JJM 女子柔道部物語【最新第70話】身内の中に敵がいた ネタバレと感想!

この記事では、2020年2月10日発売の『イブニング』2020年5号に掲載されたJJM 女子柔道部物語【最新第70話】身内の中に敵がいたのネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話は、

  • カムイ南は全員初戦突破
  • 61kg級以下決勝は、えもVS和泉
  • 鶴田には彼氏がいる

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『JJM 女子柔道部物語』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

JJM 女子柔道部物語【最新第70話】身内の中に敵がいた ネタバレ

JJM 女子柔道部物語【最新第70話】身内の中に敵がいた

 

カムイ南の快進撃は止まりません。

まずは48kg級以下の二瓶幸子が優勝。

56kg級以下では有本直美が優勝し、井堀礼子も3位入賞しました。

61kg級以下は、赤:神楽えもVS白:才木和泉でカムイ南同士決勝戦です。

 

新聞部のトミ子は「カムイ南だより」のトップ記事として掲載するつもりです。

カムイ南柔道部の関係者は同門対決の場合、どちらも応援できず、しきたりから黙って見るのみ。

才木は打倒えもを目標に半年間研究をしてきましたが、えもは新聞部のカメラが気になります。

 

試合が始まり、最初から飛ばす才木。

いきなりの大外刈りに国友先生は心の中で「刈り切れぇ!」と声援を送ります。

防戦のえもは腰が引けてしまい、観客からはJガールは大したことないとまで言われます。

 

ハードな試合で鼻の穴が広がることを気にするえもは、巴投げを仕掛けますが才木は狙いすましたかのように腕を固めにきました。

「Jガールなまらピンチだべ!!」

えもの足が外れて才木が抑え込みに入りました。

 

ガッツポーズをしたい国友先生。

二瓶たちは信じられないようです。

 

10秒、15秒と時間が経過していきます。

必死に足をバタつかせて脱出を試みるえも。

 

新聞部は"カムイ南に新星現る!!“と早くも見出しを考えながら顔のアップだとシャッターチャンスを逃しません。

 

そして20秒経過して「有効」のポイントが才木に入りました。

あと10秒で一本。

 

絶対絶命のピンチに咆哮とともに鼻の穴が開いたえも。

ついに野生のチカラが目を覚まします。

スポンサーリンク



JJM 女子柔道部物語の最新話を含む『イブニング』を無料で読む

JJM 女子柔道部物語【最新第70話】身内の中に敵がいた のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「イブニング最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

 

JJM 女子柔道部物語【最新第70話】感想

今回のタイトルについて。

国友先生の才木贔屓ではありません。

被害者の会からの誹謗中傷でもありませんでした。

むしろ「えもちゃん」と呼んでいるあたりから、恨み骨髄という訳でもありません。

 

同門対決なので才木は仕方ないとしても、むしろ、えもの最大の敵は周囲の目を気にするばかり試合に集中出来ない自分自身ではなかったでしょうか。

二瓶たちのイライラした感じを見ていると、最初は「・・・」で始まり、次には怒り、心の声、最後の抑え込みには幽体離脱よろしくと、国友先生の喜びとは対照的なベテラン作家らしい演出が良い味出しています。

まとめ

ということで、

この記事では、2020年2月10日発売の『イブニング』2020年5号に掲載されたJJM 女子柔道部物語【最新第70話】身内の中に敵がいたののネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 二瓶や有本は貫禄の優勝
  • えもと和泉の対決を掲載予定の新聞部
  • 和泉が抑え込んで、えもから有効!
  • 追い詰められたえもがハナ開く

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かり、より楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく、購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめです!

 

こちらの記事では、好きな漫画の最新話や単行本をお得に読むことができるサービスを紹介しているので、よろしければご覧ください!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク
関連記事と広告