この音とまれ!【最新第83話】大事にしてたこと ネタバレと感想!

この記事では、2019年9月4日に発売のジャンプスクエア2019年10月号で掲載されたこの音とまれ!【最新第83話】大事にしてたことのネタバレと感想をまとめています。

 

前回のお話では、

  • 学校へ行こうとするみっつは、妹の杏に昨日の話をみんなに伝えてと言われるが、言い出せずにいる。
  • 桃谷は、倉田と話すことで退部をとどまる。
  • 桃谷は、みっつと向き合うことにする。

という内容でしたね。

 

 

 

それでは『この音とまれ!』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

この音とまれ!【最新第83話】大事にしてたこと ネタバレ

この音とまれ!【最新第83話】大事にしてたこと

 

和室で2人きりになったみっつと桃谷。

その状況が気になって仕方がない由永は、いてもたってもいられず練習を抜け出す。

 

みっつは、この間桃谷に言ったことを、自分の八つ当たりだったと謝る。

桃谷も自分の言い方が良くなかったことを謝った。

 

桃谷は、チカたちによって楽譜を変えずに済みそうなことをよかったと言う。

みっつは、みんなが手伝ってくれることが本当にうれしかったと言った。

しかし妹の杏から、家のことは自分がすると言われたことで、自分だけがわがままを押し通すことはできない、やはり楽譜を簡単にするしかないと言う。

 

桃谷は、みっつに楽譜を簡単にしろと言ったことの理由を話し出す。

それは、みっつが合宿の時にかかげた目標が「一人前の音を出す」だったことで、その目標は楽譜の難易度に関係なくできる目標だと思ったことを告げる。

続けて、みっつが今置かれた状況の中でもできる限りのことをやっており、このままではキャパオーバーでみっつの精神が持たないと判断したからだった。

 

楽譜を簡単にしたとしても、みっつの目標は目指せる。

桃谷が本当に言いたかったことはこれだった。

 

みっつは、バスの中で桃谷と何気なく話した、自分がいつの間にか見失っていた一番大事なことを覚えてくれていたことに涙が止まらない。

それを和室の外から聞いていた由永もうずくまる。

 

 

職員室にやってきたみっつ。

みっつは、みんなと話した結果、滝浪に楽譜の作り直しをお願いした。

そして、自分のふがいなさを謝る。

 

滝浪は、楽譜を簡単にするのは妥協じゃない、自分が考え抜いて選んだことだから誇りを持てと言う。

みっつは、涙ぐみながらも、笑顔で返事をした。

スポンサーリンク



この音とまれ!最新話が載っているジャンプSQを今すぐ無料で読む

この音とまれ!【最新第83話】大事にしてたこと のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXTという動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「ジャンプSQ最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!

無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

この音とまれ!【最新第83話】の感想

今回やっとわかった桃谷の本当の想い。

しっかり話してくれれば、とても合理的で一番最善のことを考えてくれていました。

でも、これを「楽譜を簡単にする」だけ言われても他の人には分かるわけありませんね。

 

僕も言葉足らずなことが多いので、これからは気をつけようと思います。

 

あと、前から気になっていた杏の話の内容もやっと分かりました。

杏は杏なりに全部みっつに任せていいのかと考えていたようです。みっつも案も家族思いでいい子ですね。

 

そして、楽譜を作り直すことにようやく納得できたみっつ。

皆でいっぱい考えて出した結論。

「一人前の音」を出せるように今できることを全力で。

時間は限られてるけど頑張れみっつ!

まとめ

ということで、

この記事では、2019年9月4日に発売のジャンプスクエア2019年10月号で掲載されたこの音とまれ!【最新第83話】大事にしてたことのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • 桃谷は、自分の思っていたことをしっかりとみっつに伝える。
  • 本当の理由を知ったみっつは涙が止まらない。
  • みっつは、楽譜の変更をお願いした。

という内容でした。

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かり、より楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく、購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめです!

 

こちらの記事では、好きな漫画の最新話や単行本をお得に読むことができるサービスを紹介しているので、よろしければご覧ください!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告