地縛少年花子くん【最新第82話】赤い家 其の七 ネタバレと感想!

この記事では、2021年9月18日発売の『月刊Gファンタジー2021年10月号』に掲載された地縛少年花子くん【最新第82話】赤い家 其の七のネタバレと感想をまとめています。

 

 

前回のお話では、

  • 八尋を助けてくれた青年の名はカタクリ。
  • つかさは病弱なあまねを治すために生贄となった。
  • 光は、柚木普が13歳で亡くなったことをつかさに告げる。

という内容でしたね。

 

 

 

衝撃の事実を知らされた幼いつかさの反応が気になりますね!

 

この内容を文章ではなく漫画で読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

 

※31日間の無料お試し期間内に解約をすれば料金が発生することはありません

 

 

それでは『地縛少年花子くん 』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

地縛少年花子くん【最新第82話】赤い家 其の七 ネタバレ

今回紹介する 地縛少年花子くん【最新第82話】赤い家 其の七 の内容を簡単にまとめると、

  • 光は、つかさを元の場所に戻すことができれば、普の未来が変わるかもしれないと考える。
  • 赤い家から出ることを決めるつかさ。
  • 外に出ようとする八尋たちに赤い家が襲いかかってくる。
  • 無事外に出ることができた八尋と光、しかしそこにつかさの姿はなかった。
  • つかさは家の外には出ず、普がどうやって自分を殺すのか楽しみだと言った。

という感じでした。

 

詳しい内容は以下でお伝えしています。

スポンサーリンク



未来を変える?

普が13歳で弟を殺した後に死んでしまった事実を幼いつかさに告げた光。

しかし、それにはこれからの未来を変えることができるかもしれないと言う思いがあったからだった。

 

光がこの考えに至ったのには、幼いつかさがここに存在しているのであれば、花子が殺したという弟が誰なのか?という疑問が生まれたから。

それを聞いた八尋は、もしそうであれば自分たちの知っているつかさは偽物かもしれないと考える。

 

その考えに対し、光は、普は本当の弟ではないと知ったから殺したのかもしれないと言った。

続けて、この考えが正しいとするなら、幼いつかさを元の場所に返すことができれば、普が弟を殺さない可能性もあると言う。

 

未来を変えることができるかもしれないことを知った2人。

だが、2人には肝心の幼いつかさを元の場所に返す方法が思い浮かばない。

そして、さんざん考えた結果、とりあえず幼いつかさをこの家から連れ出し、輝に訊いてみようという考えに至るのだった。

 

幼いつかさの答えは?

自分たちの考えを話した光と八尋。

そして光は、一緒にこの家から出て元の場所に戻ろうと、つかさに言う。

それに対しつかさは、あまねは自分がいない方が嬉しいのだと答えた。

 

光は、双子だからといって、つかさがあまねのことを何でも知っているわけではないと言う。

続けて、一緒にいればこれから先で仲良くすることもできると言い、つかさを説得した。

 

それを聞いたつかさは、あまね一緒に遊んだ時のことを思い出し、あまねに会いたくなってきたと言う。

 

襲いかかる赤い家

つかさがこの家から出ると決心した直後。

突然家がガタガタと揺れ出し、壁が3人を押しつぶそうと襲いかかってきた。

 

襲いかかる壁から必死に逃げる3人。

しかし、その先は行き止まり。

 

3人はすぐに引き返そうとするが、ここで本棚が光とつかさの上に倒れてくる。

2人は八尋に突き飛ばされたことで何とか無事だったが、代わりに八尋が本棚の下敷きに。

 

光は必死に八尋を助けようとするが、八尋は足が挟まって動くことができない。

その時、家の天井が2人を押しつぶそうと襲いかかってきた。

 

光は八尋を守るために必死に天井を支える。

しかし、光の力ではそれを止めることは出来そうもなかった。

 

絶体絶命のピンチを救ったつかさ

2人がもうダメだと思ったその時、つかさがランプからこぼれた油に火を放った。

すると、飛び出してきた壁がゆっくりと戻り始める。

 

つかさは、襲いかかってくる壁から逃げる途中、壁が火を避けているのを見逃さなかったようだ。

絶体絶命のピンチを何とか回避することができた八尋と光。

3人は再びこの家から出る方法を探すことにする。

 

ここで八尋が、後ろの方から聞こえる物音に気付いて振り返る。

そして、その先にある自分たちが入ってきた玄関を発見するのだった。

 

外へ!

出口を見つけた3人は、大喜びで家の外へ。

外に出られたことで、さらに喜ぶ八尋と光。

 

しかし、そこに幼いつかさの姿はない。

そして、八尋が家の方を向くと、そこには焼け跡のようになった赤い家があった。

 

 

一方、幼いつかさは燃えていく家の中にいた。

そして、自分は実は元の場所に帰る方法を知っているが、あえて帰らなかったのだと言う。

 

ここでつかさは、光が言っていた普の未来のことを思い出す。

そして、せっかく願いがかなったのにどうして台無しにしたのだろう?と言った。

 

続けてつかさは、そんな普が、どうやって自分を殺すのか楽しみだと笑うのだった。

スポンサーリンク



『地縛少年花子くん』の最新話を含む「月刊Gファンタジー」を今すぐ無料で読む

今回紹介した 地縛少年花子くん【最新第82話】赤い家 其の七 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「月刊Gファンタジー最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

 

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『Gファンタジー』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『Gファンタジー』の最新号を読む!

1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

地縛少年花子くん【最新第82話】の感想

花子くんたちの前に現れたつかさは本当のつかさではないかもしれない。

普が弟を殺したのは本物ではないと分かっていたから。

 

ここまで読んでいると、こう考えるのは自分だけでなく八尋や光も同じだったようです。

ただ、今回の最後のシーンを見ていると、それもどうやら違うようにも思えてきました。

 

また、幼いつかさは元の場所に戻れるのにあえてそうしなかったとも言っています。

そして、その後に自分も我慢するのをやめるとも言っていました。

これはつまり、つかさはあまねのことを考えてあえて戻らなかったと考えていいのでしょうか?

 

さらにつかさの胸の奥から聞こえてきた謎の声、もしかするとつかさは、この家にいた何者かにすでに取り付かれているのかもしれません。

ということは、花子くんたちの前に現れたつかさは本物のつかさということにもなりそうです。

何だか頭がこんがらがってきたので、これからの展開を注意深く見ていきたいと思います。

 

あと、今回で『赤い家』編は終わりということになるのでしょうか?

そうなると、光が見た大きな魚の正体や、カンナギの行きつく場所と赤い家の関係などは今のところ分からずじまいです。

その辺りもこれから出てくるのかもしれませんね。

 

最後にもう1つ気になるのが、つかさが行きたいと言っていた『星祭り』。

これって8巻の第37・38話で八尋たちが行ったお祭りのことですよね。

これも何かの伏線になっているのでしょうか?

 

気になることが多すぎなので、これからの展開がたのしみすぎです!

まとめ

ということで、

この記事では、2021年9月18日発売の『月刊Gファンタジー2021年10月号』に掲載された地縛少年花子くん【最新第82話】赤い家 其の七のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 光は、つかさを元の場所に戻すことができれば、普の未来が変わるかもしれないと考える。
  • 赤い家から出ることを決めるつかさ。
  • 外に出ようとする八尋たちに赤い家が襲いかかってくる。
  • 無事外に出ることができた八尋と光、しかしそこにつかさの姿はなかった。
  • つかさは家の外には出ず、普がどうやって自分を殺すのか楽しみだと言った。

という内容でした。

 

つかさが最後に言った言葉が意味深すぎますね。

続きが待ち遠しいです!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

今回のお話はU-NEXTのお試し期間を使うことによって無料で読むことができます。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告