冥土の恋は閻魔次第!【最新第35話】うたげ ネタバレと感想!

この記事では、2020年2月18日発売の『月刊Gファンタジー』2020年3月号に掲載された冥土の恋は閻魔次第!【最新第35話】うたげのネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話では、

  • 婚約を解消するための儀式が始まる。
  • エンゲージリングが指輪へと変わろうとする時、つないだ手を放せば婚約は解消される。
  • しかし、千景は兎毬の手をぎゅっと握り、2人の婚姻は成立してしまう。
  • 千景は、兎毬を好きだということに気付いた。
  • 千景が兎毬にキスしようとしたところで、百が割って入った。

という内容でしたね。

 

 

今回のお話はどんな展開になるのでしょうか?

それでは『冥土の恋は閻魔次第!』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

冥土の恋は閻魔次第!【最新第35話】うたげ ネタバレ

冥土の恋は閻魔次第!【最新第35話】うたげ

 

ついに結婚をしてしまった千景と兎毬。

千景は、自分の両親にそのことを報告する。

 

父親は状況を呑み込めずにいるが、母親の方はとてもうれしそうだった。

 

母親が言うには、千景は何でも適当に決めるところがあるので、結婚のこともそうなのではと心配し、2人のことを試したらしい。

そして、千景を見ていれば、その本気さが伝わってくると言う。

 

千景の両親は、2人の結婚を祝福してくれた。

 

 

2人になった千景と兎毬。

自分たちの結婚が認められてよかったなと、他人事のように話す千景。

それには、たとえ両親に反対されたとしても結婚するつもりでいたという想いがあったから。

 

そして、千景が自分のことを好きだという実感がない兎毬。

兎毬は、なんだか照れくさいようで、手を繋ごうとする千景の手から逃げてしまう。

 

 

そんな兎毬をからかいながら、みんなのところへ行こうと言う千景。

兎毬は、千景の服をキュッと握る。

 

 

 

閻魔庁の本日の業務はお休みして、閻魔庁全体で2人の結婚のお祝いをする。

 

宴会も終わり、外に出る千景と兎毬。

兎毬はまだ恥ずかしさが消えず、千景と一定の距離をとる。

 

兎毬の気持ちを聞いて、つい笑ってしまう千景。

千景はそんな兎毬にキスをした。

 

兎毬は恥ずかしさの限界を超えたようで、ずるずると崩れ落ちた。

スポンサーリンク



『冥土の恋は閻魔次第!』の最新話を含む月刊Gファンタジーを今すぐ無料で読む

冥土の恋は閻魔次第!【最新第35話】うたげ のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「月刊Gファンタジー最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

冥土の恋は閻魔次第!【最新第35話】の感想

なんだかんだで、2人の結婚を認めてくれた千景の両親。

普段は厳格な感じのお父さんでしたが、実はお母さんには逆らえないというのが見ていてほっこりします。

 

そして、結婚したことによって恥ずかしさのピークに達している兎毬も見ていてかわいいです。

2人が自然に手をつなぐことができるのは一体いつになるのやら…笑

 

宴会では、みんな(百以外)が2人のことを祝福してくれて、みんなに愛されているのが伝わってきました。

その後の千景による突然のキスでの兎毬のリアクションも、兎毬らしいなぁという感じです。

 

次号は、「初めての夜!」にして、最終回だそうです。

一体どんな終わり方をするのか、さみしいけれど楽しみです。

まとめ

ということで、

この記事では、2020年2月18日発売の『月刊Gファンタジー』2020年2月号に掲載された冥土の恋は閻魔次第!【最新第35話】うたげのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 千景の想いが本気だと知って、結婚を認めた千景の両親。
  • 兎毬は、恥ずかしさのあまり千景と手をつなぐこともできない。
  • 閻魔庁全体で2人の結婚のお祝いをする。
  • 千景が兎毬にキスをした。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かり、より楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく、購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめです!

 

こちらの記事では、好きな漫画の最新話や単行本をお得に読むことができるサービスを紹介しているので、よろしければご覧ください!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
関連記事と広告