K2【最新第381話】移りゆくもの ネタバレと感想!

この記事では、2020年7月14日発売の『イブニング2020年15号』に掲載されたK2【最新第381話】移りゆくもののネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話は、

  • 宮坂を迎えた新しい生活様式。
  • 村の患者の様子を記憶しているK。
  • スーパードクターの仕事ぶりを実感する3人。

という内容でしたね。

 

 

 

 

村での生活が始まったKたち。

今回はどんな展開になるのでしょう?

この漫画を絵付きで読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

※31日間の無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません

 

それでは『K2』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

K2【最新第381話】移りゆくもの ネタバレ

K2【最新第381話】移りゆくもの

 

村を回診する一也と宮坂。

宮坂が卵アレルギーの治療で村を訪れてから7年も経ちますが、ここは都市開発とは無縁の村。

 

すると、一也はかつての土屋家の表札が柳沢に変わっているのに気が付きました。

父娘の2人暮らしで、中学時代にKと往診に訪れた際には、娘の史江から出されたコーヒーの思い出。

最後はいつもリンゴを投げてもらっていました。

どうやら父親が亡くなった後に引越しをしたようです。

 

新しい家主の柳沢夫婦に定期健診の報告をする一也。

妻である菜津子は正常で問題ありませんが、夫の良雄の数値を見て驚きます。

 

肺活量が成人男性の約70%の2800mlしかないのです。

再検査も同じ結果となり、一也は結論を出すことが出来ません。

 

しかし事情を聞いたKは、既成概念にとらわれず、目の前をありのままに受け入れろとアドバイスをするだけでした。

翌日、改めて柳沢邸を訪問する一也と花。

 

出されたコーヒーに一也はピンときました。

良雄はまさかの史江だったのです。

 

トランスジェンダー。

戸籍も性別も改名した史江は、理解あるパートナーに恵まれて今は柳沢良雄として生きているのです。

 

悩みを打ち明けて協力してくれたKと、変わらずに接してくれる村人たちに感謝する良雄。

結局、女性ならば平均的な肺活量で問題ないと一件落着。

 

一也は昔と同じように帰りにリンゴを受け取ります。

変わったようで変わっていない。

それでも宮坂は一也らしくいればいいと思うのでした。 

スポンサーリンク



『K2』の最新話を含むイブニングを無料で読む

K2【最新第381話】移りゆくもの のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「イブニング最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

 

K2【最新第381話】の感想

見たままの現実を受け入れろとKは言いますが、さすがに今回のトランスジェンダーは医学生にはハードルが高すぎる気がします。

 

答えを知りながら敢えて教えないK。

回想シーンでは、一也はココアが良かった?と聞くようなあどけなさが若干ありましたが、Kが全く年を取っているように見えません。

 

昔ながらの閉鎖性の強そうな山村で、性転換を受け入れられたのが意外な気がしますが、それもKの協力もあってのことでしょう。

さて世間では緊急事態宣言が解除されました。

Kたちも一旦街に戻るのか、それとも村に当面残るのか微妙なところです。

まとめ

ということで、

この記事では、2020年7月14日発売の『イブニング2020年15号』に掲載されたK2【最新第381話】移りゆくもののネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 目の前の結果を受け入れろと助言するK。
  • Kに励まされる史江。
  • 一也らしくあれば良いと思う宮坂。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告