怪物事変【第4話】女狐 ネタバレと感想!

この記事ではジャンプコミックス『怪物事変』第2巻に収録された怪物事変【第4話】女狐のネタバレと感想をまとめています。

 

 

前回のお話は、

  • 隠神探偵事務所には、夏羽以外にシキとアキラという少年がいた。
  • シキはアラクネという怪物の子で、いろいろな性質の糸を出すことができる。
  • シキはいたずらの罰として、夏羽を連れて飯生のもとへ行くことに。
  • 飯生は命結石を狙っている?

という内容でしたね。

 

 

 

 

謎の人物・飯生のもとへと行くことになった夏羽とシキ。

今回のことをきっかけに仲良くなれるといいですね。

 

また、気になっていた飯生の正体や隠神との関係も明かされるのでしょうか?

 

 

それでは『怪物事変』のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

怪物事変【第4話】女狐 ネタバレ

怪物事変【第4話】女狐

 

飯生のもとへ

新宿警察署の警視を務める飯生。

飯生は怪物でありながら警察内に権力を持つため、隠神の探偵事務所は世話にもなっている。

 

夏羽とシキは隠神の命令で飯生に挨拶に行くことに。

それを聞いたアキラは、自分も行くと言って聞かない。

 

結局飯生の元へは3人で行くことになった。

 

 

警察署についた3人だが、受付の人はいくら掛け合っても飯生に会わせてくれようとはしない。

そんな時、紺と呼ばれる女の子が夏羽のことを呼びに来た。

 

紺は飯生の命令で夏羽を連れに来たようだった。

ただ、飯生に会えるのは夏羽だけ。

 

シキとアキラはその場で待つことになった。

 

飯生の狙いは…

飯生のもとへと連れてこられた夏羽。

 

隠神から夏羽のことを聞かされていた飯生は、命結石を見てみたいと言いだした。

 

命結石を見せてもらった飯生はこの石の効果を話し出す。

 

元々隠神と飯生は仲がいいわけではなかったが、怪物のために人間の力になるという目的が一致したことで協力関係になった。

だが、夏羽の持つ命結石があればその必要はないと言い出した。

 

 

その瞬間、夏羽の背後にいた紺が夏羽の首を切り落とす。

飯生は、命結石さえあれば人間との共存などという回りくどいことをしなくて済むと言う。

 

そして、飯生は命結石を調べるために家に帰ることに。

帰り際、飯生は夏羽と一緒に来ていたシキとアキラの対処を紺に任せた。

 

シキとアキラの前に現れる夏羽

自分たちだけ待たされることになったことに腹を立てるシキ。

 

そこにやってきた夏羽はいつもと様子が違う。

ここでシキが飯生のことを悪く言った。

 

するとこの言葉に怒った夏羽の姿がみるみると変わっていく。

この夏羽は紺が化けていたのだった。

 

正体がばれてしまった紺は2人のことを始末することに。

 

バトル開始!

紺は周りの人間のことなど気にせず、炎の力で2人を襲う。

ここにいる人間は飯生の力によって飯生の操り人形にされているようで、何が起こっても騒ぐ様子はなかった。

 

執拗に2人を襲う紺に対して、シキは糸を使って紺が手に持つアタッシュケースを奪い取る。

その中には先ほど切り落とした夏羽の頭部が入っていた。

 

この状況に驚くシキに対して、夏羽は紺をやっつけるから頭を紺に向けて投げてほしいと言う。

 

 

夏羽が奪われたことによって、飯生の言いつけを守れなかったと発狂する紺。

シキは、襲いかかってくる紺に向かって夏羽を投げた。

 

夏羽は紺の首元にかみつき紺は気絶。

夏羽は体を再生し、3人で隠神のもとへと戻った。

 

化かし合い

夏羽たちが事務所に戻ると、隠神はこうなることが分かっていた様子。

隠神は飯生と協力関係にあるため、一応義理だけは通さないといけなかったと話した。

 

ここで夏羽が、飯生に命結石を奪われたことを伝える。

しかし隠神はそれもお見通しだった。

 

 

 

タクシーの中では、命結石を手に入れた飯生がゴキゲンそうにしている。

だが、その命結石は狸のストラップに姿を変えた。

 

ここで飯生の携帯に隠神から電話がかかってくる。

隠神は白々しく、飯生のことを仲間だと思っていたのに裏切られたと言った。

 

そして、次は自分が相手をするから覚えておけと言った。

 

 

一方、警察署では瀕死の紺が目を覚ます。

紺はまだ夏羽のことを諦めていないようだった。

スポンサーリンク



『怪物事変』の漫画を今すぐお得に読む!

怪物事変【第4話】女狐 のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、2021年6月1日の18時までは特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
これだけあればお好きな漫画の単行本を2~3冊無料で読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ公式サイトへ!

2021年6月1日まで1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

怪物事変【第4話】の感想

夏羽の命結石が奪われなくて本当に助かりました。

また、シキが夏羽のことを少し認めたみたいで良かったですね。

 

今回のお話で分かったこと

今回のお話では隠神と飯生の関係や飯生の狙いについて分かったことがありました。

 

隠神と飯生は怪物の為という名目で協力関係にあるようですが、本当のところではお互い信頼し合っているわけではなさそうです。

また、根本的な思想については真逆のように感じました。

 

隠神は人間と怪物の共存を目指しているようですが、飯生は怪物のことを第一に考え、人間のことは単なる駒としか考えていないようです。

 

今回の命結石の件で隠神と飯生の間に亀裂が生まれたのは間違いなさそうですね。

 

以前、夏羽の存在が「脅威」になるか「希望」になるかと言っていましたが、飯生にとっては「脅威」に、隠神にとっては「希望」となりそうです。

 

今回のお話で気になったこと

今回のお話で気になったことは、

  • 飯生はどうやって警視になったのか?
  • 命結石の力とは?
  • 命結石は量産できる?
  • 紺の次なる行動は?

というものがありました。

 

まず、怪物な上に女性である飯生がどうやって警視にまで上り詰めたのかということ。

新宿警察署の署員たちは全員飯生の操り人形だと紺が言っていましたが、何かしらの催眠術的な力を持っているのかもしれませんね。

 

 

そして、まだまだ分かっていない命結石の力について。

命結石は夏羽の怪物の力を抑え込むためのものかと思っていましたが、その他にも何かの力を持っているのでしょうか?

飯生がその力を使って何をしようとしているのかも気になります。

 

また、飯生は命結石が量産できれば人との共存は必要ないと言っていました。

命結石が量産できるとしたら何かしらの原材料が必要になりそうですが、それって何なんでしょうね。

 

 

最後に、夏羽のことを諦めていない紺が次はどういったことを仕掛けてくるのかも気になります。

 

まとめ

ということで、

この記事ではジャンプコミックス『怪物事変』第2巻に収録された怪物事変【第4話】女狐のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 飯生は夏羽から命結石を奪い取る。
  • シキとアキラの前に夏羽に変装した紺が現れる。
  • 紺はシキとアキラを始末しようとするが、シキに夏羽の頭を奪われた。
  • 夏羽に倒される紺。
  • 隠神は今回のことを全てお見通し。
  • 飯生が奪った命結石は偽物だった。
  • 紺は夏羽のことをあきらめてはいない。

という内容でした。

 

まだまだ夏羽のことを諦めていない紺。

夏羽たちも油断できませんね。

 

続きが楽しみです!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告