JJM 女子柔道部物語【最新第77話】目がヤバい! ネタバレと感想!

この記事では、2020年7月14日発売の『イブニング2020年15号』に掲載されたJJM 女子柔道部物語【最新第77話】目がヤバい!のネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話は、

  • 順調に勝ち進むカムイ南の選手たち。
  • 審判中でも髪型を気にする国友先生。
  • 打倒えも!に燃える和泉。

という内容でしたね。

 

 

 

 

まずは和泉の試合が始まります。

今回はどんな展開になるのでしょう?

この漫画を絵付きで読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

※31日間の無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません

 

それでは『JJM 女子柔道部物語』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

JJM 女子柔道部物語【最新第77話】目がヤバい! ネタバレ

JJM 女子柔道部物語【最新第77話】目がヤバい!

 

61㎏以下級1回戦に出場するカムイ南の和泉。

対戦相手は、えもが新人戦であっという間に投げて勝利した田丸です。

 

絶対に勝つと気合いが入る和泉。

田丸も和泉の芽を摘んでやると意気込みます。

 

国友先生の声援を受けて試合が始まりますが、早々に田丸の頭部が和泉の左の眼に激突。

思わず目を塞がれた和泉ですが、田丸の背負いを何とか潰すと、そのまま寝技で抑え込みに入り一本勝ちをします。

 

まさに完勝。

1分もかからない試合に体力は温存されましたが、和泉は試合中にぶつかった左目を抑えています。

 

大丈夫と答える和泉は、次の相手をパンフで探しますが、下を向いたままの姿勢でいたために、左の瞼が重力のせいで急に膨らみ始めました。

膨らんだ瞬間を見たえもは、目がヤバすぎると大騒ぎ。

 

事情が呑み込めない和泉を余所に、周囲は冷やすために氷を持って来いと慌ただしくなるのでした。

ともかくカムイ南の小枝、和泉、井堀は1回戦を突破しました。

 

次からは2年生たちのシード選手が登場。

北海道一の練習量を思い出せと、えもたちが出陣します。

 

最初の48㎏以下級の第一シードで登場した二瓶は、余裕で初戦を突破しました。

同級でもう一人の優勝候補である札幌陽光1年の中川は、父親は道警機動隊柔道部の師範です。

 

これに対するはカムイ南の小枝。

今更にして震えがきた小枝は、アイドル間違いないと唆されて入部した時を思い出すのでした。

スポンサーリンク



『JJM 女子柔道部物語』の最新話を含むイブニングを無料で読む

JJM 女子柔道部物語【最新第77話】目がヤバい! のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「イブニング最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

 

JJM 女子柔道部物語【最新第77話】の感想

カムイ南の選手全員が1回戦突破という上々の立ち上がりです。

和泉の目の腫れが急に膨らむ描写などは、やはり原作者の実体験からでしょうか、絵はコミカルですが、妙にリアルというか生々しさを感じさせます。

 

花山先生の激を受けて試合に臨むえもたちは、既に貫禄十分の様相です。

その驚異の練習量は、解説の九戸もカムイ南は急激に実力をつけてきたと言わしめるほど。

 

二瓶は余裕で勝利するなど安定感が抜群です。

中川と小枝は可愛い子同士の試合の様相もありますが、果たしてどちらが勝ち残り、二瓶と決勝で戦うのか楽しみです。

まとめ

ということで、

この記事では、2020年7月14日発売の『イブニング2020年15号』に掲載されたJJM 女子柔道部物語【最新第77話】目がヤバい!のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 目を負傷した和泉。
  • 気合い充実のカムイ南のシード選手たち。
  • 二瓶は余裕で初戦を勝利。
  • 中川と小枝が激突。 

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告