キミのとなり。~年の差恋愛の事情~第2部【155話】のネタバレと感想!

この記事では、

comicoオンライン漫画サイトで掲載されたキミのとなり。~年の差恋愛の事情~第2部【第155話】話を聞いてのネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話は、

りょうこの彼氏である健一郎が同僚に騙されて、キャバクラで元カノと会うところで終わりました。

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『キミのとなり。~年の差恋愛の事情~第2部』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

キミのとなり。~年の差恋愛の事情~第2部【第155話】話を聞いて ネタバレ

キミのとなり。~年の差恋愛の事情~第2部【第155話】話を聞いて

 

りょうこの彼氏である健一郎が同僚に騙されて連れて行かれたキャバクラ。

そこで、元カノがキャバ嬢として席につき、偶然会ってしまいました。

 

一方、りょうこは明日の服を選びながら、健一郎の家に行くのは何年ぶりか考えていました。

前回は健一郎の家のお店の前まで行ったことを思い出し、その日に元カレである春人と付き合うことになったことを思い出すも、終わったことだからと考えないように明日の洋服選びをしています。

 

健一郎の方は、同僚に元カノとの関係性を疑われていました。

元カノは気を利かせ、素早く大学の先輩と後輩の関係であると訂正しましす。

が、健一郎の「うちサークル全員あだ名呼びだったんですよ。」というフォローに少し顔を赤らめていました。

 

また、健一郎は元カノがなぜキャバクラで働いているのか、何かあったのか心配になり、話を聞きますが、「折角だし楽しい話しようよ!」と場を気にして接客中は話しませんでした。

しかし、健一郎が帰ろうとしたとき、元カノがもう上がりの時間だからさっきの話をしたいと言ってきます。

2人で会うのは…と健一郎は拒みますが、お母さんのことで誰にも相談できないと気を引き、近くの24時間営業のカフェで1時間だけ話すこととなりました。

 

スポンサーリンク



キミのとなり。~年の差恋愛の事情~第2部【第155話】の感想・まとめ

ということで、

この記事では、comicoオンライン漫画サイトで掲載されたキミのとなり。~年の差恋愛の事情~第2部【第155話】話を聞いてのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 健一郎と元カノがキャバクラで会う
  • 元カノの相談を2人きりで受けることを承諾する

という内容でした。

 

健一郎を引きずっている元カノは、真面目そうな雰囲気で出てきていたのに、キャバ嬢になっていて、悪女的な小悪魔的な雰囲気を出しているのが気になりました。

結果、2人きりで会うこととなり、次回どのようの会話をするのか気になります。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告