カーニヴァル【最新第155話】対立する者 ネタバレと感想!

この記事では、2021年5月28日発売の『コミックゼロサム2021年7月号』に掲載されたカーニヴァル【最新第155話】対立する者のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • ナイとガレキが再び出会う。
  • 研案塔から消えてしまったナイ。
  • ガレキは幼い頃に世界の終わりを見ていた?
  • 壱號艇がヒラトのいるリグエマ大陸に到着。

という内容でしたね。

 

 

 

 

リグエマに到着したツキタチ率いる壱號艇。

また、ナイの行方など気になることがいっぱいです。

今回はどんな展開になるのでしょうか?

 

この漫画を絵付きでしっかりと読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

無料お試し登録で600円分のポイントがもらえます!

 

それでは『カーニヴァル』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

カーニヴァル【最新第155話】対立する者 ネタバレ

カーニヴァル【最新第155話】対立する者

 

火不火のゲート発見

ヒラトが示した座標・リグエマ大陸に到着したヒラト率いる壱號艇。

ここで力を見せるのは、トキタツのチームで訓練を積んできたツバメ。

 

ツバメの能力は、糸状金属で作られた羽根を広範囲に飛ばし、微弱な電流をもキャッチするというもの。

この能力のおかげで、15メートルほど先からヴァルガの気配を察知することに成功。

 

ツキタチたちがツバメの察知した場や所へとやってくると、そこには小さな泉があった。

ツキタチは泉に潜ってみると、その下から火不火のゲートを発見した。

 

ゲートの中へ

ツキタチたちがゲート内に侵入すると、そこで2人のノイヴェラのメンバーが待ち構えていた。

 

イノヴェラの1人はケシキの考えを説き、ツキタチたちを吸収しようと襲いかかってくる。

ツキタチたちはゲートを開くべく、イノヴェラとの戦いを開始した。

 

カロクの怒り

火不火のゲート内部に侵入する者を阻止しようと企てているカロク。

 

そんなカロクの前にケシキが現れる。

ここでカロクは、ナイが力を発動した気配を感じ取る。

 

ケシキは、エリシュカがナイを外に連れ出したことでガレキの『答え』を聞いてしまったことを告げ、余計なことをしたエリシュカを処分したことを伝えた。

続けてケシキは、ナイを手放したくないのであれば、始まりの塔で選択をさせてはいけないと言う。

 

それに対してカロクは、選択をすれば今のナイが消えてしまうと言った。

そして、ナイのもとへと行くことに。

 

ここでカロクは、去り際にケシキの首を撃ちぬく。

首から血が噴き出し倒れるケシキ。

 

カロクは、勝手なことをしたケシキに対して怒りをぶつけたのだった。

 

ケシキの思惑

カロクが去った後で起き上がるケシキ。

 

ケシキは、心配そうに見ているプフに向かって、この程度のことは世界の終わりの時にされたことに比べれば何ともないと言う。

ケシキは今まで世界が終わる際にひどい殺され方をして、そのたびにすべての記憶を持ったまま再生されてきた。

 

それは、ある女性が仕込んだ呪いなのだそう。

その女性とは、ケシキが普通の人間だったころの同僚らしく、ケシキはその女性をひどく嫌っていたのだった。

 

 

ケシキは話を続ける。

ケシキは対となる調整者を殺すことができないようにされていた。

ただ、この世界では調整者であるナイが人間とまじりあうことで正しく機能していないと話す。

そして、この考えが正しければ、自分はナイのことを殺せるかもしれないと言った。

 

その話を聞いたプフは、ケシキの望みはナイを殺すことなのか?と問う。

ケシキはその質問に対し、星ごと全部だと言った。

 

伝えに!

不思議な空間へとやってきたナイ。

そこには一匹の蝶がいて、伝えにいくのか?と訊いた。

 

ナイは、『あのひと』に伝えに行くと言う。

そこで蝶は、それならば空に虹をかけるか?と訊いた。

 

ナイがそうだと言うと、ある島から大きな虹が上がった。

スポンサーリンク



『カーニヴァル』の最新話を含むコミックゼロサムを無料で読む!

今回紹介した カーニヴァル【最新第155話】対立する者 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「コミックゼロサム最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

 

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『コミックゼロサム』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『コミックゼロサム』の最新号を読む!

2021年2月1日まで1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

カーニヴァル【最新第155話】の感想

ツキタチたちを待ち構えていたイノヴェラの2人。

かなりの強敵な感じがしますが、ツキタチたちは無事火不火のゲートを開くことができるのでしょうか?

また、イノヴェラの1人は、ヒラトたちが自分の仲間にやられている頃だと言っていましたが、その辺りのことも気になります。

 

そして、エリシュカを手にかけたことでカロクの怒りを買ってしまったケシキ。

以前ケシキはエリシュカのことをベニエの特性を持って生まれた試験管ベイビーだと言っていましたが、もしかするとカロクはエリシュカの中に母であるベニエのことを重ねていたのかもしれませんね。

 

最後に、ナイの言う『あのひと』がいったい誰なのか気になるところです。

まとめ

ということで、

この記事では2021年5月28日発売の『コミックゼロサム2021年7月号』に掲載されたカーニヴァル【最新第155話】対立する者のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • ツキタチたちは火不火のゲートへと侵入。
  • 火不火のゲート内では、2人のイノヴェラが待ち構えていた。
  • カロクはナイの力が発動したことを知り、それを止めるためにナイのもとへと急ぐ。
  • ケシキの望みは、この星自体を滅ぼすこと。
  • ナイは『あのひと』に伝えに行くため、空に虹をかける。

という内容でした。

 

ナイの言う『あのひと』とはいったい誰なのでしょうか?

続きが気になります!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

無料お試し登録で600円分のポイントがもらえます!
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告