ランドリオール【最新第207話】カットスロートアンダーグラウンド ネタバレと感想!

この記事では、2020年9月28日発売の『コミックゼロサム2020年11月号』に掲載されたランドリオール【最新第207話】カットスロートアンダーグラウンドのネタバレと感想をまとめています。

 

 

 

前回のお話は、

  • DXたちは29層につながる入り口を発見。
  • DXたちは現在27層に到達。
  • シメオンがモンスターに襲われたとの報告が

という内容でしたね。

 

 

 

 

負傷したとの報告があったシメオンの容体が心配ですね。

また、27層に到達したDXたちの状況も気になります!

 

もしこちらの漫画を絵付きでしっかりと読みたい方は、U-NEXTという動画配信サービスの初回無料特典を利用すると今すぐ無料で読むことができますよ。

無料お試し登録で600円分のポイントがもらえます!

 

 

それでは『ランドリオール』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

ランドリオール【最新第207話】カットスロートアンダーグラウンド ネタバレ

ランドリオール【最新第207話】カットスロートアンダーグラウンド

 

シメオンの容態は?

シメオンが負傷したとの報告を受けたゼクスレンは、急いで現場に駆け付ける。

しかし、シメオンは気を失っていただけで大したことはなかった。

 

その犯人はドロップ・カテドラルのミストレス。

ミストレスはカテドラルに戻るところで力尽きてしまい、たまたま出会ったシメオンのエナジーを拝借したのだった。

 

 

ここでゼクスレンが、深層で出会ったDXたちが現在27層にいることを伝える。

それを聞いて驚くミストレス。

 

ミストレスは、DXたちが31層を抜けたことにとても驚いた。

ミストレスの予想では、DXたちが31層で全滅すると思っていたらしい。

 

続けてミストレスは、DXたちが31層で終わっていたほうが楽だったかもしれないと言う。

何故なら、31層より上はとんでもないことになっているからだった…

 

危機一髪

ギガントアントの兵隊アリを倒したDXたち。

兵隊アリの外殻はほぼ金属のような堅さをしている。

 

27層では1,2匹のエンカウントしかないが、これが群れで襲ってきたらヤバいとフィルは言う。

 

 

その時、DXが下から何かの気配を感じ取った。

下から現れたのはダンジョンモンスター。

 

 

不意を突かれたDXたち。

リドはダンジョンモンスターの攻撃を躱しきれずに負傷してしまう。

 

 

そこに現れたのは一匹のギガントアントの兵隊アリ。

兵隊アリは、外殻を被っているDXたちを仲間だと勘違いし、ダンジョンモンスターを蹴散らす。

 

そして、細切れにしたダンジョンモンスターの肉片をDXたちに渡す。

どうやらエサを巣まで運べと言っているらしい。

 

DXは、エサは自分とフィルで運ぶから他の者はここで待機するようにと指示を出し、上層への階段を上っていった。

その間、ティティはリドの応急処置をすることに。

 

だが、リドは、自分は大丈夫だから他の者を優先してほしいと言う。

他の者は、一番重症のリドが先だと言い返す。

 

リドはしぶしぶ傷口を見せた。

すると、リドの傷がみるみる塞がっていく。

 

リドは、言う必要はないと思って今まで黙っていたと言い、実は勝手に治っていくという衝撃の事実を話した。

そのことについて驚く仲間たち。

 

リドは、そんなことよりもDXとフィルの方が心配だと言った…

 

スポンサーリンク



『ランドリオール』の最新話を含むコミックゼロサムを無料で読む!

ランドリオール【最新第207話】カットスロートアンダーグラウンド のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

そんな方におすすめしたいのがU-NEXT という動画配信サービスです。

 

あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは?

この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。

 

  1. 31日間無料でサービスを利用できる!
  2. 登録時に600円分のポイントがもらえる!
  3. 動画や雑誌の見放題サービスもあり!
  4. 無料期間内の解約でも違約金などは一切なし!

 

無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、すぐに「コミックゼロサム最新号」or好きな単行本を1冊だけ無料で読むことができます。

また、見放題の動画もたくさん配信されているので、これから特に予定がない方には暇つぶしとしてもおすすめです♪

 

ただし!!無料で楽しむには注意することもあります。

  • 600ポイント以上の作品を購入・視聴しない
  • 無料期間内に解約の手続きをする

 

これさえ気をつければ、どんなに楽しんでも料金を請求されることはありませんので、U-NEXTを利用したことがない方はぜひこの機会にお試ししてみてください。

 

初めてお試しの方に限り31日間の無料トライアルと電子書籍の購入に使える600円分のポイントがついてきます♪

 

U-NEXTに登録済みの方はこちらもオススメ!

過去にU-NEXTのお試しをしたことがあるという方にはコミック.jpがオススメです。

こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービス。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『コミックゼロサム』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『コミックゼロサム』の最新号を読む!

1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

ランドリオール【最新第207話】の感想

シメオンが負傷したと聞いて何が会ったのかと思いましたが、特に心配するほどのことではありませんでしたね。

 

それにしても、ミストレスが言っていた31層についての話。

第202話のゴリランドリオールの回を見る限りではとても平和な感じがしていましたが、まさかそんなに危険な階層だとは思いもしませんでした。

 

もしかすると、あの時落ちていたインクルージョンジェムのおかげなのかもしれません。

ここでこの話が出たとすると、あのこうかは不明のインクルージョンジェムがこの先何かの役に立つことが起こる可能性もありますね。

 

そして、ギガントアントの兵隊アリと共に上層へ向かうDXたち。

ミストレスが言っていましたが、上層ではギガントアントがかなり増殖しているようです。

 

あの堅い甲殻を持つギガントアントが大量にいるとしたらかなり危険です。

恐れていたことが現実になってしまい、これから先がとても心配ですね。

 

さすがにDXたちだけでは苦戦しそうなので、そろそろイオンたちと合流する展開になりそうな予感もします。

次回もお楽しみですね!

まとめ

ということで、

この記事では2020年9月28日発売の『コミックゼロサム2020年11月号』に掲載されたランドリオール【最新第207話】カットスロートアンダーグラウンドのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • シメオンはミストレスにエナジーを吸い取られただけで無事だった。
  • ダンジョンモンスターに不意を突かれたDXたち。
  • リドはダンジョンモンスターの攻撃を躱しきれずに負傷する。
  • ここでDXたちを仲間だと勘違いしたギガントアントの兵隊アリが現れ、ダンジョンモンスターを撃破。
  • 兵隊アリは、細切れにしたモンスターをDXたちに運ばせようとする。
  • DXはフィルと共に上層へ向かう。
  • 今まで黙っていたが、リドの傷は勝手に塞がる。

という内容でした。

 

ギガントアントの大群との戦いが予感され、今後の展開が面白くなりそうです!

次回も楽しみにしています!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

無料お試し登録で600円分のポイントがもらえます!
スポンサーリンク
関連キーワード
関連記事と広告