レッドデータプラネット【最新第10話】その男、ナワァール ネタバレと感想!

この記事では、2021年4月12日発売の『別冊少年チャンピオン2021年5月号』に掲載されたレッドデータプラネット【最新第10話】その男、ナワァールのネタバレと感想をまとめています。

 

 

前回のお話は、

  • レオたちはシールを倒した。
  • 上空からの落下物の中から現れた謎の男。
  • 謎の男の名前はナワァール。

という内容でしたね。

 

 

 

1年ぶりの連載再開!

前回の続きが気になります。

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

 

 

それでは『レッドデータプラネット』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

レッドデータプラネット【最新第10話】その男、ナワァール ネタバレ

レッドデータプラネット【最新第10話】その男、ナワァール

 

ナワァールのねらいは?

レオは、自分をおとりにして飯倉にナワァールを攻撃させる作戦を考える。

しかし、その考えはナワァールにはお見通しだったようで、作戦は失敗に終わった。

 

ここで瀕死のモニカがレオとナワァールの間に割って入る。

ナワァールは、モニカのその行動に免じて今回は引くことに。

 

そして、ナワァールは去り際に意味深な言葉を放つ。

それは、レオがいずれモニカを死に追いやるというものだった。

 

さらにナワァールは、自分たちは未来を経験してきたのだと話す。

そして、レオがモニカのことを見殺しにする前に、自分がそれを阻止すると言い残し去っていった。

 

ナワァールが去った後で…

ナワァールが去った後、美園はQとJの回収、そして証拠の隠滅を作業員たちに指示する。

 

作業が終わったところでボスが登場。

ボスは、モニカのことを心配するレオに対して、時間はかかるが助かると言った。

 

 

ここで現れたのは内閣国家戦略室を名乗る2人の人物。

その2人は、隕石の移された写真を見せ、ボスに詳しい話を聞きたいと言った…

 

 

博物館の外では、レオの妹・岬がモニカが殺されたと騒いでいる。

そんな岬は、記憶を消す注射を打たれて気絶した。

 

次なる刺客

ナワァールの部下の話では、飯倉が地元に帰ることになっていると報告をする。

その報告を受けたナワァールは、飯倉の地元である仙台なら傀儡師・イクティスの出番だと言った。

 

事件から一夜明けて

事件から一夜明けて、テレビでは昨日の博物館での爆発騒ぎがニュースになっていた。

ニュースでは、事件の真相は隠蔽されており、地中に眠っていた不発弾が爆発したことになっている。

また、岬の記憶もうまく消えているようで、事件のことは何も覚えていないようだった。

 

そんな中、レオはモニカの見舞いにやってくる。

モニカの身体は元に戻ったようだが、まだ立つのは難しい様子。

 

モニカは、レオを守り切れなかった自分を責めている。

レオは、そんなモニカに寄り添いなぐさめる。

 

 

そのやり取りを遠くから見ていた飯倉は、モニカにヤキモチを焼いているよう。

ここで、飯倉に電話がかかってくる。

電話の内容を聞いた飯倉は黙り込んでしまった。

 

仙台へ

レオ、モニカ、Qの3人が騒いでいるところに飯倉がやってきた。

飯倉は母親の訃報があり、いったん仙台に帰ることになったらしい。

 

 

新幹線を待つ飯倉のもとにレオが駆け寄ってくる。

レオと飯倉が少し話したところで、新幹線の出発時間に。

 

ここで飯倉は、レオの手を掴み新幹線の中に引き入れる。

発車してしまった新幹線。

 

その車両には傀儡師・イクティスと思われる人物が…

スポンサーリンク



レッドデータプラネットを含む「別冊少年チャンピオン」最新号を無料で読む

今回紹介した レッドデータプラネット【最新第10話】その男、ナワァール のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと2倍の1350ポイント!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『別冊少年チャンピオン』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

レッドデータプラネット【最新第10話】の感想

一年振りの再開!

何の事情があったのかは分かりませんが、もしかするとこのまま終わってしまうのではないかと思っていたので、続きを読むことができて本当に良かったです。

また、Twitterを見て知りましたが、この作品の作者である伊臣麿さんは『会社をやめて馬主やります!』や『特区八犬士』といった漫画を描いている若槻咲美さんと同一人物だったようです。

絵の雰囲気が違うので全く分かりませんでした。

 

 

それにしても、レオたちが今回のピンチから無事助かってくれて良かったです。

しかし、ナワァールの言い残した意味深な言葉が気がかりですね。

 

また、飯倉が仙台に戻ることも事前に分かっていたようなので、ナワァールたちが未来を経験してきたという話もあながちウソではなさそうです。

ただ、経験してきた未来とはいったいいつのことなのでしょうか?

それはもしかすると人類が滅んだ後の未来なのかもしれませんね。

 

 

最後に、2人きりで仙台に行くことになったレオと飯倉。

そして、そんな2人に忍び寄る傀儡師・イクティスと思われる人物。

 

このままではかなり危険な展開になりそうです。

はたしてレオは飯倉を守り切ることができるのでしょうか?

 

まとめ

ということで、

この記事では、2021年4月12日発売の『別冊少年チャンピオン2021年月5月号』に掲載されたレッドデータプラネット【最新第10話】その男、ナワァールのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • ナワァールは去り際に意味深な言葉を言い残す。
  • 事件現場にやってきたボスの前に内閣国家戦略室を名乗る2人の人物が。
  • ナワァールは、レオたちのもとに次なる刺客を放つ。
  • いったん仙台に帰ることになった飯倉は、レオを無理やり同行させる。
  • レオと飯倉の乗った新幹線の車両には、傀儡師・イクティスと思われる人物が。

という内容でした。

 

2人きりで仙台に行くことになったレオと飯倉に忍び寄る傀儡師・イクティスと思われる人物。

はたしてレオは飯倉を守り切ることができるのでしょうか?

 

次回も楽しみにしています!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

現在1350円分のポイントがもらえる特別キャンペーンを実施中!

※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
スポンサーリンク