怪物事変【第7話】闇に棲むもの ネタバレと感想!

この記事ではジャンプコミックス『怪物事変』第2巻に収録された怪物事変【第7話】闇に棲むもののネタバレと感想をまとめています。

 

 

前回のお話は、

  • 今回の依頼は、渋谷の地下に流れる川の移設工事の際に相次ぐ作業員の変死の調査。
  • 事件の犯人は、知性やほこりを失い食欲のままに人を襲うようになってしまったカエルの怪物。
  • アキラの力によって先住民たちは全滅。
  • 少しだけ成長したアキラ。

という内容でしたね。

 

 

 

事務所の奥にある謎の部屋。

そこにいた人物とは一体?

 

それでは『怪物事変』のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

怪物事変【第7話】闇に棲むもの ネタバレ

怪物事変【第7話】闇に棲むもの

 

宅配便

ある日、事務所に宅配便が届いた。

届け先には知らない名前が書かれている。

 

その荷物を見せられた隠神は、ここに届いたもので間違いないと言い、奥の部屋の前に置いておくように言った。

続けて、奥の扉は開けないようにと念を押す。

 

夏羽は言いつけ通り部屋の前に荷物を置いてその場を後にした。

 

謎の部屋の住人

その夜、例の部屋の前にきた夏羽は、部屋の前に積まれた段ボールを掃除しようとする。

 

すると突然部屋の扉が開く。

夏羽は部屋からのびてくる手によって部屋の中へと引きずり込まれた。

 

 

事務所ではシキたちが夏羽のことを探している。

隠神は何かに気付いた様子で、奥の部屋へと向かう。

 

 

隠神が部屋に入ると、ミハイという男が夏羽を奴隷のように扱っていた。

 

ミハイは隠神の古くからの知り合いのヴァンパイア。

今は隠神の事務所で情報通信技術を提供しているのだった。

 

 

ミハイは夏羽のことをこのまま自分の給仕係にしようとする。

隠神はそれを止め、この部屋に近づくなと言った理由を話した。

 

夏羽に自由を

1週間後。

またもや夏羽の姿が見当たらない。

 

そこでシキはミハイの部屋を訪ねてみる。

シキの思った通り、夏羽はミハイのところで給仕係をさせられていた。

 

シキは夏羽を使うのをやめろとミハイに言う。

するとミハイは、腕相撲で勝負して勝つことができれば夏羽を開放すると言った。

 

 

シキはその勝負に応じたが、何度やってもミハイに勝つことができない。

ここで夏羽が、自分も挑戦したいと言い出す。

 

しかし夏羽もミハイにあっさりとやられてしまう。

 

 

シキとアキラはこのことを隠神に伝える。

隠神が言うには、ヴァンパイアの筋肉は特別らしく、シキたちが腕相撲勝負にけてないことを分かって勝負を持ち掛けたのだと言った。

 

紺あらわる

買い出しの途中、公園によった夏羽。

そして、ミハイとの勝負に負けたことで、自分もまだまだだと感じていた。

 

その時、木の上から紺が落ちてくる。

紺は任務に失敗したことによって、飯生にいらないと言われてしまいひどく落ち込んだ様子。

 

ここで夏羽が紺に勝負を持ち掛ける。

紺はその勝負を受けるが、結果は夏羽の勝ち。

 

紺はさらに落ち込み泣き出してしまった。

そんな紺の手を優しく握る夏羽だった。

 

部屋から出てきたミハイ

今までずっと引きこもってゲームをしていたミハイが隠神たちのところへやってくる。

ミハイは夏羽との腕相撲の際、手首を折ってしまいゲームができなくなったらしい。

 

そこでミハイは暇つぶしに仕事を手伝ってやると言って、勝手に依頼を受けてしまった。

しかも自分はその任務をするわけでなく、夏羽たちにやらせると言う。

 

隠神の見たところ、この依頼は夏羽たちにはまだ早く下手をすれば死人が出ると話す。

 

しかしミハイは、それくらいしないと自分からゲームを奪った代償にはならないと言った。

スポンサーリンク



『怪物事変』の漫画を今すぐお得に読む!

怪物事変【第7話】闇に棲むもの のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、2021年6月1日の18時までは特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
これだけあればお好きな漫画の単行本を2~3冊無料で読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ公式サイトへ!

2021年6月1日まで1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

怪物事変【第7話】の感想

隠神の事務所で引きこもっていたヴァンパイアのミハイ。

こんな人物と分かっていたら確かに近づきたくはないですねー。

 

ただ、こんな性格でも味方な分まだ良かったと思います。

はたして夏羽が解放される日は来るのでしょうか?笑

 

今回のお話で気になったこと

今回のお話では

  • 力を求める夏羽
  • 紺の代わりにやとわれた狐とは?
  • ミハイの受けた依頼の内容

の3つが気になりました。

 

まずは力を求める夏羽について。

ミハイにあっさりと負けてしまった夏羽は、命結石を奪われてクーラーになった時であれば勝てたのだろうかと一瞬考えていました。

クーラーになれば夏羽は真の力を発揮できるということは、これから先夏羽がこの力を使いこなすためのお話とかもありそうですね。

 

続いて紺の代わりに飯生にやとわれた狐。

今回のシーンでは後ろ姿しか分かりませんでしたが、紺と同じくまだまだ子供のようです。

この狐がどんな力を持っているのか気になります。

 

そしてミハイが勝手に引き受けた依頼の内容。

隠神は夏羽たちにはまだ早すぎると言っていましたが、いったいどんな依頼なのでしょうか?

もしかするとここで夏羽がクーラーの力を開放させる展開になるかもしれませんね。

 

まとめ

ということで、

この記事ではジャンプコミックス『怪物事変』第2巻に収録された怪物事変【第7話】闇に棲むもののネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 事務所の奥の部屋にはミハイというヴァンパイアが住んでいた。
  • ミハイは夏羽を自分の奴隷にしようとする。
  • 夏羽はミハイと腕相撲勝負をしたが、あっさりとやられてしまう。
  • 買い出し中の夏羽と紺がばったり遭遇。
  • ミハイは夏羽との腕相撲で手首を骨折。
  • ヒマになったミハイは依頼をかってに引き受け、夏羽たちにやらせることに。

という内容でした。

 

ミハイの暇つぶしによって夏羽たちはとんでもない敵を相手にする可能性が出てきました。

一体どんな依頼が待ち受けているのでしょうか?

 

次回も楽しみにしています。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告