地縛少年花子くん【最新第75話】遭遇 ネタバレと感想!

この記事では、2021年2月18日発売の『月刊Gファンタジー2021年3月号』に掲載された地縛少年花子くん【最新第75話】遭遇のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話では、

  • ヒトが怪異になる方法は結局聞けずじまい。
  • 断絶状態にある現在でも「七不思議たちのルーツについて関係が深いものや場所」を通じてなら境界への道を開くことができる。
  • 八尋、茜、輝、光の4人は、八尋と光、茜と輝の二手に分かれて七不思議たちのルーツについて関係が深いものや場所を探すことに。
  • 八尋と光は、三番・カガミジゴクのミツバに縁の深いものや場所を探す。
  • 八尋は、ミツバの部屋で1枚の写真を見つける。

という内容でしたね。

 

 

 

八尋がミツバの部屋で偶然見つけた写真。

そこに映っているのは一体何なのでしょうか?

 

この内容を文章ではなく漫画で読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

 

※31日間の無料お試し期間内に解約をすれば料金が発生することはありません

 

 

それでは『地縛少年花子くん 』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

地縛少年花子くん【最新第75話】遭遇 ネタバレ

地縛少年花子くん【最新第75話】遭遇

 

八尋が見つけた写真に写っていたものは?

八尋がミツバの部屋で見つけた写真は最初は真っ黒だったため、現像ミスかと思われた。

しかし、急にどこかの風景が映し出される。

 

八尋はこの風景がミツバと縁の深いものかもしれないと思うが、まだそうとは言い切れない。

光は、この写真がいかにもな怪奇現象だったため、何かの手掛かりになるかもしれないと言う。

 

ただ、光は写真に映し出された風景に心当たりがない。

2人はとりあえず輝たちからの連絡を待つことにした。

 

輝からの連絡

光がミツバのことを話していると、輝からの連絡が。

 

輝たちは七不思議二番の手掛かりを探しているところだと言う。

そして、先ほど送った写真のことについて分かったことを話しだした。

 

輝が言うには、写真に写っているのは町内の古い民家で、『赤い家』と呼ばれているそうだ。

この『赤い家』では50年ほど前に悲惨な事件があったらしく、それ以来この家に住んだ人たちにはもれなく不幸が降りかかったらしい。

また、取り壊しの話も出たが、工事関係者にも不幸が起きたために今も放置されているのだそう。

 

 

その話を聞いて驚く八尋と光。

しかし、そんな場所であれば境界にもつながっているかもしれないと話す。

 

それを聞いた輝は、『赤い家』の呪いは残っている可能性が高いと言い、絶対に近づかないようにと念を押した。

 

八尋たちの前に見えたのは…

電話をしながら適当に歩いていた八尋と光は、見覚えのない場所にやって来ていた。

そんな時、八尋の目に何かが映る。

 

なんとそこには先ほど話していた『赤い家』が。

2人は輝の言いつけを守り、絶対に中に入らないようにしようと決める。

 

だが、ここで家の中からは子供のすすり泣く声が聞こえてきた。

気のせいだと自分に言い聞かせる2人だったが、本当に子供が泣いていたら放っておくわけにもいかないと考え、急いで家の中へ駆け込んだ。

 

『赤い家』の中

『赤い家』の中は荒れ果てており、何とも不気味な雰囲気をかもし出している。

また、あきらかに霊がいるような現象も起きていた。

 

そんな中、八尋たちは2階に行ってみることに。

すると、ある部屋の中から子供の声が聞こえてきた。

 

光は扉を開けようとするが、扉は固く閉ざされている様子。

2人は扉をたたいて声をかける。

 

少しの間が開いて、中からぼそぼそと話声が聞こえてきた。

八尋が扉に耳を当てた時、「誰?」という声が。

 

八尋は驚きながらも、部屋にいる子供に一緒に帰ろうと話しかける。

すると子供は、八尋に向かって「何がない人?」とおかしな質問をしてきた。

 

八尋は、特にないものはないと答える。

子供は続けて、「目も?」「手も?」と訊いてきた。

 

八尋があると答えると、中から扉があけられる。

そこから姿を現したのは、可愛らしい男の子のようだった。

スポンサーリンク



『地縛少年花子くん』の最新話を含む「月刊Gファンタジー」を今すぐ無料で読む

今回紹介した地縛少年花子くん【最新第75話】遭遇 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「月刊Gファンタジー最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

地縛少年花子くん【最新第75話】の感想

ミツバの部屋で見つけた写真に写っていた呪いの家。

八尋たちはたまたま見つけた感じになっていますが、あきらかに怪しいですよね。

もしかすると、八尋たちはすでに境界の端の方に足を踏み入れているのかもしれません。

 

また、こんなにも怪しい家なのに、子供が泣いているからと助けに入る2人が優しすぎ。

個人的にはこんなところには絶対に入りたくないです。笑

中に入ると、やっぱり言わんこっちゃないって感じの雰囲気ですし…

 

中にいた子供も怪しすぎ。

普通ならこんな質問をされた時点で逃げないと!

 

見た目は可愛らしいですが、絶対にヤバい感じがします。

どうか2人が無事でありますように。

 

まとめ

ということで、

この記事では、2021年2月18日発売の『月刊Gファンタジー2021年3月号』に掲載された地縛少年花子くん【最新第75話】遭遇のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • ミツバの部屋で見つけた写真に写っていたのは、『赤い家』と呼ばれる呪いの家だった。
  • 八尋たちは偶然?『赤い家』を発見する。
  • 輝の言いつけを守り、『赤い家』の中に入らないようにする八尋と光。
  • 突然『赤い家』の中から子供のすすり泣く声が聞こえる。
  • 八尋と光は、子供を助けるために『赤い家』の中へと入っていく。
  • 『赤い家』の閉ざされた部屋から子供の声が。
  • 子供は八尋におかしな質問をしてきた。
  • 八尋が質問に答えると、子供は部屋の扉を開けた。

という内容でした。

 

呪いの家にいた怪しい子供。

この子が何を仕掛けてくるのか気になります。

 

続きが待ち遠しいですね。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

今回のお話はU-NEXTのお試し期間を使うことによって無料で読むことができます。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告