地縛少年花子くん【最新第88話】鬼 ネタバレと感想!

この記事では、2022年3月18日発売の『月刊Gファンタジー2022年4月号』に掲載された地縛少年花子くん【最新第88話】鬼のネタバレと感想をまとめています。

 

 

前回のお話では、

  • 光と輝の兄弟げんか。
  • 黒い影が突然光に襲いかかる。
  • 光をかばって大けがを負う輝。
  • 黒い影の正体は七不思議の六番だった。

という内容でしたね。

 

 

突然襲いかかってきた六番。

そして、輝たちとはどんな繋がりがあるのでしょうか?

 

 

この内容を文章ではなく漫画で読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

※31日間の無料お試し期間内に解約をすれば料金が発生することはありません

 

 

それでは『地縛少年花子くん 』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

地縛少年花子くん【最新第88話】鬼 ネタバレ

今回紹介する 地縛少年花子くん【最新第88話】鬼 の内容を簡単にまとめると、

  • 輝に続き、光と茜も六番にやられてしまう。
  • 源家と六番にははるか昔から深いつながりがあった。

という感じでした。

 

詳しい内容は以下でお伝えしています。

スポンサーリンク



輝に続いて光たちも…

突然現れた六番によって、大けがを負ってしまった輝。

それを見て怒った光は、自身の身もかえりみず六番に襲いかかる。

 

しかし、六番の圧倒的な力の前に、光は返り討ちにあってしまった。

茜は急いで時間を止め、2人を助けようとする。

 

だが、そんな茜も六番にやれてしまった…

 

3人を倒しても、境界の崩落は止まったまま。

この現象の原因が輝たちの仕業ではないと知った六番は、葵を彼岸に連れて行こうとする。

 

六番と源家の関係

六番が源家と関りを持ったのははるか昔。

 

輝たちの先祖である源頼光は、鬼たちの住む屋敷に攻め入り、鬼たちを全滅させたのだった。

そして、物心着いた頃からこの屋敷に使えていた六番も、頼光に刃を向けられていた。

 

しかし頼光は、鬼たちが本来持っている欲望や狂気を持っていない六番を見て、六番を自身の式神にすることを決める。

 

それ以来六番は、源家に使役されることとなった。

そして、その中にはカンナギの逃亡を防ぐこと役割もあった。

 

六番と葵の出会い

与えられた役目を淡々とこなし続ける六番。

 

そして時は経ち、六番に新たな仕事が与えられる。

それは、次のカンナギの監視をすることだ。

 

そのカンナギこそが6歳のスミレ。

しかし、六番の前に現れたスミレは、六番が自分の旦那になると勘違いしているようだった。

スポンサーリンク



『地縛少年花子くん』の最新話を含む「月刊Gファンタジー」を今すぐ無料で読む

今回紹介した 地縛少年花子くん【最新第88話】鬼 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「月刊Gファンタジー最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

 

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと1200円分のポイントに!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『Gファンタジー』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『Gファンタジー』の最新号を読む!

30日の無料期間中に1200円分の漫画を読むことができます
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

地縛少年花子くん【最新第88話】の感想

前回のお話で、六番は源家の人間を知っているような口ぶりでしたが、まさかこんな繋がりがあったとは。

また、頼光は六番を大切にしていたようですが、それ以降の源家の六番に対する扱いはまるで道具のような感じがしました。

 

六番が輝たちに何の躊躇もなく手をかけたのは、こんな扱いによって感情を無くしてしまったからかもしれませんね。

そして、ここから六番とスミレの関係の掘り下げになっていきます。

これから六番の感情がどう変わっていくのか気になるところですね。

また、スミレが六番の依代になることとなった経緯も気になります。

 

そしてそして、六番にやられてしまった輝たち3人はちゃんと助かるのでしょうか?

次回も気になることがいっぱいです。

まとめ

ということで、

この記事では、2022年3月18日発売の『月刊Gファンタジー2022年4月号』に掲載された地縛少年花子くん【最新第88話】鬼のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 輝に続き、光と茜も六番にやられてしまう。
  • 源家と六番にははるか昔から深いつながりがあった。

という内容でした。

 

六番とスミレの間にはどんな出来事があったのでしょうか?

続きを楽しみにしています!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

今回のお話はU-NEXTのお試し期間を使うことによって無料で読むことができます。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告