カーニヴァル【最新第147話】無垢な言の葉 ネタバレと感想!

この記事では、2020年9月28日発売の『コミックゼロサム2020年11月号』に掲載されたカーニヴァル【最新第147話】無垢な言の葉のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • ケシキから得た情報を共有するトキタツ、ヒラト、ツキタチ、アカリの4人。
  • 政府から火不火・ヴァルガのことについての情報が国民に開示される。
  • ウロがナイに手をかける。
  • 火不火の秘密通路に小型カメラが放たれる。

という内容でしたね。

 

 

 

 

火不火の内部へと侵入していった小型カメラ。

そこに映し出されたものとは!?

 

もしこちらの漫画を絵付きでしっかりと読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

無料お試し登録で600円分のポイントがもらえます!

 

 

それでは『カーニヴァル』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

カーニヴァル【最新第147話】無垢な言の葉のネタバレ

カーニヴァル【最新第147話】無垢な言の葉

 

秘密通路のその先は?

火不火の秘密通路に放たれた小型カメラ。

そこに映し出されたのは何の変哲もないシャワー室のよう。

 

しかし壁際に近づいて調べてみると、それはまやかしの壁だった。

カメラはその先にある階段を進んでいく。

 

その先には部屋があり、そこには何かの装置が。

 

カメラは構わずその先をいく。

 

その瞬間、いきなり映像が途切れる。

ツクモはすぐさま座標を調べた。

 

すると、カメラはなんと地下4300メートルの所まで移動していたのだった。

 

カメラは今も移動中。

そして再び画面が映し出されると、そこには大きな扉と人影が。

 

それを見ていたイヴァは、その場所に行くと言い出した。

 

知ってしまった真実

エリュシカは、血相を変えてウロのところまで駆け寄った。

 

ウロは、ナイが突然倒れて心肺停止状態なったので蘇生を試みていたと言う。

しかし、ナイの命は戻らなかったと話した。

 

その言葉を聞きながらも、先ほどウロがナイの首を絞めていたように見えたことに恐怖を覚えるエリュシカだった。

 

エリュシカはナイの身体を揺さぶりながら、起きてと叫ぶ。

するとナイが意識を取り戻す。

 

 

そのことに驚くウロ。

そしてウロは、エリュシカに先に部屋に戻って水を用意していてほしいと指示する。

 

再び2人になったナイとウロ。

ウロはナイを屋敷に運びながら、余計なことを言えばナイの大切な者は皆殺しにすると脅す。

 

ナイが屋敷に運ばれた後、ナイのことは自分が見ているからウロはこのことをカロクに知らせてほしいと、エリュシカは言った。

 

そしてエリュシカがナイの首を見ると、そこには指の後のようなものがくっきりと残っている。

 

エリュシカは、先ほど何があったのかをナイに訊いた。

ナイは先ほどウロに忠告されたことをそのまま伝える。

 

それを聞いたエリュシカは、ウロの本性に気付いて涙が流れ出した。

スポンサーリンク



『カーニヴァル』の最新話を含むコミックゼロサムを無料で読む!

カーニヴァル【最新第147話】無垢な言の葉 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「コミックゼロサム最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

カーニヴァル【最新第147話】の感想

火不火の秘密通路の先に会ったもの、それは大きな扉と人影でした。

はたしてこの人影はいったい誰なのでしょう?

 

地下4300メートルまで一瞬で移動できる謎の装置もあることから、この人物こそが始まりの科学者なのでしょうか?

こんな明らかにヤバそうな場所に行くと言うイヴァのことが心配です。

 

 

また、ウロに手をかけられたナイでしたが、何とか息を引き返してくれて一安心です。

ただ、ウロは確実にナイを殺したと思っていたのにどうして生きていられたのか?

この辺りも気になりますね。

 

そして、とうとうウロの本性を知ってしまったエリュシカ。

このことを知ったウロがどんな行動をとるのかも気になります。

 

まさかナイに忠告したように、エリュシカにまで手をかけないか心配になります。

 

まとめ

ということで、

この記事では2020年9月28日発売の『コミックゼロサム2020年11月号』に掲載されたカーニヴァル【最新第147話】無垢な言の葉のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • カメラが秘密通路の先を進んでいくと、そこには何かの装置が。
  • カメラがその装置の中に入ると、地下4300メートルの場所まで移動。
  • カメラがさらに進むとそこには大きな扉と人影が映し出された。
  • イヴァはカメラが映していた場所に行くことに。
  • ウロに殺されたと思っていたナイは息を吹き返す。
  • エリュシカはウロの本性に気付いてしまう。

という内容でした。

 

今回も気になることがたくさんでしたね。

次回が楽しみです!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

無料お試し登録で600円分のポイントがもらえます!
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告