重版出来!【最新第97話】最悪と最良! ネタバレと感想!

この記事では、2021年3月27日発売の『月刊スピリッツ2021年5月号』に掲載された重版出来!【最新第97話】最悪と最良!のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 『ピ―ヴ』のアニメ化が決定。
  • 『ピ―ヴ』アニメ化の裏では全編集長・相川と五百旗頭の激しいやり取りがあった。
  • 今回の話を聞いて、気合を入れなおす心。
  • アユにもらったカップを見ながら伯は何を思う?

という内容でしたね。

 

 

 

 

伯の『ピ―ヴ』がついにアニメ化決定!

これからの展開が気になります。

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『月刊!スピリッツ』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

 

それでは『重版出来!』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

重版出来!【最新第97話】最悪と最良! ネタバレ

重版出来!【最新第97話】最悪と最良!

 

『ピ―ヴ』のアニメ化始動!

伯の『ピ―ヴ』がYammの製作でのアニメ化が決定。

初めてアニメ制作に関わる心は勉強することがいっぱいだ。

 

心は、その中でも一番大変なのがスケジュール進行の管理だということを知った。

 

オリジナルアニメの制作

Yammとの打ち合わせの際、プロデューサーの才がオリジナルアニメの製作をしたいと申し出る。

ただ、これには原作者である伯のOKが必要だ。

心はこの件について伯と打ち合わせをすることに。

 

伯はこのことをアユに相談する。

そして、伯はYammのスタッフたちと直接話し合うことを決めた。

 

 

Yammとの打ち合わせ当日。

伯は、原作の中でボツにしたキャラクターのことを話す。

そして、そのキャラクターを使ってオリジナルアニメを制作する方向に決まった。

 

打ち合わせは終始盛り上がった様子で、伯も楽しそうにしている。

それを見てホッとする心。

 

だが、映像メディア部に所属する小野田だけは、この流れはマズいと感じるのだった…

 

打ち合わせ後に

打ち合わせが終わり、会社に戻る心と小野田。

小野田は、伯の体調のことを気をつけるようにと心に言う。

 

小野田が言うには、幸も不幸も日常とは違うため、ストレスを感じてしまうらしい。

また、うまくいっているように見えてもクリエイター同士。

お互いリスペクトするあまり本音が言えずに後で爆発してしまうこともあるらしい。

 

1話目の脚本が完成!

とうとうアニメ第1話の脚本が完成した。

それを見せられた伯は、その出来の良さに喜びOKを出す。

 

OKが出てホッとする小野田。

アニメの仕事がやりなれている小野田は、常に「最良」と「最悪」のパターンを想定して動かなければいけないと話す。

 

小野田にとって最良とは、何の問題もなく進むこと。

対して最悪とは、アニメ化が止まってしまうことだった。

 

最悪の事態が…

今のところは最良のパターンで進んでいると感じる小野田。

しかし、最悪は突然やってくる。

 

それはオリジナルアニメ回の脚本が出来上がった時のことだった。

 

伯の中ではオリジナルアニメの出来が気に入らない様子。

伯は、自分の話を真剣に聞いてくれたYammのスタッフたちが、実は何も理解してくれていなかったと落胆する。

 

 

伯からその話を聞いた心は、すぐに小野田に相談する。

小野田は、オリジナル回を無くすかどうか早めの決断が必要だと言った。

なぜなら、このことが原因でアニメ全体のクオリティに影響する可能性があったから。

 

そんな中、心にとって想定以上の最悪が起こってしまう。

なんと伯は漫画を描くことができなくなってしまったのだった…

スポンサーリンク



『重版出来!』の最新話を含む「月刊!スピリッツ」最新号を無料で読む

今回紹介した 重版出来!【最新第97話】最悪と最良! のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『月刊!スピリッツ』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『月刊!スピリッツ』の最新号を読む!

1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

重版出来!【最新第97話】の感想

みんなのアツい想いが集まり、ついに制作が始まった『ピ―ヴ』のアニメでしたが、思いもよらないところでつまずいてしまいました。

 

思えば、打ち合わせでボツにしたキャラクターを使ってオリジナル回を制作したいという話が出た時点で、お互いの想いにすれ違いがあったのかもしれませんね。

小野田が言うように、この時にお互いが遠慮もっと本音を出し合っていたならこんな結果にはなっていなかったのかもしれません。

 

ここは修羅場を潜り抜けてきた小野田がどんな判断をするのか見ものです。

そして拍には早く元気を取り戻してほしいです。

 

まとめ

ということで、

この記事では、2021年3月27日発売の『月刊スピリッツ2021年5月号』に掲載された重版出来!【最新第97話】最悪と最良!のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 『ピ―ヴ』のアニメ化始動。
  • アニメでは、伯がボツにしたキャラクターを使ってオリジナル回を制作することに。
  • オリジナル回の出来が気に入らない様子の伯。
  • 伯は、自分の話を真剣に聞いてくれたYammのスタッフたちが、実は何も理解してくれていないと感じ落胆する。
  • ショックを受けた伯は、漫画を描くことができなくなってしまった。

という内容でした。

 

せっかく始まった『ピ―ヴ』のアニメ化。

出来ればこのまま流れることなく、最良の方向に戻ってほしいですね。

 

続きが気になります!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『月刊!スピリッツ』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告