グッバイ、ノーベル!【最新第11話】星に願いを ネタバレと感想!

この記事では、2019年11月27日発売の月刊スピリッツ2020年月1号に掲載されたグッバイ、ノーベル!【最新第11話】星に願いをのネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話では、

  • すずは、自分がナヲキが見えるようになったこと、小説を書くようになったきっかけなどを桜に説明した。
  • すず、桜、ナヲキの3人は、ナヲキの小説の舞台となった場所に行くことに。
  • 流星群を見た後、話し出すすず。
  • すずは、「龍平すず」をやめると言った。

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『グッバイ、ノーベル!』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

グッバイ、ノーベル!【最新第11話】星に願いをのネタバレ

グッバイ、ノーベル!【最新第11話】星に願いを

 

「龍平すず」をやめると言ったすずは、桜とナヲキがコンビになるように勧める。

それは、ここに来ていたほとんどの人が「龍平ナヲキ」の新作を望んでいたからだった。

 

 

雨が降り出し、すずたちはホテルに戻る。

桜は、先ほどすずとナオキが新作について話していたところを見ていたらしい。

そして、自分は「龍平すず」の新作が読みたいと思ったと言う。

 

しかし、すずにはその気がないようだ。

 

 

別の日。

ナヲキと出会う前のような生活に戻ったすず。

本棚からナヲキが書いた手紙が出てきた。

それを見たすずは、初めてその手紙を読んだ時の感情がよみがえる。

 

別の日。

出版社にやってきたすずは、「龍平すず」をやめることを一ノ瀬に伝える。

その帰り道では、自分の本当の気持ちを抑えながら走った。

 

走り疲れて立ち止まったのは、すずが以前命を落としかけた橋だった。

すずが顔をあげると、そこにはナヲキの姿が。

 

ナヲキは桜に書いてもらった新作を見せるために、すずを待っていたと言う。

 

ナヲキは、その小説をすずに読ませた後に、つまらないだろ?と言った。

そして、以前の自分ならこれでよかったのに、今は物足りなく感じると言う。

 

すずは、やっぱりこっちの方が面白いと、流星を見に行った時に作った小説を見せた。

そして、一ノ瀬に「龍平すず」をやめるのをやめると言わないと、と言った。

 

 

一ノ瀬が電話で『還らない手紙』について誰かと話している。

その相手は東頭。

 

東頭は来月日本に帰ってくるようだ。

スポンサーリンク



グッバイ、ノーベル!の最新話を含む『月刊!スピリッツ』最新号を無料で読む

グッバイ、ノーベル!【最新第11話】星に願いを のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『月刊!スピリッツ』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『月刊!スピリッツ』の最新号を読む!

1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

グッバイ、ノーベル!【最新第11話】の感想

ナヲキのファンたちのことを思い、自分から身を引こうと考えたすずでしたが、やっぱり自分の気持ちに嘘は付けませんでしたね。

そして、ナヲキもすずと一緒にやっていた時の方が面白いと思うようになってしまったようです。

 

流星を見に行った時に作った作品、これが次の作品になるのは決まりでしょうね。

 

そして、東頭とナヲキが出会う展開がとうとうやってきそうです。

これからどうなるのか楽しみですね!

まとめ

ということで、

この記事では、2019年11月27日発売の月刊スピリッツ2020年月1号に掲載されたグッバイ、ノーベル!【最新第11話】星に願いをのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • すずはナヲキに出会う前までの生活に戻るが、何か物足りない様子。
  • すずは、ナヲキと一緒にもう一度「龍平すず」としてやっていくことにする。
  • 東頭が来月日本に帰ってくる。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

スポンサーリンク