怪物事変【第3話】怪物屋 ネタバレと感想!

この記事ではジャンプコミックス『怪物事変』第1巻に収録された怪物事変【第3話】怪物屋のネタバレと感想をまとめています。

 

 

前回のお話は、

  • 夏羽と隠神が事務所に着くなり、緊急の仕事の依頼が入る。
  • 事件現場ではサンシチュウという虫が大量発生していた。
  • サンシチュウは、万引きをした幼い子供の罪悪感をエサとしていた。
  • 夏羽は両親を探すため、隠神の事務所で働くことに。

という内容でしたね。

 

 

 

 

隠神探偵事務所で働くことになった夏羽。

今回はどんな事件が起きるのでしょうか?

 

また、前回のお話で気になった

  • 夏羽が事務所で着替えた服は誰のもの?
  • 隠神と飯生の関係は?
  • 隠神と飯生の目的は?

の答えも分かるといいですね。

 

それでは『怪物事変』のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

怪物事変【第3話】怪物屋 ネタバレ

怪物事変【第3話】怪物屋

 

シキとアキラ

朝になり目を覚ました夏羽は、キッチンにたまっていた洗い物を片付ける。

するとそこに2人の人物が帰ってきた。

 

その2人はシキとアキラという名前だった。

シキは夏羽が半妖の子だと聞かされて、なぜか敵対心をむき出しにしている。

 

 

そしてシキは夏羽何か嫌がらせをしてやろうと考えているのだった。

 

シキの秘密

シキはいろいろな性質の糸を出す力があるらしく、それを使って夏羽に嫌がらせを始めた。

しかし夏羽は、その嫌がらせから何事もなかったよう抜け出した。

 

それに驚いたシキは、どうやって罠から抜け出したのかを訊く。

夏羽は、その方法を教える代わりにシキのことを教えてほしいと言った。

 

 

約束通りシキは自身のことを話しだす。

シキはアラクネという蜘蛛の怪物を母親に持っており、そのことからいろんな性質の糸を出すことができるのだった。

そして、夏羽と同じく両親と離れ離れで暮らしている。

 

シキは自分の親は死んだと思うようにしている。

何故なら、親が生きているということは自分を捨てたということだから。

 

夏羽はそんなシキの意見を否定する。

何故なら隠神が、夏羽が捨てられてないことや両親を見つけてくれるという希望を与えてくれたから。

 

その夏羽の心の強さはシキの心を締め付けるようだった。

 

 

そんな時、シキはいたずらがバレたことによって、お仕置きをされることになってしまう。

その内容とは、明日シキが夏羽を連れて飯生のところへ行くというもの。

 

飯生

飯生の携帯に隠神から連絡が入る。

 

飯生は夏羽と会えるのが楽しみな様子。

しかしそれはどちらかというと命結石が目的のようだった。

スポンサーリンク



『怪物事変』の漫画を今すぐお得に読む!

怪物事変【第3話】怪物屋 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、2021年6月1日の18時までは特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
これだけあればお好きな漫画の単行本を2~3冊無料で読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ公式サイトへ!

2021年6月1日まで1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

怪物事変【第3話】の感想

前回気になっていた夏羽の着替えについてですが、やはり同じ年くらいの少年がいました。

シキは、両親について希望を持っている夏羽のことを疎ましく思っているようですが、根は悪い人物ではなさそうです。

 

これから2人で飯生のところに行くようですが、これを機会に仲良くなれたらいいですね。

 

また、飯生が実は女性だったことにもビックリしました。

隠神と飯生の関係や目的などはまだはっきりとは分かりませんでしたが、次回には何か分かるかもしれませんね。

 

今回のお話で気になったこと

今回のお話で気になったことは、

  • アキラも怪物?
  • シキの過去は?
  • 飯生は狐の怪物?

というものがありました。

 

今回はシキがアラクネという怪物の子供だと分かりましたが、そうなるとこのアキラという人物も絶対に怪物ですよね。

アキラが何の怪物なのか?

また、シキと同じように何らかの力を持っているかもしれないので、そちらも気になります。

 

続いてシキの過去について。

シキも現在は親と離れ離れで暮らしているようですが、なんだかそのことについて受け入れがたい気持ちがあるようです。

 

シキの両親はいったい何故シキと暮らす選択をしなかったのでしょうか?

もしかすると夏羽の両親と同じように何らかの理由があるのかもしれませんね。

 

 

最後に飯生について。

隠神は飯生のことをお稲荷さんと呼んでいましたが、ということは飯生は狐の怪物ということでしょうか?

 

そうなると隠神と飯生の関係がますます気になりますね。

隠神は狸の怪物なので、狸と狐ってあんまり仲がいいという印象かないのですが…

 

もしかするとこの2人は同じ目的で協力しているように見せかけて実は化かし合いをしているのかも?

 

このあたりのことは次回のお話で分かりそうな予感がします。

 

まとめ

ということで、

この記事ではジャンプコミックス『怪物事変』第1巻に収録された怪物事変【第3話】怪物屋のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 隠神探偵事務所には、夏羽以外にシキとアキラという少年がいた。
  • シキはアラクネという怪物の子で、いろいろな性質の糸を出すことができる。
  • シキはいたずらの罰として、夏羽を連れて飯生のもとへ行くことに。
  • 飯生は命結石を狙っている?

という内容でした。

 

夏羽を毛嫌いするシキですが、悪い人物ではなさそうです。

次回のおつかいで仲良くなれればいいですね。

 

続きが楽しみです!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告