怪物事変【最新第60話】鳴 ネタバレと感想!

この記事では、2021年11月4日に発売の『ジャンプスクエア2021年12月号』で掲載された怪物事変【最新第60話】鳴のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 花楓の処刑の話はいったん無しに。
  • 飯生の本名は飯(いい)。
  • 夏羽たちはツナマヨの待つ京都公安委員会へ。
  • ツナマヨの正体は、公安で怪物の相手をしている組織『ゲンジ』だった。
  • ゲンジのリーダー・雷電は、特に狸の怪物を毛嫌いしている。

という内容でしたね。

 

 

狸に対して異常な反応を示すゲンジのリーダー・雷電。

気になる隠神との関係とは!?

 

この漫画を絵付きで読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

 

※31日間の無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません。

 

 

それでは『怪物事変』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

怪物事変【最新第60話】鳴 ネタバレ

今回紹介する 怪物事変【最新第60話】鳴 を簡単にまとめると、

  • ゲンジが飯生を倒そうとする理由は、総理大臣が飯生に操作されているから。
  • 隠神は、雷電の腹違いの姉である鳴(めい)と知り合いの様子。
  • ゲンジ側は、これからの主導権を決めるために夏羽たちに勝負を挑んでくる。

という感じでした。

 

詳しい内容は以下でお伝えしています。

スポンサーリンク



協力要請

雷電との鉢合わせを避けるため、ゲンジのメンバー・卜部に用意されたホテルにやってきた夏羽たち。

卜部はここで詳細な話を切り出す。

 

まず、ゲンジが飯生を倒そうとする理由。

それは、日本の総理である雷電の父親が飯生に操られているから。

これによって、日本は実質飯生の支配下にあることと同じであった。

 

ゲンジは、飯生対策に優秀な部下をスパイとして潜入させたが、飯生の持つ妖結石の力の前では全く歯が立たなかった。

飯生の持つ石の前では人間は無力。

そう悟ったゲンジは、怪物に対抗するには怪物もってするしかないと考える。

 

そこでタイミングよく話に上がってきたのが、ツナマヨから聞かされた飯生を倒そうとしている怪物、夏羽たちの話だったのだ。

 

ただ、夏羽たちは飯生に対抗するための必勝法があるわけではない。

ここで隠神が、その必勝法を京都の狐が知っているのではと考え、ここまで出向いてきたことを卜部に話す。

 

それを聞いた卜部は、自分たちゲンジも京狐の住処に潜入する作戦を立てていたことを告げた。

続けて、その場所と潜入方法を割り出してはいるが、戦力的に不足気味なことを話す。

 

そこで卜部は、自分たちの作戦を手伝ってはくれないか?と夏羽たちに協力を要請してきた。

 

 

しかし、夏羽たちの目的はあくまでも京狐が持つ怪物の結石。

隠神は、もし京狐の持つ結石をこちらに渡してくれるのであれば、要請を引き受けると返す。

 

それを聞いた卜部は、自分の独断では決めかねると言い、仲間に相談させてほしいと言った。

 

対面

ここで卜部の携帯に雷電からの連絡が。

 

電話に出た卜部は、結石のことを雷電の相談しようと話を切り出す。

すると、雷電はちょうど卜部たちのいるホテルの部屋の前まで来ていることを告げた。

 

雷電がここにきていることに驚きを隠せない卜部。

その原因は、夏羽たちと雷電が鉢合わせたらどうなるか?という好奇心を抑えきれなかったツナマヨの仕業だったのだ。

 

卜部は覚悟を決め、雷電と夏羽たちを対面させることに。

しかし、卜部とツナマヨの予想に反して、雷電は冷静な様子だった。

 

明るい表情で夏羽たちに挨拶をする雷電。

それは隠神に対しても同じだった。

 

ここで隠神は、雷電の顔を見てある女性の顔が頭に浮かぶ。

そこで隠神が鳴(めい)とつぶやいた途端、雷電の表情が一変する。

そして、狐のような顔をした雷電が、隠神に斬りかかってきた。

 

その一撃に対し、自分の身を盾にして隠神を守る夏羽。

ツナマヨは、雷電が驚いている隙をついて雷電に電撃をあびせる。

 

ここで卜部は、気絶した雷電を抱え、いったんこの場から引き上げることに。

隠神は、そんな卜部を引き留め、雷電の血縁者に鳴という女性はいるか?と訊いた。

 

卜部は、鳴は雷電の腹違いの姉であり、9年前に亡くなったと答える…

 

ゲンジの出した答え

その後、ホテルの喫煙所で1人でいる隠神の元へ、卜部からの連絡が。

卜部は、これからのことについてゲンジ内での話がついたので、そのことを伝えると言う。

 

そこで卜部は、明日夏羽たちとゲンジとで勝負をしてほしいと言い出した。

そして、その勝負に勝った方の大将が京狐の捜索任務のリーダとなり、怪物の結石を手にする権利も得ることにすると言った…

スポンサーリンク



『怪物事変』の最新話が載っている「ジャンプSQ」を今すぐ無料で読む

今回紹介した 怪物事変【最新第60話】鳴 のネタバレはどうでしたか?

 

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXTという動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントが1200円分のポイントに!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『ジャンプSQ』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『ジャンプSQ』の最新号を読む!

30日間の無料期間中に1200円分の漫画を読むことができます
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

怪物事変【最新第60話】の感想

今回のことで分かった隠神と雷電との関係。

その共通点となる鳴という名の女性とは過去にどんなことがあったのでしょうか?

 

鳴が9年前に亡くなっていることと、雷電が隠神に強い怒りを抱いていることから、雷電は鳴の死を隠神のせいだと思っているのは間違いないでしょう。

今のところ、

  • 隠神と鳴は相棒として探偵業をしていた
  • 隠神と鳴は恋仲にあった

このあたりが考えられますが、実際のところはどうなのか?真相が気になります。

 

 

あと、雷電がブチギレた時の顔は、あきらかに人間ではなく怪物のようでした。

また、雷電の放った攻撃が電気を帯びていることから、もしかするとこれは怪物の結石の力なのかもしれません。

 

ですが、雷電の父親は飯生に操られていることから、人間なのは間違いないです。

ということは、もしかすると雷電の母親が怪物だったということも考えられますね。

 

そしてそして、なぜか夏羽たちとゲンジが勝負をするという流れになってしまいました。

こうなると、やはりシキの相手はツナマヨになるのでしょうか?

また、雷電の相手は夏羽?隠神?

 

その他、今のところ詳細の分からないゲンジのメンバーの残り2人のことも気になります!

まとめ

ということで、

この記事では、2021年11月4日に発売の『ジャンプスクエア2021年12月号』で掲載された怪物事変【最新第60話】鳴のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • ゲンジが飯生を倒そうとする理由は、総理大臣が飯生に操作されているから。
  • 隠神は、雷電の腹違いの姉である鳴(めい)と知り合いの様子。
  • ゲンジ側は、これからの主導権を決めるために夏羽たちに勝負を挑んでくる。

という内容でした。

 

なんと、夏羽たちVSゲンジという予想もしない展開に。

これは激しい戦いが予想されます。

 

次回が待ち遠しいです!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

無料お試し登録で600円分のポイントがもらえます!
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告