この音とまれ!【最新第92話】朝和ぎに、光 ネタバレと感想!

この記事では、2020年6月4日に発売の『ジャンプスクエア2020年7月号』で掲載されたこの音とまれ!【最新第92話】朝和ぎに、光のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • さとわの家にやってきたチカ。
  • チカと2人きりになることを極端に避けるさとわ。
  • 「音符と音符の間」についての本質を知ったチカ。
  • チカは、全国までにさとわに追いつくことを、改めて宣言する。

という内容でしたね。

 

 

今回はどんな展開になるのでしょうか?
ちなみに、こちらの漫画を絵付きで読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

※31日間の無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません

 

 

それでは『この音とまれ!』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

この音とまれ!【最新第92話】朝和ぎに、光 ネタバレ

この音とまれ!【最新第92話】朝和ぎに、光

 

 

チカは、さとわに少しでも近づくために2時間も早く部室に来て練習をする。

その理由は他にもあり、前に言われた大事なことを思い出したから。

 

その大事なこととは、「音はもう一つの言葉」、「音は心を響かせるもの」ということだった。

最近は、曲想や技術的なことにとらわれすぎて、根本的なことを忘れていたのだと、チカは言う。

 

そして、そういった大事なことを当たり前に自分の中にあるようにしたいと思った。

 

 

 

筝曲部がいい雰囲気の中、来栖だけはチカとさとわのことが気になって仕方がない。

そこで来栖は、朝練が終った後にさとわを呼び出した。

 

来栖は、さとわがチカの想いに対して部に迷惑をかけると思っていることについて、話を切り出す。

さとわは、そのことについてすぐに謝る。

 

しかし来栖は、そういう気持ちは大事にした方がいいと思うと伝える。

何故なら来栖も、さとわのように部の迷惑になると考えて自己嫌悪に陥ったことがあったから。

 

だが、来栖の場合は、そのことが滝浪にばれてしまった。

そして、どうせならそれを自分のパワーにしてみろと言われたことを話す。

 

自分の気持ちを大事にしていい。

そう言われたさとわは、胸のつかえが取れたような気がした。

スポンサーリンク



『この音とまれ!』最新話が載っている「ジャンプSQ」を今すぐ無料で読む

この音とまれ!【最新第92話】朝和ぎに、光 のネタバレはどうでしたか?

 

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXTという動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

この音とまれ!【最新第92話】の感想

チカも音楽の根本的なことを再認識したようで、これからどんな風に奏でる音色が変わるのかとても楽しみです!

 

そして、さとわの方も、今まで押し殺していた気持ちを来栖に理解してもらえたようで、心のつかえがとれたようです。

今の想いが演奏になったら、さとわの奏でる音色ももっと素敵なものになるんでしょうね。

 

それにしても、さとわのことを真剣に考えてくれる来栖、そんな来栖をフォローしてくれる倉田部長。

どちらも本当に優しい先輩です。

 

全国大会まであと1カ月半、これからの展開が楽しみでしょうがないです!

まとめ

ということで、

この記事では、2020年6月4日に発売の『ジャンプスクエア2020年7月号』で掲載されたこの音とまれ!【最新第92話】朝和ぎに、光のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 音楽に対して、根本的なことを大事にしていこうと再認識するチカ。
  • 来栖は、さとわに自分の気持ちを大事にした方がいいと言う。
  • 胸のつかえが取れたようなさとわ。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告