地縛少年花子くん【最新第76話】赤い家 ネタバレと感想!

この記事では、2021年3月18日発売の『月刊Gファンタジー2021年4月号』に掲載された地縛少年花子くん【最新第76話】赤い家のネタバレと感想をまとめています。

 

 

前回のお話では、

  • ミツバの部屋で見つけた写真に写っていたのは、『赤い家』と呼ばれる呪いの家だった。
  • 八尋たちは偶然?『赤い家』を発見する。
  • 輝の言いつけを守り、『赤い家』の中に入らないようにする八尋と光。
  • 突然『赤い家』の中から子供のすすり泣く声が聞こえる。
  • 八尋と光は、子供を助けるために『赤い家』の中へと入っていく。
  • 『赤い家』の閉ざされた部屋から子供の声が。
  • 子供は八尋におかしな質問をしてきた。
  • 八尋が質問に答えると、子供は部屋の扉を開けた。

という内容でしたね。

 

 

 

八尋たちが見つけた男の子の正体が気になりますね。

 

この内容を文章ではなく漫画で読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

 

※31日間の無料お試し期間内に解約をすれば料金が発生することはありません

 

それでは『地縛少年花子くん 』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

地縛少年花子くん【最新第76話】赤い家 ネタバレ

地縛少年花子くん【最新第76話】赤い家

 

呪いの家にいた男の子は誰?

閉ざされた部屋から出てきたのは幼い男の子。

この男の子は触れることができるうえ、体温もある。

それに現在は境界も閉じていることから、八尋はこの男の子が人間だと確信した。

 

 

また、この男の子には花子くんのような面影があった。

そのことから、八尋は男の子が花子くんの子孫であると言いだす。

 

しかし光はそうは思わなかった。

なぜならその男の子の面影は、どちらかというと花子くんというよりもつかさに見えたから。

 

男の子を連れて家の外へ

八尋は、男の子を抱えてとりあえず家の外へ出ようとする。

しかし、男の子はやめておいた方がいいと話す。

 

その間、光はこの状況を輝に報告するために電話をかけることに。

すると光がスマホの画面を見た瞬間、画面にノイズが走り出す。

 

そして、光のスマホの画面に映し出されたのは先ほどの部屋の扉。

そのことに恐怖を感じた光は、八尋に家から出ないようにと叫んだ。

 

光の呼びかけも間に合わず…

八尋は光が止める前に玄関のドアに手をかけてしまう。

そして玄関のドアが開いた瞬間、そこから黒い煙が噴き出した。

 

 

光は必死に手を伸ばしたが間に合わない。

そして光の意識は途切れてしまった…

 

意識を取り戻す光

意識を取り戻した光は、先ほどまでいた部屋戻されていた。

しかし、その部屋に八尋の姿はない。

 

そして、男の子は何もなかったかのようにおもちゃで遊んでいる。

この男の子がつかさではないかと感じていた光は、そのことを男の子に告げ、八尋の居場所を聞き出そうとした。

 

 

男の子は自分の正体には触れず、八尋は連れて行かれたと話す。

男の子が指をさした先には黒いドアが。

 

続けて男の子は、自分はここから出てはいけないのに連れ出そうとするから怒らせてしまったのだと言った。

 

光の決断

男の子は、光は大丈夫だと言って白いドアを指さした。

そこから見えるのは外の風景。

 

光はいったん外に出て輝に連絡を取ろうと考えたが、もう一度ここに戻ってこれる保証はない。

そこで光は、危険を承知で黒いドアの中へと入っていった。

 

黒いドアの先は…

黒いドアの先にあったのは不思議な空間。

しかし、境界ではなさそうだ。

 

ここがどこなのか考え込む光に男の子が声をかける。

男の子は、八尋はこの空間にいると話す。

また、ここには他にもいろんな人が来たことも伝えた。

 

光がその人たちはどうなったのか?と男の子に訊いてみる。

男の子は、今もここにいると答えた。

 

 

今の状況を把握することができない光。

そこで光は、この男の子を利用して八尋を助け出すことを決めた。

スポンサーリンク



『地縛少年花子くん』の最新話を含む「月刊Gファンタジー」を今すぐ無料で読む

今回紹介した地縛少年花子くん【最新第76話】赤い家 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「月刊Gファンタジー最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

地縛少年花子くん【最新第76話】の感想

八尋たちの前に現れた男の子。

前回は全く気づきませんでしたが、言われてみると確かに花子くんに似ていますね。

 

それにしてもこの男の子が花子くんの子孫だと言い出す八尋も相変わらずボケボケな感じです。笑

いったいどこからその発想がやってきたのでしょうか?

 

 

ただ、この男の子はどうやら本当に生きているようなので、ますますこの男の子の正体が気になってしまいます。

やはり光の言うようにつかさなのでしょうか?

だとすればどうしてこの世界に存在しているのでしょう?

 

そういえば光は、夏彦からヒトが怪異になる方法を聞かされていました。

もしかするとつかさはその逆である怪異が人になる方法を知っているのかもしれないですね。

 

 

また、この男の子が言う「怒らせてしまった」とは誰のことを言っているのでしょうか?

ここには男の子以外の姿はなさそうなので、もしかするとこの『赤い家』自体が意思を持っているのかもしれません。

 

 

最後に、ここにいると言うのに姿が見えない八尋を含めた他の人たち。

今回のお話の中では、なんだかやたらと家具が強調されていると感じるのですが、もしかすると八尋たちはこの家の呪いによって家具にされているのではないでしょうか?

 

今回も気になったことがたくさんなので、次回がすでに待ち遠しいです。

 

まとめ

ということで、

この記事では、2021年3月18日発売の『月刊Gファンタジー2021年4月号』に掲載された地縛少年花子くん【最新第76話】赤い家のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 男の子の面影から、男の子が花子くんの子孫だと言い出す八尋。
  • 八尋は男の子を呪いの家から連れ出そうとしたが、別の空間へと連れ去られてしまう。
  • 光は八尋を助けるために、八尋が連れ去られた空間の中へ入っていく。
  • 現在の状況が把握しきれていない様子の光は、男の子を利用して八尋を助け出すことを決める。

という内容でした。

 

花子くん(つかさ)にどこか面影のある謎の男の子の正体とは?

また、消えてしまった八尋の行方も気になります。

 

続きが待ち遠しいですね。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

今回のお話はU-NEXTのお試し期間を使うことによって無料で読むことができます。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告