怪物事変-けものじへん-【最新第43話】力 ネタバレと感想!

この記事では、2020年6月4日に発売の『ジャンプスクエア2020年7月号』で掲載された怪物事変【最新第43話】力のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 陽が死んだことで戦意を失う炉薔薇。
  • 夏羽は、ヤッコの目玉と怪物の結石を取り戻す。
  • 陽と炉薔薇が任務に失敗したことを飯生に知られれば、味方に被害が出ることになると言う野火丸。
  • 野火丸は、飯生の機嫌を取るために、強硬派の鬼を仲間にすることにした。

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?
ちなみに、こちらの漫画を絵付きで読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

※31日間の無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません

 

 

それでは『怪物事変』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

怪物事変【最新第43話】力 ネタバレ

怪物事変【最新第43話】力

 

結石ゲット

手術も無事終わり、部屋から出てきた炉薔薇と巌、女木島の3人。

女木島が言うには、ヤッコも元通りで心配はないらしい。

 

そして女木島は、夏羽の手に渡るなら安心だと怪物の結石を差し出した。

 

巌が、他の人間の様子を見てくると言って部屋を出た後、隠神が話を切り出した。

炉薔薇は、任務に失敗し戦うつもりはもう無いから、洗いざらい話すと言った。

 

本当の野火丸

まず隠神が訊いたのは、捜査特課の人数。

その話から、花楓と赤城が生きていることを知った夏羽は、信じられないといった表情で驚いた。

 

続いて飯生の能力について質問するが、炉薔薇からは新しい情報は得られなかった。

 

ここで捜査特課のリーダー・野火丸についての話になる。

炉薔薇の推測だが、野火丸は陽の本質に気付いていて、陽だけは飯生から逃げることができるようにしてくれていたようだ。

 

 

夏羽は、野火丸は陽を助けるのになぜ紺は助けなかったのか?と、疑問に思う。

隠神は、自分が鹿の子村で泥田坊と呼ばれていた夏羽を殺した時のことを覚えているか?と言い、野火丸がしたことはあれと同じだと言った。

 

真実を知った夏羽は、あの時のことを思い出し、申し訳なさそうな顔をする。

 

 

ここで炉薔薇は、野火丸についてのことなら教えられることがあると言った。

 

野火丸の得意技は、指で触れたところに炎の種を植えて、それを発芽させて爆発させる「花火種」という能力。

これを幻とあわせて使われると、かなり強力だと炉薔薇は言う。

 

そして、野火丸が新調したと言っていた右腕。

これは、野火丸自身が持ってきたものを炉薔薇がくっつけたのだが、かなりやばいもののようだ。

 

炉薔薇は、野火丸には自分の体を犠牲にしてでもやり遂げたいことがあるのかもしれないと言った。

 

野火丸の力

神奈川県横須賀市に来ている野火丸と梅太郎は、○熊一家(まるくまいっか)の経営する質屋へとやってきた。

○熊一家は、鬼の5人兄弟が率いる組織で、構成員が一人につき数十から百ほどいるらしい。

 

野火丸は、この○熊一家を暴力でこちら側に引き込もうとしていた。

 

 

質屋の中では、○熊一家が人間を食うために何か犯罪をしようと考えていた。

そこに乗り込んできたの野火丸。

 

野火丸は、○熊一家の長男以外をあっさりとやっつけてしまう。

そして、残る長男・丸熊に、死にたくなければ言うことを聞けと言った。

 

その話に乗る気のない丸熊だったが、手袋を外した野火丸の右手を見て、何でお前がそれを持っている、と言って怯えた。

 

その後、野火丸は○熊一家を制圧し、自身の傘下にした。

シキと晶

話をしていたところで、夏羽がシキと晶のことを思い出す。

ここで女木島が、部外者の子供2人組が気を失っていると報告があったので、医務室で寝かせていると言った。

 

シキと晶の無事を確認した夏羽たち。

 

そして炉薔薇は夏羽に別れを告げ去っていった。

 

託す思い

桜牙ハムの休憩室に泊まることになった夏羽と隠神。

 

眠れない夏羽は、隠神のところへ話をしに行く。

夏羽は、今までの出来事を乗り越えてきたは皆のおかげなのに、自分だけが何かを得ていると感じた。

そして、自分の目的のためにみんなを巻き込むのがいいのだろうか?と悩みをぶつける。

 

隠神は、それは違うと答え、夏羽は皆から力や願いを託されているのだと言った。

続けて、そんなものを全部ひっくるめて夏羽の力だと言う。

 

何かを決心した夏羽は、隠神に稽古をつけてほしいと言った。

スポンサーリンク



『怪物事変』最新話が載っている「ジャンプSQ」を今すぐ無料で読む

怪物事変【最新第43話】力 のネタバレはどうでしたか?

 

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXTという動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

怪物事変【最新第43話】の感想

今回は桜牙ハム編の終わりとともに、野火丸について詳しく描かれていました。

 

野火丸が本当は殺しをしたくない陽を想って飯生から逃げる方法を考えてくれていたり、紺を飯生から逃がすためにあえて襲ったという真実を知って、もともと憎めないキャラだった野火丸がもっと好きになりました。

 

それにしても、○熊一家の親分でさえ恐れて後ずさりしてしまうほどの野火丸の右手。

丸熊はその右手のことを知っている様子ですが、いったいどんな秘密が隠されているのでしょう?

 

これからの野火丸の行動に目が離せないです。

次回も楽しみにしています!

まとめ

ということで、

この記事では、2020年6月4日に発売の『ジャンプスクエア2020年7月号』で掲載された怪物事変【最新第43話】力のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 夏羽は桜牙ハムにあった怪物の結石をゲットする。
  • 野火丸の右手は鬼でも恐れるもの。
  • 野火丸は鬼の組織・○熊一家を手に入れる。
  • 夏羽は、隠神に稽古をつけてほしいと頼んだ。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告