ファイブ+ 【第25~29話 】のネタバレと感想!

この記事では、

comicoオンライン漫画サイトで掲載されたファイブ+ 【25話】真人登場 【26話】宗桜学園大学編スタート 【27話】宗冠三羽鳥 【28話】その「問題」【29話】下克上の始まりのネタバレと感想をまとめています。

 

前回は真人が帰ってくるってとこまでの内容でしたね。

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『ファイブ+ 』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

ファイブ+ 【第25~29話】のネタバレ

ファイブ+ 【25話】真人登場 【26話】宗桜学園大学編スタート 【27話】宗冠三羽鳥 【28話】その「問題」【29話】下克上の始まり

 

ひめとトシがつきあってのを真人がしらないのかしってるのかわからないけどトシの前で姫に抱きつきます。

真人はしばらく姫たちの学園に居座ります。

 

真人は早押しクイズで遊ぼうとしてる。

英語とか中国語ドイツ語なのでクイズをだします。

頭がいいクラスなので続々に皆さん答えていきます。

 

大学の入学率問題でさっきの英語とかの問題をだしデータをとったと真人はいっています。

 

真人はおじいちゃんに連絡し特Aのみ1ヶ月、学園大学に通ってもらうと連絡しました。

トシは真人が勝手に決めたので行かないと言いますが、真人が姫に学園にはイケメンがたくさんいるから楽しもうね~と姫に言うとトシは嫉妬で行かないとは言ってないといい結局みんないくことになりました。

 

翌日みんなで学園に案内されると姫が飛び出し車にひかれます。

姫は起き上がり強気な態度にでます。

ひいたのは生徒の一人です

すると学園のひとが集まってきて、姫をひいたのは三羽鳥という一人だそうです。

 

その学園には小諸さんと中込さんもいました。

もちろん、山近さんも。

山近はトシに相変わらず抱きつきます。

 

小次郎と小諸さんの戦いも始まります。

 

学食を食べているとガンダム達が専用の席に座り怒られています。

そしてその一人の女の子がトシと繋がりがあり姫の前でキスをします。

姫は怒りトシは姫に事故だといいます。

 

姫の怒りは収まらずトシもなぜか怒り二人は喧嘩します。

 

姫達五人と学園の執行部9人が集まり、明日から2週間、選抜選挙を開催することになりました。

 

姫とトシは喧嘩したままです。

スポンサーリンク



ファイブ+ 【第25~29話】の感想・まとめ

ということで、

この記事では、comicoオンライン漫画サイトで掲載されたファイブ+ 【25話】真人登場 【26話】宗桜学園大学編スタート 【27話】宗冠三羽鳥 【28話】その「問題」【29話】下克上の始まりのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 真人がきたこと
  • 特Aクラスで学園にいくこと
  • 選抜選挙が開催されること
  • 姫とトシが喧嘩したこと

の内容でした。

 

トシの変態共が姫に手出してきたら真人だけでどうまもれるのかって?真人に行ったセリフに感動した。
どこでもいつでも姫想いなんだと。

姫とトシが喧嘩したままなので、予想としてはしばらく喧嘩したまですが、なんだかんだ互いに想ってるので仲直りはするとおもいます。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告