カーニヴァル【最新第143話】世界の音 ネタバレと感想!

この記事では、2020年4月28日発売の『コミックゼロサム2020年6月号』に掲載されたカーニヴァル【最新第143話】世界の音のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • ヨギとムビアナの激しい戦い。
  • 相討ちかと思われたところで、ヒラトが投げた杖がムビアナの頭を貫く。
  • ムビアナ死亡。
  • ガレキの診断結果は、異常なしの健康体。
  • ガレキは、カロクの空間で自分だけが無事だった理由を考える。

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょうか?

それでは『カーニヴァル』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

カーニヴァル【最新第143話】世界の音 ネタバレ

カーニヴァル【最新第143話】世界の音

 

 

ガレキのもとに緊急連絡が。

その内容は、現在いろんな地域で能力者の犯行による被害が急増しており、各管轄や職員は情報を共有しながら対処するように、というものだった。

 

 

 

 

ガルメディアの地方圏にある空き地では、女が変わった形の黒い鳥を発見してはしゃいでいる。

しかし、鳥と思われたのは能力躰で、女に襲いかかり殺してしまった。

 

 

また、別の場所では、さっきまで普通だった女が、いきなり能力者へと姿を変えた。

 

 

 

時辰邸では、トキタツとサルジナが話をしている。

10代の頃に初めて能力者の存在を知ったトキタツは、サーカスという機関が設立された時、必ずそこへ行くと誓っていた。

 

そして、最高技術審議官になって5年たち、ようやく火不火に対抗する最大のチャンスがやってきた。

トキタツは、全サーカス闘員へ能力躰や能力者に対して指示を出す。

 

続いて、VES各代表には、国民に能力者の存在を開示する覚悟を決めてもらうために、緊急会議の開催を要請した。

 

 

 

研案塔では、更新された情報を見たガレキが仕事に戻る。

ガレキの中に一瞬浮かぶのは、カラスナ時代の自分が疑う現実。

そして、ナイのこと。

 

ガレキは、ナイを助けてもう一度弐號艇に戻らせるつもりだ。

 

 

 

その頃ナイは、人類を滅ぼすことを決める段階に来ていた。

スポンサーリンク



『カーニヴァル』の最新話を含む「コミックゼロサム」を無料で読む!

カーニヴァル【最新第143話】世界の音 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「コミックゼロサム最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

カーニヴァル【最新第143話】の感想

火不火との全面対決、ナイが人類を滅ぼす決定を下すとき、なんだか話が大きく動き出しましたね。

 

ナイを助けたいと願うガレキに対して、ナイは着々と自分がするべきことをやり出しています。

 

ガレキは今回から始まった情報共有で、ナイの存在理由や目的を知ることになるのでしょうか?

もしそうなれば、以前ナイがガレキにした「自分の大事なものがすべてなくなってしまっても生きていたいか?」という質問の答えを見つけることができるかもしれませんね。

 

 

とりあえず、ナイが人類を滅ぼすかどうかの決断はどうなるのか?

いいところで終わったので、続きが待ち遠しくて仕方がないです!

まとめ

ということで、

この記事では2020年4月28日発売の『コミックゼロサム2020年6月号』に掲載されたカーニヴァル【最新第143話】世界の音のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 火不火の動力源が破壊された事によって、能力者や能力躰の活動が活発になり出した。
  • トキタツは、火不火との全面対決を始める。
  • ガレキは、ナイを助けてもう一度弐號艇に戻らせたいと思っている。
  • ナイは、人類を滅ぼすことを決める段階に来ていた。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告