FODプレミアムって何?

どんなサービス?

何ができるの?

 

この記事では、FODプレミアムを知らない方や、登録しようか迷っている方に向けて、このサービスの料金や評判、メリット・デメリットについてお伝えしています。

FODプレミアム基本データ

料金 月額888円(税別)
見放題作品数 約2万以上、うち独占配信作品は5000以上
書籍・漫画の配信 15万冊以上
見放題雑誌 100誌以上
視聴形態 見放題+レンタル(有料)
視聴方法 PC、スマホ、タブレット、FireTVStickなど(台数制限5 同時視聴不可)
ダウンロード機能 なし(雑誌はOK)
お試し期間 1ヶ月(条件あり)※2020年5月11日より2週間に変更となりました。

 

無料期間中に付与されるポイント分の漫画を無料で読むことができます♪

 

FODプレミアムとは?

FODプレミアムとは、フジテレビが運営している動画配信サービスFOD(フジテレビ・オン・デマンド)の有料サービスのことです。

月額のかからないFODでは、一部のバラエティー番組やドラマしか見ることができませんが、有料サービスであるFODプレミアムに加入すれば様々な特典が受けられます。

 

FODプレミアムで受けられる特典
  • ドラマやアニメ、バラエティー番組など、約2万本の動画が見放題
  • 毎月最大で1300円分のポイントをもらうことができる
  • 100誌以上の人気雑誌の最新号が見放題
  • 電子書籍の購入時、その場で20%のポイント還元
  • 一部の対象漫画が無料で読める(ラインナップは毎月更新)

 

FODプレミアムの料金や課金日、支払方法

こちらでは、FODプレミアムの料金や課金日、支払い方法などを詳しく説明していきます。

FODプレミアムの料金

FODプレミアムの利用料金は月額888円(税別)

この値段で動画や雑誌の見放題に加え、月額以上のポイントをもらうことができるので、数ある動画配信サービスの中でもコスパは最強クラスです。

 

2週間無料のお試し期間あり!

普段は月額がかかるFODプレミアムですが、

初めてご利用の方に限り、Amazonアカウントで登録し、お支払い方法をAmazonPayに設定することで、同等のサービスを2週間無料でお試しすることが可能です。

 

また、お支払い方法を設定しても、お試し期間内に解約の手続きをすれば、追加料金や違約金などは発生しませんので、安心してFODプレミアムの良さを知ることができます。

FODプレミアムの課金日は?

FODプレミアムの課金日は、無料でお試し期間が終了した日から1ヶ月ごとに契約が自動更新されるので、登録した方によって課金日が異なります。

 

ご自身が何日に登録したのか知りたい方は、メインメニューにある「月額コースの確認・解約」から見ることができます。

 

FODプレミアムの決済(支払い)方法

FODプレミアムは、登録の際にログインIDを選択する必要があります。

お支払いの方法は、それぞれのIDによって異なるので、以下を参考にしてみてください。

 

おすすめなのは、2週間無料のお試しができるAmazonアカウントでのログインと、AmazonPayでのお支払い設定です。

補足

無料登録の際にお支払い方法を設定しても、期間内に解約の手続きをすれば追加料金や違約金などの発生はありません。
また、その他の方法で契約しても無料でお試しすることはできないので、ご注意ください。

 

1.Amazonアカウント

  • AmazonPay(クレジットカード)
  • Amazonアプリ内課金

 

2.Yahoo!JAPAN ID

  • Yahoo!ウォレット(クレジットカード)

 

3.楽天ID

  • 楽天ペイ(クレジットカード)
  • 楽天スーパーポイント

 

4.docomo ID

  • ドコモ払い

 

5.au ID

  • auかんたん決済

 

6.MySoftbank認証

  • ソフトバンクまとめて支払い

 

7.フジテレビID

  • クレジットカード

 

8.itunesStore決済

  • クレジットカード
  • itunesStoreクレジット

 

FODプレミアムの評判は?

こちらでは、TwitterでのFODプレミアムの評判をいくつか用意してみました。

これからFODプレミアムを使ってみたいと思っている方の参考になれば幸いです。

※2020年5月11日より、お試し期間が1ヶ月→2週間に変更となりました。

悪い評判

 

 

いい評判

 

FODプレミアムの評判まとめ

今回紹介した評判には、

悪いところで

  • 動画の視聴中に画面が固まってしまう。
  • 動画作品が少ない。
  • 漫画の配信数が少ない。

というものが目立ちました。

 

まず「画面が固まってしまう」というのは、僕がお試しした時にも一度ありました。

ですが、長年使っていたWi-Fiルーターを新しいものに変えたところ、今では全然起こりません。

もしかすると、通信環境によるのかもしれませんね。

 

続いて「動画の作品数が少ない」に関して。

確かにアニメだけとか海外ドラマだけとか、ジャンル限定で動画を見たい方には、FODは作品数的に物足りないと思います。

しかし、良い評判を見ていただいて分かるように、特定の動画を見たい方には好評でもあります。

なので、FODプレミアムは、いろんな動画作品を見たいという方よりも、月9ドラマやバラエティーなど、「フジテレビのこの作品を見たい」と思っている方に向いていると思います。

 

最後に漫画に関しては、マイナーな作品は少なく、特にラノベなどのKADOKAWA作品を取り扱っていないのは残念ですね。

ただ、メジャーな作品はだいたい取り揃えてあるので、僕自身も、基本的にはメジャーな作品や漫画雑誌を中心に利用しています。

とにかく漫画が安いので、かなり助かっています。

 

無料期間中に付与されるポイント分の漫画を無料で読むことができます♪

 

FODプレミアムのメリット・デメリット

こちらでは、FODプレミアムに契約することで得られるメリット・デメリットについて紹介していきますね。

 

メリット

特に嬉しいと感じるメリットがこちらの4つです。

1.最大1300ポイントもらえる!

FODプレミアム会員は、8のつく日にサイトにログインし、

このボタンを押すと400ポイントもらえ、全部で1200ポイントゲットできます。

 

さらに毎月自動的に100ポイントが付与されるので、合計すると最大で1300ポイントももらえることになります。

月額以上のポイントがもらえるので、コスパもかなりいいです!

 

 

また、無料でお試し期間中でも、2週間のうち8・18or18・28or28・8と8の付く日が2回かぶることで、最大900ポイントゲットすることができます。

注意

例えば、1~3、9~13、19~24日での登録の場合、2週間の無料期間中に8の付く日が1回しかないので、500ポイントしかもらえません。
無料お試し登録する場合は、日にちに注意が必要です。

 

このポイントを使って、好きなマンガを購入したり、有料動画を見ることができます。

※自分でサイトに行きポイントをもらう必要があり、自動的にもらえるものではありませんのでご注意を!

 

2.とにかく漫画が安い

FODプレミアムでは、とにかく漫画が安く購入できます。

 

個人的に良く読んでいる漫画雑誌『ジャンプSQ』を例に他の電子書籍サービスと比較してみると、

 

電子書籍サイト名 値段 ポイント還元
楽天KOBO 600円 3%(通常)
music.jp 599円 10%
U-NEXT 599円 追加課金で購入の場合のみ40%
FODプレミアム 545円 20%

 

FODプレミアムは、『ジャンプSQ』自体の金額も安い上、さらに20%のポイントが還元されるので、実質436円となります。

これが紙版の『ジャンプスクエア』だと630円するので、FODプレミアムの電子書籍だと194円もお得なんですね。

 

さらに1年間購入した場合は、その差は2328円とかなりの金額になります。

 

3.電子書籍の20%ポイント還元!

FODプレミアム会員は、マンガや小説などの電子書籍を購入すると、その金額の20%がポイントとなって帰ってきます。

仮に1300ポイント全てを漫画の購入にあてた場合、260ポイントが戻ってきます。

 

FODプレミアムの月額は、税込みで976円です。

なので、1560-976=584円となり、実際に支払う金額よりもかなりお得に漫画を購入することができます。

 

4.100誌以上の雑誌が読み放題!

FODプレミアム会員は、100誌以上の雑誌の最新号を読み放題できます。

あなたが毎月購入している雑誌が2冊でもあるのなら、それだけでもお得感がありますね。

 

デメリット

 

1.動画の作品数が少ない

FODプレミアムでは、約2万本の動画が見放題となっていますが、他の動画配信サービスと比べると、見放題作品はかなり少ないほうです。

いろんな動画を見たいと思っている方には満足できないかもしれません。

 

ですが、その動画のうち5000本はFODプレミアムでしか見ることのできない独占作品なので、そこがFODプレミアムの強みだと思います。

 

2.ダウンロード機能がない

FODの動画や漫画などの電子書籍にはダウンロード機能がないので、インターネット環境がないところでは見ることができません。

また、漫画などは画像が多いので、小説などと違い意外と多くの通信データ容量を使ってしまいます。

 

Wi-Fi環境があるところでは特に問題はありませんが、通勤途中など外で動画や漫画を楽しみたい方には不満を感じるかもしれません。

補足

雑誌の読み放題は、FODマガジンアプリでダウンロードすることができます。

 

3.ポイントをもらい忘れるとお得感が半減

先ほど説明したように、月額以上のポイントがGETできるのがFODプレミアムのいいところですが、それをもらい忘れた時には一気にお得感が半減してしまいます。

 

ポイントは自動でもらえるわけではなく、自身で公式サイトのバナーをクリックしてもらいに行く必要があるので、気を抜くと忘れてしまいがちになってしまいます。

なので、FODプレミアムのお得さを最大限に生かすためにも、ポイントのもらい忘れをしないように十分注意する必要があります。

 

4.書籍の取り扱いが少ない

漫画に関しては、他の大手電子書籍ストアと比べると、取り扱いは少ない方になります。

また、実用書などの取り扱いはしていないため、FODプレミアムの電子書籍は基本的に漫画専用と思っておいた方がいいでしょう。

 

FODプレミアムをお試ししてみた感想!コスパはかなり良いので継続もおすすめ!

FODプレミアムを使ってみて思うことは、なんといってもコスパの良さ!

「月額以上にもらえるポイントと、動画、雑誌の見放題」

これだけでも契約してよかったなと思います。

 

また、FODプレミアムではデメリットと言われる動画作品数の少なさですが、2020年も「絶対零度」「所さんの世田谷ベース」「有吉君の正直さんぽ」などなど。

なんやかんやでフジテレビの作品は面白いものがあるので、個人的にはあまり気になりませんでした。

 

ダウンロード機能がないことも、外で見たい方には確かに不便ですが、wifi環境のある家で、ゆっくりと漫画や動画を見たい自分にとっては特に問題ないですし、スマホの容量を圧迫されずに助かります。

 

FODプレミアムは動画配信サービスですが、「漫画を安く買えて動画も見れる」お得な電子書籍サービスとして、今でも継続して利用しています。

 

まとめ

今回の記事では、フジテレビが運営している動画配信サービスFOD(フジテレビ・オン・デマンド)の有料サービス「FODプレミアム」について、料金の説明や評判、メリット・デメリットをお伝えさせて頂きました。

 

FODプレミアムに契約すると、

  • ドラマやアニメ、バラエティー番組など、約2万本の動画が見放題
  • 毎月最大で1300円分のポイントをもらうことができる
  • 100誌以上の人気雑誌の最新号が見放題
  • 電子書籍の購入時、その場で20%のポイント還元
  • 一部の対象漫画が無料で読める(ラインナップは毎月更新)

というような、お得なサービスを受けることができます。

 

あなたにとってぴったりのサービスになるかは分かりませんが、FODプレミアムでは2週間無料でお試しすることができます。

なので、ぜひご自身でこのサービスを体験してみてください。

無料期間中に解約の手続きをすれば料金は一切かかりませんので、お試する価値はありです!

 

無料期間中に付与されるポイント分の漫画を無料で読むことができます♪

関連記事と広告