カーニヴァル【最新第144話】石ころ ネタバレと感想!

この記事では、2020年6月27日発売の『コミックゼロサム2020年8月号』に掲載されたカーニヴァル【最新第144話】石ころのネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 火不火の動力源が破壊された事によって、能力者や能力躰の活動が活発になり出した。
  • トキタツは、火不火との全面対決を始める。
  • ガレキは、ナイを助けてもう一度弐號艇に戻らせたいと思っている。
  • ナイは、人類を滅ぼすことを決める段階に来ていた。

という内容でしたね。

 

 

 

 

前回は、ナイが人類を滅ぼすかどうかの決断はどうなるのか?というとてもいいところで終わりましたが、今回はその答えが分かるのでしょうか?

 

もしこちらの漫画を絵付きでしっかりと読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

 

 

それでは『カーニヴァル』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

カーニヴァル【最新第144話】石ころ ネタバレ

カーニヴァル【最新第144話】石ころ

 

 

ガレキにとってカラスナ以前での出来事は思い出す価値もない石ころだった。

食糧のために働くことを繰り返し、何かの変化を望む日々。

この生活で学んだことといえば命を守る本能だけ。

 

希望のために歩き出したい幼いガレキだったが、世界に対して無知だった。

 

 

そんな過去を思い出しながら、カロクの空間で自分だけが無事だった理由を探すガレキ。

しかし、ヒントになるようなことは何も思い浮かばなかった。

そんなガレキは、今の自分にできることを少しでもやろうとしている。

 

 

 

時辰邸に壱號艇から連絡が入る。

 

火不火の供給ラインの破壊後から自分たちがマークしていた人身売買の組織が大きく動きを見せたようだった。

どうやら断たれたエネルギーの補給に子供たちを利用するようで、多くの養子縁組が決まったらしい。

 

そして、移動させられる子供のうちの2人に盗聴・発信器を持たせているとのことで、トキタツ側でも見られるようにアドレスを送ってきた。

 

ツキタチは、ようやく巣穴を突き止められそうだと言い連絡を終えた。

 

その間にイヴァからも連絡が入っていた。

なんと火不火専用の入り口を発見したそうだ。

 

 

 

そして、とうとう明日の11時からヴァルガの存在が国民たちに知らされることになる。

そのことについて、トキタツはそれほど心配はしていなかった。

何故なら人間は困難を乗り越えて進化してきた生き物だから。

 

トキタツは、特科S闘員が全員戻った時、この星の深淵への扉を開くつもりのようだ。

 

 

 

一方、けがを治し終えたケシキは、ナイがカロクのところにいることを確認する。

 

ウロは続けて、現状が自分たちにとって良くないことを報告をする。

それを聞いたケシキは、ウロに頼みごとがあると言う。

 

その頼みとは、なんとナイを殺してきてほしいというものだった。

スポンサーリンク



『カーニヴァル』の最新話を含むコミックゼロサムを無料で読む!

カーニヴァル【最新第144話】石ころ のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「コミックゼロサム最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

 

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『コミックゼロサム』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『コミックゼロサム』の最新号を読む!

2021年2月1日まで1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

カーニヴァル【最新第144話】の感想

前回、ナイがどんな決断をするのだろうかと思って気になっていましたが、残念ながら今回はそのことについて触れませんでしたね。

少し残念でしたが、これからの楽しみに取っておくことにします。

 

そして、今回はサーカスがさらに火不火の核心へせまっていっているようです。

何だか急展開し過ぎな気もしますが、もしかするとこのまま一気に最終戦に突き進んでいくのでしょうか?

 

と思ったら、ケシキがナイを殺すと言い始めました。

一体ケシキは何を考えているのでしょう?

また、命令をされたウロはその命令に従うのでしょうか?

 

もし、ウロがケシキの命令に従ったとすれば、カロクはウロに対してどんな出方をするのでしょうか?

 

次回も気になることがいっぱいです!

まとめ

ということで、

この記事では2020年6月27日発売の『コミックゼロサム2020年8月号』に掲載されたカーニヴァル【最新第144話】石ころのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 過去を思い出しながら、カロクの空間で自分だけが無事だった理由を探すガレキ。
  • トキタツは、特科S闘員が全員戻った時、この星の深淵への扉を開くつもり。
  • ケシキは、ウロにナイを殺せと命令する。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告