レッドデータプラネット 最終回!【最新第18話】のネタバレと感想!

この記事では、2021年12月10日発売の『別冊少年チャンピオン2022年1月号』に掲載されたレッドデータプラネット【最新第18話】RED DATAPLANETのネタバレと感想をまとめています。

 

 

前回のお話は、

  • ナワァールの正体は250年後からやってきたレオ。
  • モニカが救った人類は、結局自分たちの手によって絶滅する運命に。
  • 未来のレオは、モニカの無駄死にを阻止するために再び250年前へと向かった。

という内容でしたね。

 

この物語も今回でとうとう最終回。

地球の未来はどうなってしまうのでしょうか?

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

30日の無料期間中に1200円分の漫画を読むことができます

※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

 

 

それでは『レッドデータプラネット』最新話のネタバレをどうぞ!

スポンサーリンク

レッドデータプラネット【最新第18話】RED DATAPLANET ネタバレ

レッドデータプラネット【最新第18話】RED DATAPLANET を簡単にまとめると、

  • ナワァールはシールと共に死亡。
  • レオとモニカは自然淘汰を選ぶ。

という感じです。

 

詳しくは以下でお伝えしています。

スポンサーリンク



ナワァールの最後

人類に絶望した未来のレオ・ナワァールは、モニカを連れて行くと言う。

そして、レオが死んでしまうとナワァール自身の存在も消えてしまいかねないので、レオには当初の予定通りQの母星であるアルファ234に言ってもらうと言った。

 

それを聞いたレオは、ナワァールの思い通りにはさせないと、今すぐここで死ぬと言い出した。

 

その時、シールが現れ、ナワァールの胸を撃ちぬいた。

シールが生きていたことに驚くナワァール。

 

さらにここで、モニカがナワァールに追い打ちをかける。

愛するモニカに攻撃されて、意味が分からない様子のナワァール。

 

ここでモニカは、自分が好きになったレオはこんなことをするような人間ではないと言い放つ。

さらに、未来のQも現在のQにやられてしまった。

 

その後、ナワァールとシールを乗せた宇宙船が飛び立つ。

その中でナワァールは、モニカにフラれてしまったことを嘆く。

 

また、ナワァールのことを信じてついてきたシールは、男を見る目がなかったと悲しそうに言う。

そして、2人を乗せた船は宇宙空間で爆発した…

 

レオの決意

ナワァールとシールの最後を見届けたレオたち。

ただ、地球を襲う隕石はすぐそこまでやって来ている。

 

ここでQは、今ならまだ地球外に逃げることも可能だと言った。

レオはその問いに対して、どうすべきなのか決めたと言う。

そして、モニカもその答えに賛同した。

 

迫る隕石

隕石は着々と地球へと近づいてくる。

その光景を窓から見ている飯倉。

 

Jは、アルファ234には行かないのか?と飯倉に言う。

それに対し飯倉は、母親のこともあるから自分は地球に残ると答える。

その答えを聞いたJは、自身も飯倉たちと一緒に地球に残ることを決めた…

 

受け入れた運命

海辺で手をつないでいるレオとモニカ。

ここに美園がやって来て、レオにレッドデータの日本人代表としてアルファ234に行ってほしいと言う。

 

しかしレオは、それは美園と少佐に任せると言い、自身は自然淘汰を選ぶと言った。

そして、モニカもレオと一緒に地球に残ると言う。

 

美園たちがその場を去った後、レオとモニカはくちづけを交わす。

その上空では隕石がすぐそこまでやって来ていた。

スポンサーリンク



レッドデータプラネットを含む「別冊少年チャンピオン」最新号を無料で読む

今回紹介した レッドデータプラネット【最新第18話】RED DATAPLANET のネタバレはどうでしたか?

 

ここまで読んでいただいた方の中には

  • 「文章だけでは分かりにくい」
  • 「登場人物の動きや表情も気になる」

 

と、思った方もいるのではないでしょうか?

 

 

「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい!」

 

 

という方にお勧めしたいのがコミック.jpです。
こちらはmusic.jpでもおなじみのエムティーアイが運営する電子コミックサービスです。
こちらで30日間の無料お試し登録をすると675円分のポイントがもらえるのですが、現在は特別キャンペーンを実施しています
特別キャンペーン期間中は、通常675円分のポイントがなんと1200円分のポイントに!
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
これだけあれば『別冊少年チャンピオン』の最新号だけでなく、もう1冊はお好きな漫画を読むことができますね。
また、無料で読むことができる作品もたくさん用意されているので、期間内は思う存分漫画を読んでみてください。
もちろん無料期間中の解約であれば料金が発生することはありません。
ただ、無料で楽しむためにはこちらのことにはご注意ください。
  • 無料お試しを初めて利用する
  • 付与されたポイント以上の作品を購入しない
  • 無料期間お試し期間内に解約の手続きをする

 

これさえ守っていただければ、今すぐにお好きな作品を無料で読むことができます!

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

30日の無料期間中に1200円分の漫画を読むことができます
※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。

レッドデータプラネット【最新第18話】の感想

結局最後は人類は助かるのかと思っていましたが、まさかまさかの想像もしない展開に驚きました。

 

ただ、このまま何らかの方法でモニカが犠牲になって地球が救われたとしても、レオの心には穴が開いてしまいます。

また、モニカもそんなレオの気持ちを知っているからこそ、自身が犠牲になることは出来ないと感じたのかもしれません。

 

それに、今回人類が滅亡の道をたどったことについても、それは早いか遅いかだけの違いしかありません。

その中で幸せを感じることができた人たちがいる分、このまま争いの未来をたどって滅亡してしまうよりも少しだけマシな気もします。

そう考えれば、2人の出した答えが一番理想的なのかなとも思えてきます。

 

僕自身も、周りの人たちが死んでしまって自分だけが生き残るよりも、みんなと一緒に最期を迎えられた方が幸せな気がしますし。

 

 

それにしても、海辺でキスをしている2人の上に迫りくる隕石という構図の最後のページ。

このシーンには心が揺さぶられました。

人類滅亡という絶望的なシチュエーションなのに、2人がいるだけでこの幸せがいつまでも続きそうな感じがしてきます。

 

もし現実にこんなことが起きてしまったときは、死ぬことに対してパニックを起こすよりも、こんな風に穏やかな気持ちでいられたらいいなと思います。

まとめ

ということで、

この記事では、2021年12月10日発売の『別冊少年チャンピオン2022年月1月号』に掲載されたレッドデータプラネット【最新第18話】RED DATAPLANETのネタバレと感想を紹介しました。

 

今回のお話を簡単にまとめると、

  • ナワァールはシールと共に死亡。
  • レオとモニカは自然淘汰を選ぶ。

という内容でした。

 

最後のシーンは本当に感動でした!

藤沢先生、伊臣麿先生の次回作にも期待しています!

 

今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かりより楽しむことができます。

この記事の内容を漫画で読んでみたい!

と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめですよ!

 

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

この漫画を今すぐに絵付きで読みたいという方は、コミック.jpの初回お試し登録を利用することによって今すぐ無料で読むことができます。

 

今すぐ無料で『別冊少年チャンピオン』の最新号を読む!

30日の無料期間中に1200円分の漫画を読むことができます

※キャンペーンが終了している場合もありますのでご注意ください。
スポンサーリンク