地縛少年花子くん【最新第71話】断絶 ネタバレと感想!お別れの言葉の意味は?

この記事では、2020年10月17日発売の『月刊Gファンタジー2020年11月号』に掲載された地縛少年花子くん【最新第71話】断絶のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話では、

  • 輝は茜と葵を現世に続く場所へと連れて行く。
  • 葵は現世に戻ることができなかった。
  • 八尋の寿命の問題は解決?
  • 花子くんは八尋から離れることを決意する。

という内容でしたね。

 

 

 

葵の命と引き換えに寿命を延ばすこととなった八尋。

そして最後に花子くんが言ったお別れの言葉の意味とは!?

 

この内容を文章ではなく漫画で読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

 

※31日間の無料お試し期間内に解約をすれば料金が発生することはありません

 

 

それでは『地縛少年花子くん 』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

地縛少年花子くん【最新第71話】断絶 ネタバレ

地縛少年花子くん【最新第71話】断絶

 

葵を探す茜

元に世界に帰ってきた茜は、消えてしまった葵の姿を探す。

 

輝は、葵があの場所に足を踏み入れた時点でもう死んでしまったことになっていたと、葵が戻ってこない理由を言う。

 

そのことを知っていながらも何も言わなかった輝に激しい怒りをぶつける茜。

しかし輝は、それを言ったとしてもどうすることもできなかったと答えた。

 

きびしい現実に納得がいかない茜は、もう一度葵のところに戻ろうとする。

だが、ここまでの道はもう閉じてしまって戻ることは出来ない。

 

それを知った茜は、もう二度と葵に会うことができないことに絶望した。

 

 

そんな時2人の前に怪異が現れる。

輝がその怪異を退治しようとしたその時、怪異が急に砕け散った。

 

その光景を見て何かを悟った輝は、茜の傷を治すために時計守に会いに行くことにする。

 

お別れの言葉の意味

花子くんから見えるところにいる怪異たちも突然砕け散った。

 

そこへ八尋がやって来て、葵を助けるために六番のところへ行こうと言う。

その時、夜なのに突然チャイムが鳴り響いた。

 

ここで花子くんが八尋に対して断絶の言葉を口にすると同時に、花子くんの身体も崩れはじめる。

 

花子くんが言うには、葵が生贄としてささげられたことによって、これからヒトと怪異の世界がはっきりと分かれてしまうらしい。

それは早い話が、怪異たちがこの世界から消えてしまうということだった。

 

花子くんは、このことはもう八尋には関係ないことだと言い、八尋から怪異に関係する記憶を消そうとする。

 

しかし、八尋はそれを拒絶する。

そしてそれを防いだのはスミレが八尋にくれたすずの腕飾りだった。

 

花子くんの想い

花子くんが大事なことを誰にも言わず勝手に決めて何かをしようとしていることに怒る八尋。

 

花子くんはため息をつきながら、八尋の願いを叶えただけと言った。

 

そこで自分の寿命が延びたことを知ることとなった八尋。

しかし、それと引き換えに葵が死んでしまったことも知ることとなってしまう。

 

八尋は、自分はそんなことは望んでいなかったと言う。

花子くんは、葵よりも八尋の方が好きだからと薄情な言葉を返した。

 

八尋はその言葉に怒りながらも、花子くんに行かないでと言う。

 

その言葉を聞いた花子くんは、込み上げる感情を必死で抑える。

そして、自分も八尋と一緒に生きてみたかったと言い残して砕けていった…

スポンサーリンク



『地縛少年花子くん』の最新話を含む「月刊Gファンタジー」を今すぐ無料で読む

地縛少年花子くん【最新第71話】断絶 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「月刊Gファンタジー最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

地縛少年花子くん【最新第71話】の感想

せっかく仲直りできた葵と二度と会うことができないことを知ってしまった茜の姿が悲しすぎて心が痛かったです。

しかし、時計守に会いに行くと言った輝を見ていると、まだ何かの策があるのだと思えてきます。

前回輝が葵に渡したお守りのこともありますしね。

 

そして、花子くんが前回言ったお別れの意味も分かりました。

花子くんには葵が六番にさらわれた時点でこうなることは予想できていたのかもしれませんね。

 

それにしても、ヒトと怪異の世界が分かれるとどんなことが起こるのでしょうか?

 

花子くんは八尋には見えなくなってしまっただけで、ちゃんと怪異の世界では存在していますよね?

そうなると花子くんは自分一人でこの問題にケリをつけようとしているのかもしれません。

 

ただ、花子くんがお別れを言ったということは、この問題を解決してももう八尋の前に現れることができないということなになります。

もしそうであれば、最後に花子くんが言った「八尋と一緒に生きてみたかった」という言葉がせつなすぎます…

 

まとめ

ということで、

この記事では、2020年10月17日発売の『月刊Gファンタジー2020年11月号』に掲載された地縛少年花子くん【最新第71話】断絶のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 葵が死んでしまったことに絶望する茜。
  • 輝は茜の傷を治すために時計守に会いに行くことに。
  • 葵が生贄となったことで、ヒトと怪異の世界がはっきりと分かれだす。
  • 花子くんは自分の本当の想いを伝えて消えてしまった。

という内容でした。

 

八尋の前から姿を消してしまった花子くん。

これから先どんなことが起こるのか気になって仕方がないですね。

 

次回が待ち遠しいです!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

今回のお話はU-NEXTのお試し期間を使うことによって無料で読むことができます。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告