デカニアラズ【最新第16話】私と俺は知っている ネタバレと感想!

この記事では、2020年10月27日発売の『月刊スピリッツ2020年12月号』に掲載されたデカニアラズ【最新第16話】私と俺は知っているのネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 三木本のおかげで何とか現場復帰することができた花田。
  • 今回の事件で一番得をしたのは士道光彦。
  • 花田の中で点と点が繋がる。

という内容でしたね。

 

 

 

 

花田の中でとうとう繋がった点と点。

そして今回、士道光彦の素性が明らかに!?

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『月刊!スピリッツ』の最新号を読む!

2021年2月1日まで1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

 

それでは『デカニアラズ』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

デカニアラズ【最新第16話】私と俺は知っている ネタバレ

デカニアラズ【最新第16話】私と俺は知っている

 

報告

都知事秘書殺害事件もひと段落し、一息つく三木本。

帰り道の途中で見かけたのは、先ほど別れを告げた花田の姿。

 

三木本は、街頭テレビに映し出された士道光彦の顔を見て不敵な笑みを浮かべる花田を目の当たりにして、近づいたはずの距離が遠ざかるのを感じた。

 

 

 

今回の事件の黒幕と母親殺しの真犯人に気付いた花田は、そのことを鉄路に報告する。

たしかに花田の言う仮説は理にかなっているが、士道が花田の母親を殺す理由が見当たらない鉄路。

 

そしてその理由は花田にも分からなかった。

 

過去の記憶

2人の様子を物陰から見ている三木本。

三木本は花田の様子を見て後をつけてきたのだった。

そしてとうとう花田と鉄路の繋がりの証拠を得てしまう。

 

 

そんな時、鉄路が士道の顔を見て何かを思い出す。

なんと鉄路と花田の母・サクラは、30年前に士道が人を殺したところを目撃したと言った…

 

士道の過去に気付いたサクラ

今から5カ月前。

花田の母・サクラは、士道が社長を務める製薬会社で人事部主任兼カウンセラーとして働いていた。

 

サクラがこの会社に来たのは2年ほど前。

今ではサクラのおかげで離職率が大幅に下がったそう。

 

そして花田はサクラが高2の時に産んだ子供。

サクラは、そんな花田が警察官になった写真を大事そうに飾っていた。

 

 

そんな中、社長である士道が盛大に迎えられる。

士道は13歳でアメリカに留学、大学在学中に起業し、5年前に実家の会社を自分の会社の傘下に収めた。

 

そんな男が、今回すべてを捨てて都知事選に出馬を表明したのだった。

 

 

サクラが部下とそのことについて話していると、士道がこちらにやってきた。

士道は社員として優秀だと噂のサクラに挨拶をしに来たのだった。

 

少し話したところで、士道に電話がかかってくる。

ここで士道が、電話を折り返すことを部下に伝えようと振り返った時、首筋にあるアザをみてサクラは気付いてしまった。

 

士道が人殺しだということを。

スポンサーリンク



『デカニアラズ』の最新話を含む「月刊!スピリッツ」最新号を無料で読む

デカニアラズ【最新第16話】私と俺は知っている のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、2021年2月1日の18時までは特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
これだけあれば『月刊!スピリッツ』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『月刊!スピリッツ』の最新号を読む!

2021年2月1日まで1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

デカニアラズ【最新第16話】の感想

前回の事件の黒幕と思われる士道光彦。

その士道が30年前にも人殺しをしていたなんて。

多分その事件をきっかけに士道はアメリカに留学したのでしょう。

 

それにしてもその時に殺した相手とはいったい…?

また、鉄路とサクラがそれを目撃していたということは2人にも関係ある人物なのでしょうか?

 

ともかくこれでサクラが殺された理由がなんとなく分かりました。

ところで、士道はこの時点でサクラが目撃者だと知っていたのでしょうか?

それともサクラが正義感から本人にそのことを伝えたのか?

 

いろんな疑問が生まれましたが、この辺りは次号で分かりそうな気がします。

 

 

個人的な心配事としては、花田と鉄路が会っているところを三木本に見られてしまったこと。

これでせっかく元に戻りかけた花田と三木本の関係がまたまたこじれてしまいそうです。

 

できれば花田たちには三木本の邪魔が入らずに復讐をやり遂げてもらいたいのですが…

 

まとめ

ということで、

この記事では、2020年10月27日発売の『月刊スピリッツ2020年月12月号』に掲載されたデカニアラズ【最新第16話】私と俺は知っているのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 花田は士道のことを鉄路に報告。
  • 三木本は花田と鉄路がつながっている現場を見てしまう。
  • 鉄路と花田の母・サクラは、30年前に士道が人を殺したところを目撃していた。

という内容でした。

 

気付いてしまった士道光彦の過去。

鉄路とサクラ、士道の過去に何があったのか気になります。

 

次回も楽しみ!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『月刊!スピリッツ』の最新号を読む!

2021年2月1日まで1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告