この音とまれ!【最新第93話】気がかりな子ネタバレと感想!

この記事では、2020年7月4日に発売の『ジャンプスクエア2020年8月号』で掲載されたこの音とまれ!【最新第93話】気がかりな子のネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • 音楽に対して、根本的なことを大事にしていこうと再認識するチカ。
  • 来栖は、さとわに自分の気持ちを大事にした方がいいと言う。
  • 胸のつかえが取れたようなさとわ。

という内容でしたね。

 

 

みんなとあわせても何故か自分だけが浮いてしまう由永。

桃谷はその理由をとうとう由永に告げることに!

 

今回の漫画を絵付きで読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

※31日間の無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません

 

 

それでは『この音とまれ!』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

この音とまれ!【最新第93話】気がかりな子 ネタバレ

この音とまれ!【最新第93話】気がかりな子

 

朝食を囲む堂島家。

晶は、みっつのことについて兄の慧士に訊いてみた。

 

慧士は、みっつの母親が退院したことによって前より練習に集中しやすくなっていること、そして箏に対して真摯に向き合っているところに感動したと言う。

 

そんな慧士を見て、お願いしてよかったという晶。

ただ、晶にはまだ気がかりな人物がいた…

 

 

 

教室では、由永が桃谷に部でのことを報告していた。

桃谷と話している自分との関係に、なんだか友達みたいだとつい口にしてしまう由永。

 

授業が始まり、桃谷は由永が気にしていた「自分だけ音が浮いている」ということについて考える。

それは音質の問題。

そして、音質を変えられるほど由永が器用ではないことも分かっていた。

 

 

 

その後は、チカ、コータ、桃谷、由永の4人であわせて演奏する。

桃谷以外の3人は今まででは一番良かったと喜ぶ。

しかし桃谷は、コータと由永には「一番気持ちいい場所に音がない」と話す。

 

そしてチカは、音の雰囲気が何だか合わないがこれもタイミングのせいなのか?と桃谷に訊いた。

桃谷は無意識に由永に目をやると、由永と目が合ってしまいとっさにそらす。

 

由永に思ったことを言っていいのか悩む桃谷。

由永は、何かあるならはっきり言ってほしいと言う。

 

桃谷は、由永の音が浮いているのは周りと音質が合っていないからだと話す。

そして、そう簡単に音質を合わせることは出来ないから、あえて言わなかったことを告げた。

 

チカとコータは、由永の音質だけがなぜそんなにも違うのだろうと考える。

それについて由永も考え、ふとあることに気付いた。

 

それは自分だけが丸爪を使っていること。

しかし、その爪は死んだおじいちゃんとの唯一の絆でもあった…

スポンサーリンク



『この音とまれ!』の最新話が載っている「ジャンプSQ」を今すぐ無料で読む

この音とまれ!【最新第93話】気がかりな子 のネタバレはどうでしたか?

 

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXTという動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『ジャンプSQ』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『ジャンプSQ』の最新号を読む!

1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

この音とまれ!【最新第93話】の感想

由永だけが浮いてしまう理由がやっと分かりました。

 

それにしても丸爪と角爪っていうだけでそんなにも音質に違いがあるものなんですね。

調べてみると箏の二大流派と言われる角爪を使う生田流と丸爪を使う山田流では、同じ曲を弾いても歌の節や手付けが違うものだそうです。

 

また、山田流の方が古典曲を多く取り扱っているそうなので、由永が古典っぽいと言われる原因もそこにあるのでしょうね。

 

由永はおじいちゃんとの唯一の絆である丸爪をやめてしまうのでしょうか?

チカなら「それも含めてお前だ」とか言いそうですね。

 

次回がどんな展開になるのか楽しみです!

まとめ

ということで、

この記事では、2020年7月4日に発売の『ジャンプスクエア2020年8月号』で掲載されたこの音とまれ!【最新第93話】気がかりな子のネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • みっつの練習は順調。
  • 由永だけが浮いているのは音質の違い。
  • その原因は丸爪にあった?

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告