この音とまれ!【最新第87話】音なき稲妻 ネタバレと感想!

この記事では、2020年1月4日に発売のジャンプスクエア2020年2月号で掲載されたこの音とまれ!【最新第87話】音なき稲妻のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 晶の兄・慧士がみっつの指導にあたることに。
  • 新しい曲の演奏はまだまだ改善するところがたくさん。
  • 時瀬高校筝曲部にテレビ取材の依頼が。
  • 何かを企んでいる様子の教頭。

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょう?

それでは『この音とまれ!』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

この音とまれ!【最新第87話】音なき稲妻 ネタバレ

この音とまれ!【最新第87話】音なき稲妻

 

練習に励むチカ、桃谷、コータ、由永の4人。

コータと由永は、相変わらず演奏のテンポに苦戦する。

 

ここで桃谷がリズムについてアドバイスを。

桃谷のリズムに対する考え方に感動するチカたちだった。

 

さらにチカが、桃谷にとって「色気のある音」について質問する。

 

桃谷にとって「色気のある音」とは無音。

音符と音符の間にある何も書かれていない部分の音楽。

それが桃谷の答えだった。

 

 

別室で練習する倉田、さとわ、来栖の3人。

さとわは、曲想について悩む。

 

 

こちらも別室で練習中のミッツとサネ。

こちも曲想が固まらず行き詰っているようだ。

 

しかしミッツは、滝浪が書き直してくれた楽譜が気に入っている。

前の楽譜よりも手は簡単になっているのだが、音は目立つ感じになり、ソロだけは変えずにいてくれたからだ。

 

ミッツは、滝浪の期待に応えるためにも気合を入れる。

 

 

それぞれの練習が終わり、みんなが集まったところで、滝浪からの報告が。

それはテレビ出演のことについてだった。

 

テレビに出れることに喜ぶサネ、ミッツ、コータの3人に対して、冷めた感じのチカと桃谷。

チカは、テレビに出ることのメリットについて滝浪に訊く。

 

滝浪は、メリットとしては新しい視点が入ること、客観的に自分を見れることだと答える。

それなら出ると答えるチカ。

 

桃谷は滝浪にお願いされ、しぶしぶOKした。

 

 

邦楽デイズの塚地の元に、時瀬高校筝曲部のテレビ出演OKが出たとの連絡が入る。

それに喜ぶ塚地は、自身も取材に出向くことにする。

スポンサーリンク



この音とまれ!最新話が載っているジャンプSQを今すぐ無料で読む

この音とまれ!【最新第87話】音なき稲妻 のネタバレはどうでしたか?

 

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXTという動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『ジャンプSQ』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『ジャンプSQ』の最新号を読む!

1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

この音とまれ!【最新第87話】の感想

今回のお話は、それぞれが必死に曲と向き合っているところが良かったです。

 

特に桃谷のリズムについてのアドバイスや、「色気のある音」に対する考え方がとても腑に落ちました。

 

そして、みんなが悩んでいるのはやはり曲想について。

こちらの方もテレビに出演することによって何かが見えてくるという展開も考えられますね。

ただ、教頭が何を企んでいるのかがまだ分かっていないので、心配な部分でもあります。

 

次回がどうなるのか?今から続きが楽しみです!

まとめ

ということで、

この記事では、2020年1月4日に発売のジャンプスクエア2020年2月号で掲載されたこの音とまれ!【最新第87話】音なき稲妻のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 練習に励む筝曲部。
  • 筝曲部のテレビ出演が決定。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告