の3日前に犯行現場の近くのコンビニに写っていた木葉の写真だった。

 

取調官は、大した証拠になりそうもないこの写真を木葉に見せつけ揺さぶりをかける。

 

すると木葉は明らかに動揺した様子を見せる。

ここで三木本に花田の幻影が出てきて、違和感を見つけたと言う。

 

少し考えた三木本は、木葉が犯行現場から指紋が出てきたことよりもこの写真に動揺したことに違和感をおぼえた。

 

 

観念した様子で自白しようとする木葉。

違和感に対して必死に考えた三木本は、あることに気付いた。

 

取調官は木葉を一気に畳みかける。

三木本は木葉が犯人ではないことを確信し、このままでは冤罪になってしまうと考えるが、それを証明する手立てがなかった。

 

木葉が自白の言葉を口にしようとした習慣、三木本のスマホに1件のメールが届く。

そこには木葉の裏アカウントでの投稿が載せられており、写真には犯行時刻から3分後の投稿時間が記されていた。

 

このことでアリバイは成立し、木葉が犯人ではないことが証明された。

 

実は木葉は同性愛者で、付き合っている男性は現在売り出し中の俳優。

しかし、その俳優も同性愛者ということはカミングアウトしていない。

 

そんな彼に迷惑をかけたくないと考えた木葉は、冤罪を受け入れ自白しようとしたのだった。

 

先ほどのコンビニでの写真にも彼が映っており、木葉が動揺を見せたのはその為だったのだ。

 

 

三木本は捜査に戻り待ちを歩く。

そこに姿を見せたのは花田。

先ほどのメールは花田が送ったものだった。

 

 

三木本は、犯人が分かっているのか?と花田に訊く。

花田は、分かったところでそれを必要とする者はいないと答えた。

 

三木本は花田に手伝えと言った。

スポンサーリンク



『デカニアラズ』の最新話を含む「月刊!スピリッツ」最新号を無料で読む

デカニアラズ【最新第14話】密室と密室 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『月刊!スピリッツ』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『月刊!スピリッツ』の最新号を読む!

1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

デカニアラズ【最新第14話】の感想

謹慎処分になった花田でしたが、やっぱり黙っていられる男ではなかったですね。

 

それにしても三木本には何だかモヤモヤした感情が湧いてきてしまいます。

助けてもらったのに何であんなに偉そうなんでしょう?

 

まあ、その借りがあるから花田に捜査を手伝うように言ったのかもしれませんが…

もっと素直になればと思ってしまいます。

 

それにしても犯人は一体誰なんでしょうか?

今回三木本も言っていましたが、第12話で言っていた斧屋の言葉「ゲイを差別する人間は無知で愚かな人間か、自分がゲイであることを隠すためにあえてそうする人間」

 

 

ここからは推測になりますが、今のところ同性愛を批判しまくっているのは現都知事の馬場山しかいませんよね。

もしかすると馬場山も実はゲイなんでしょうか?

そして馬場山が何らかの理由で義信を殺した?

 

もし馬場山が犯人であれば、いつものように権力で隠蔽されてしまう可能性もあります。

となると、やっぱりそれを裁くことができるのは花田しかいません。

 

この状況になった場合、三木本は自身の警察組織に対する考えを改めるのかも気になります。

 

この予想が当たっているのか、早く続きを読みたいです!

まとめ

ということで、

この記事では、2020年7月27日発売の『月刊スピリッツ2020年月9月号』に掲載されたデカニアラズ【最新第14話】密室と密室のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 義信殺しの容疑者である木葉は、パートナーのために冤罪を受け入れようとする。
  • それを救ったのは花田から三木本に送られてきたメール。
  • 三木本は誤認逮捕を阻止。
  • 街中で出会う花田と三木本。
  • 三木本は花田に犯人捜しを手伝えと言った。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『月刊!スピリッツ』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告